2009年11月27日

2010エスパルスシーズンシート申し込み受付開始

2010エスパルスシーズンシート申し込み受付開始

 さて、残念ですが、エスパルスのACL出場権確保はなくなりました。
ホームでのガンバ大阪戦に敗れたため、6位に転落、
首位に立ったあと、リーグ戦で勝てていません。
残り2試合ですが、連勝して、賞金圏内は確保して欲しいとおもいます。
 ACL出場するためには、もう天皇杯の優勝しかありません。
天皇杯で勝てるのか、頑張って欲しいところです。
 さて、今シーズンも、リーグ戦は、残り2試合。
あとは元旦の天皇杯を残すのみとなりました。
 各クラブも、来シーズンに向けて、動き出しています。
清水エスパルスも、来シーズンのシーズンシートの販売予約を開始しました。

 1993年のJリーグ開幕から、抽選で漏れた時以外は、
ずっと、シーズンシートオーナーとして、清水エスパルスを
見守ってきました。来シーズンも当然、シーズンシートを購入する
予定でいます。
 清水エスパルスを応援したいという皆さんには、
ぜひ、シーズンシートオーナーになって欲しいとおもいます。
今回、
 ★2010エスパルスシーズンシート特別企画
  『お友達紹介キャンペーン』
が実施されています。
もし、シーズンシートを購入したいという人がいらっしゃれば、
2009年のシーズンシートオーナーに、クラブへと紹介して
もらえば、2009年のシーズンシート購入者と同じ価格で
シーズンシートを購入できます。
 お友達に、シーズンシートオーナーがいたら、
紹介してもらうと良いとおもいます。
(私が紹介してもよいですけどね)

 清水エスパルスの応援よろしくお願い申し上げます。
では、以下に、シーズンシートのお知らせ告知文を
掲載させて頂きます。

======= お知らせ ==============

(株)エスパルスは、2010シーズンの全ホームゲーム(20試合)を観戦できる
『2010エスパルスシーズンシート』の
 申込み受付を11月22日(日)より開始しますので、
 下記の通りお知らせいたします。

【対象試合】
 清水エスパルスホームゲーム公式戦
 全20試合(J1リーグ戦17試合/ACLまたはJリーグカップ戦予選リーグ3試合)
 ※ACLまたはカップ戦の決勝トーナメントは、対象外となります

【開催場所】
 アウトソーシングスタジアム日本平で開催予定(確定時期は2月上旬)

【席種・料金】※対象試合を20試合とした場合
●SS指定席(1席あたり通常価格:6,000円)
・後援会員:84,000円(1試合あたり4,200円)通常価格の30%OFF
・2009年ご購入者:96,000円(1試合あたり4,800円)通常価格の20%OFF
・一般の方:108,000円(1試合あたり5,400円)通常価格の10%OFF

●S指定席(1席あたり通常価格:5,000円)
・後援会員:70,000円(1試合あたり3,500円)通常価格の30%OFF
・2009年ご購入者:80,000円(1試合あたり4,000円)通常価格の20%OFF
・一般の方:90,000円(1試合あたり4,500円)通常価格の10%OFF

●Aゾーン席(大人)(1席あたり通常価格:3,000円)
・後援会員:42,000円(1試合あたり2,100円)通常価格の30%OFF
・2009年ご購入者:48,000円(1試合あたり2,400円)通常価格の20%OFF
・一般の方:54,000円(1試合あたり2,700円)通常価格の10%OFF

●Aゾーン席(小中高)(1席あたり通常価格:1,500円)
・後援会員:18,000円(1試合あたり900円)通常価格の40%OFF
・2009年ご購入者:24,000円(1試合あたり1,200円)通常価格の20%OFF
・一般の方:27,000円(1試合あたり1,350円)通常価格の10%OFF

●1F自由席(大人)(1席あたり通常価格:2,500円)
・後援会員:35,000円(1試合あたり1,750円)通常価格の30%OFF
・2009年ご購入者:40,000円(1試合あたり2,000円)通常価格の20%OFF
・一般の方:45,000円(1試合あたり2,250円)通常価格の10%OFF

●1F自由席(小中高(1席あたり通常価格:1,000円)
・後援会員:12,000円(1試合あたり600円)通常価格の40%OFF
・2009年ご購入者:16,000円(1試合あたり800円)通常価格の20%OFF
・一般の方:18,000円(1試合あたり900円)通常価格の10%OFF

●2F自由席(大人)(1席あたり通常価格:2,300円)
・後援会員:32,000円(1試合あたり1,600円)通常価格の30%OFF
・2009年ご購入者:36,800円(1試合あたり1,840円)通常価格の20%OFF
・一般の方:41,400円(1試合あたり2,070円)通常価格の10%OFF

●2F自由席(小中高)(1席あたり通常価格:800円)
・後援会員:9,600円(1試合あたり480円)通常価格の40%OFF
・2009年ご購入者:12,800円(1試合あたり640円)通常価格の20%OFF
・一般の方:14,400円(1試合あたり720円)通常価格の10%OFF

【特典】
1.特製DVDプレゼント(個人でお申込みの方限定)
 鹿児島キャンプで選手からのメッセージなどを撮影した
 特製DVDを購入席数分プレゼントします。
 ※2月下旬にチケットと一緒にお送りする予定です。

2.シーズンシートオーナー限定グッズ購入権
 詳細は別途ご案内します。
 シーズンシートオーナーにふさわしい特製グッズを企画中!

3.シャトルバス年間フリーパスを特別価格で販売
 スタジアムへのシャトルバス年間フリーパスを
 特別価格(後援会員50%OFF、会員以外40%OFF)でご購入いただけます。

4.フォトパルス、エスコートキッズ、バナーパーソン参加抽選権
 下記イベントに対象者の中から抽選でご参加いただけます。
 ●フォトパルス
  (ウォーミングアップ前にエスパルス選手と集合写真を撮影できます)
   [抽選対象者]:全員。試合毎にペア6組(12名様)が当選します。
 ●エスコートキッズ
  (選手入場の際、エスパルス選手と手をつないで入場できます。写真撮影有り)
   [抽選対象者]:小学生。試合毎に11名様が当選します。
   (試合によって、当選者数を調整させていただく場合があります)
 ●バナーパーソン(選手入場の際、バナーを持って選手入場を先導します)
   [抽選対象者]:中学生以上の方。試合毎に6名様が当選します。

5.Jリーグカップ戦(予選リーグ)に、ご家族・ご友人ご招待
 購入者のご家族、ご友人をJリーグカップ戦(予選リーグ)にご招待します。
 対象試合は1試合とし、購入席1席につき2名様までとさせていただきます。
 エスパルスにて対象試合を決定し、後日ご連絡いたします。

6.サポーターズサンクスデー(実施日未定)特別イベントご招待
 2010年1月12日(火)までにお申込みの方に限ります。
 イベント詳細については別途ご案内いたします。

7.Jリーグカップ戦・ACLトーナメント進出時、チケット割引実施
 エスパルスが決勝トーナメントに進出した場合のホームゲームが対象です。
 詳細は、別途ご案内いたします。

8.場外臨時駐車場共通駐車券(年間)プレゼント
 (SS指定席、S指定席、Aゾーン席、それぞれ大人2席以上購入者限定)
 SS指定席、S指定席、Aゾーン席(大人)を2席以上ご購入で、
 ご希望の方には「場外臨時駐車場共通」年間駐車券を進呈します。※先着順

9.スタジアム駐車券(年間)優先販売(SS指定席2席以上購入者限定)
 SS指定席2席ご購入でスタジアム年間駐車券を1枚(30,000円)
 ご購入いただけます。※先着順

10.マッチデープログラムプレゼント(SS指定席購入者限定)
 ご来場された試合に限ります。
 ご希望の方は試合当日、後援会ブースまたは
 インフォメーションブースにてお受け取りください。

【「Jリーグ全試合対象観戦記録システム[ワンタッチパス]」
 の導入について(経過ご説明)】
 エスパルスは、「Jリーグ全試合対象観戦記録システム[ワンタッチパス]」について、
 2010シーズンの導入を見送ることといたしました。
 引き続き、導入方法・時期について慎重に検討を重ね、
 決定した際には皆様にご報告いたしますので、
 ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【お申込み方法】
●エスパルスドリームハウス清水・静岡・駿東・藤枝・静岡駅に
 設置される申込書に必要事項をご記入の上、
 郵送にてお送りください。
 12月5日(名古屋戦)はアウトソーシングスタジアム日本平でも配布します。
 ※エスパルス公式ケータイサイトから申込書の資料請求ができます。

●12月上旬より、エスパルス公式ウェブサイト
 (http://www.s-pulse.co.jp)からお申込みができます。

【お申込み締切日】
★1次締切:2009年12月21日(月)必着
 ※2009シーズンシート指定席をご購入の方で、
 2010年も同席を希望される方は1次締切までにご応募ください。
 優先的に席を確保します。
※1次締め切りまでに、2010シーズンシートをお申込みされた方の中から、
 抽選で2組4名様を
 「FDAで行く鹿児島キャンプツアー(2泊3日を予定)」にご招待します。

★2次締切:2010年1月31日(日)必着

【その他】
★2010エスパルスシーズンシート特別企画『お友達紹介キャンペーン』を実施します。
 シーズンシートオーナーの皆様を対象に、
 エスパルスシーズンシートに
 興味のあるお友達をご紹介いただき、
 お友達がシーズンシートをご購入いただければ、
 ご紹介者様には『旧モデル 選手着用練習ウェア』、
 お友達には「ピッチサイドウォーミングアップ見学参加権
 (購入席数分+1)」をプレゼントいたします。
 ※詳細は、別途ご案内します。

【お問合せ先】
 (株)エスパルスシーズンシート係(TEL:054-336-6301)
 ※平日9:30〜18:00(土日祝定休日)

以上。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 19:52| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノーベル賞制定記念日

 毎年、ニュースにあがってくるノーベル賞ですが、
この賞が出来たのは、1895年11月27日に亡くなった
ノーベルの遺言によるものであることは、
よく知られています。
ダイナマイトの発明は、土木工事における爆破事故を
何とかしたいという想いから生まれたものでした。
ところが、その発明は、戦争における武器に転用されて
いくことになります。
 科学のもたらすもの、発明のもたらすものは、
その使い方次第で、人を幸福にもできるし、
不幸にもできるということです。
 原子力の発見も同様ですし、
ウイニーといったソフトウェアについても
同様な事が言えたりします。
バイオ研究の成果にしても、大量殺戮にも使用できるし
難病患者を救うこともできるのです。
 道具や手段といったものは、そのものの存在は
中立的であるといえるでしょう。
どの方向に用いられるのか、それは人の手にゆだねられて
いるわけです。
 つまり、人の行動と判断が、すべてを左右していると
いうことです。
武器の技術も平和利用への応用が可能であったりします。
軍事技術の民間転用は、その最たる例ですが、
やはり、本来的には、軍事での開発でなく、
開発されていくことが、望ましいという気がします。
軍事研究費を一般研究費にまわしていくことが
世の中の平和のためにも良いことであると感じます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:13| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業におけるメンタルヘルス

企業におけるメンタルヘルス対策の重要性は、
以前より言われてきましたが、
なかなか実際に効力のある対策を行えている事例は
少ないのが現状であるように感じられます。

実際に企業の取り組みとして、どの様な事例があるのか
関心のある方も多いのではないでしょうか、
来月、関連した内容の無料セミナーが都内で開催されるようです。

従業員支援プログラム(EAP)を利用して、
人材や組織の分析を行い、適材適所な配置をすることにより
ストレスの軽減をはかり、企業パホーマンスの向上を
実現するといったものであるようです。
人材に対して(人財ではない)、個々のストレス耐性を確認し
スキルをチェックし、業務適正を診断することにより
より有効な人材配置を図るというものであるようです。
ただ、うつ病になって休職した社員の復帰プロセスは
画一的なものであるような気もします。
メンタル疾患の原因分析が適正に出来る仕組みが持てるのか
という課題を含んでいる感じを、紹介記事を読んでみて
感じました。
あと、人材が多量にあり、配置転換の余裕のある規模の
企業であれば、かなり効果を上げることが出来るのかも
しれませんが、中小企業については、どうなのか、
そのあたりについても、難しい面があるように感じはしました。
とはいうものの、大企業の取り組みであっても
メンタルヘルスケアのあり方の事例として、
知ることは、プラスであるといえるでしょう。
企業のメンタルヘルスに関して、課題を抱えている方に
とっては、解決の糸口を見出せる機会となるかもしれません。
興味のある方は、参加されてみては如何でしょうか。

<セミナー>
導入事例から 社員と組織のメンタルは予防が可能
〜社員と組織の新型ストレス対策〜
http://jinjibu.jp/AdOptinMailLink.php?id=296&tgt=6
対象者:新卒・中途採用担当者、
従業員のメンタルヘルス管理に携わる人事労務管理担当者
日程: 2009年12月7日(月)13:00〜14:45(受付12:45)
場所: 株式会社野村総合研究所9F 大会議室
東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル
講師: 株式会社イントゥワン代表取締役 松田晋氏
  アクセンチュア株式会社 エグゼクティブ・パートナー 杉村知哉氏
定員:80名
料金:無料
申込み▼
http://jinjibu.jp/AdOptinMailLink.php?id=296&tgt=7

ダイヤモンド・オンラインプラス紹介記事
http://diamond.jp/go/pb/tieup_091026jinji/ito01.html
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:04| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする