2010年01月05日

現場イノベーション賞

 21世紀、まさに社会はイノベーションが
必要とされているといえるでしょう。
そんな時代のなかにあって、私が所属している
人工知能学会においても、
人工知能に関わる技術を、実際の生活や事業に
つなげて、活用した事例に関して、
その功績を讃えることを目的にした表彰を
行うことになったようです。

「現場イノベーション賞」

趣旨は、人工知能に関する技術を評価する視点を
利用者の現場におき、評価が確立されている技術の
適応を行った研究だけでなく、適用現場を根本的な
イノベーションを促す問題の宝庫として考える
視点を、学会のなかに普及させていくことを目的として
いるそうです。
現場での適用に関して、その独創性と有用性を
基準にして、評価するということのようです。
選定対象者は、学会員に限らないで、
利用現場への貢献度の高い成果、実績を生んだ方、
団体ということです。

現在、人工知能学会の正会員に対して
推薦の募集が告知されていたりします。
(申込期限:2010年2月15日(月))
http://www.ai-gakkai.or.jp/jsai/
http://www.ai-gakkai.or.jp/jsai/innovationaward/innovationaward2009.html

推薦にあたっては、それなりの条件もあります。
推薦できるような成果やプロジェクトなどがあれば、
推薦してみたいなという気もありますが、
なかなか、そんな成果と出会うことも
なかったりするのが残念でなるなという感じです。

イノベーションを社会に与えることのできる
研究やアプローチには、公的な支援も充実させて
いって欲しいという気がします。
そのためには、社会にも知ってもらうことは
重要なことです。
今回の賞が、そんな一助ともなれば良いなと
おもっております。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 18:50| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小寒

 寒の入りになりました。
寒さが、ますます厳しくなっていく季節です。
24節気という、四季の流れを暦にのせて、
暦からも季節を感じるようにしていた日本の生活、
文化、慣習、など、
自然を大切にということが、環境問題と共に
強く言われるようになっている時代にあって、
自然と密接な暮らしをしていた日本人は、
忘れてしまった自然とのかかわりを
取り戻していくことが必要になっているような
気がします。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:53| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

石の日

 寅年も、いよいよ世の中は仕事始めという感じです。
1月4日は、い、し、の日ということで
この日に願いをかけた石で出来たものに
触れると願いがかなうといったことがいわれたり
するようです。
石をはじめ自然のものには、想いや時の流れのなかで
気がたまっていくことがあったりします。
そこには、いわゆる精霊とよばれるものが
住み着いたりしています。
精霊を怒らせると、災いがあるといいますし
精霊と仲良くなると、幸があるといいます。
自然を大切にし、敬愛していくこと
それは、接し方からきちんとしていくことで
あるといえるでしょう。
 自然の幸をうけて、よき日々を過ごして
いければよいなとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

ひとみの日

 ひとみ、1と3ということで
ひとみの日だそうです。
ひとみは、その人の心を写すともいわれます。
そのひとみを、いつまでも美しくということで
ひとみの日ということになったそうです。

 正月のさんがにちも終わりになります。
今年は、3日が日曜日ということで、
4日の仕事始めのところが多いこともあって、
帰省ラッシュのピークとなっているようです。
もっと、正月くらいのんびりできるような
社会であればよいのになとおもいます。
そのためには、国民の休日や祝日をもっと
おもいきって増やしてしまうのもありだと
おもいます。
日本人は、何か公的なことがあったり、
お祭りや、おめでたいことなど、行事などが
ないと仕事をやめないような民族であったりする
気がします。
そんな民族が、欧米のカレンダーで、
生活してきた付けが、今の時代に
出てきているのが、心の病の増加や、
自殺などの増加となって、出てきているのかも
しれません。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 21:33| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

月ロケットの日

 昨日の元旦は、日本が、太陰太陽暦から、
太陽暦に暦をかえるという布告が出され、施行された
太陽暦施行の日ということでもあるようです。
月を基準にした暦の方が、実は人の生活にとっては
そのリズムにおいて適していたのかもしれません。
太陽暦は、単純で簡単な暦ですから、
管理も簡単ですが、太陰暦はそうもいきません。
実は、太陰暦を使った方が、よい高度な文明レベルを
必要とするということであったのかもしれません。
すると、日本は、明治維新で、少し退化したのかも
しれません。

 さて、月は月でも、人のつくった月ということで
1959年に、ソ連が打ち上げたロケット「ルナ1号」が
あります。
1月2日に、打ち上げられたそのロケットは、
月のそばを通過して、太陽を公転する軌道に入っていって
人工の惑星ともいえるようなものになったと
いうことです。
今も、太陽のまわりをまわっているのでしょうね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 16:15| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皇居新年一般参賀

 今日は、新年の2日目です。
各地でいろんな催しが行われます。
皇居では、新年の一般参賀が例年通り行われ
皇室のみなさんが、揃って、長和殿にて、
参賀にきた国民に挨拶されていました。
今年は、平成22年、2010年代になります。
よき10年の始まりの年、次代の日本が構築されるべき
出発の年となるとよいなとおもいます。

 初荷の日ということで、初売りでは、
福袋をめぐって、賑わっているようです。
成長の時代から、持続的発展・循環経済へと、
日本は変化が求められているようにおもいます。
商売のあり方も、また変化していくことが必要であり、
あたらしいビジネスモデルが求められていると
いうことなのではないのかなと感じます。

 筆始祭ということで、北野天満宮では、
祭礼が行われる日ということです。
書道というものは、日本のよき文化のひとつであると
いえるでしょう。教育の場でも、
その心と共に、しっかりと子どもたちに
伝えていって欲しいとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 16:15| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

天皇杯サッカー選手権決勝戦

201001011452000.jpg201001011611000.jpg201001011358000.jpg
第89回天皇杯の栄冠は
ガンバ大阪に輝きました。
試合はなかなか拮抗したものでしたが
互いに点をとりあったあと、ガンバ大阪が2点目を入れるまでに、
名古屋グランパスがチャンスをきっちり決められなかったことが
試合の結果を決めた感じです。
ガンバ大阪の3点目、4点目は、
名古屋グランパスの交代選手が上手く機能せず
攻撃を焦ったところを逆にとらわれた結果であった気がします。
この結果、2010年のシーズンの開幕を告げる
ゼロックススーパーカップの対戦は、
Jリーグ3連覇の鹿島アントラーズと
天皇杯連覇のガンバ大阪となりました。

また、ACLへの挑戦権はJリーグ4位のクラブが得ることになりました。

さて、この試合の前に行われた
女子サッカー日本一を決める試合では、
ベレーザが浦和を下して優勝しています。
ベレーザは相変わらず強いですね。
撫子たちは、素敵で綺麗なレディだなと感じました。

今回は、エスバルスは
ベスト4という結果に終わりましたが
大会のフェアプレー賞に輝いた姿勢は、
今後も守っていって欲しいと思います。

最後の最後に名古屋のサポーターもどきの皆さんが
行っていた醜いコールは
サッカーを愛するサポーターの一人として
残念でなりませんでした。
今年は、ワールドカップの年です。
サッカー界の更なる飛躍を
願ってやみません。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 20:05| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寅年元旦

201001010932001.jpg
平成22年になりました。
寅年の夜明けは天気もよく
初日の出も素敵に眺めることが
出来ていたようですね。
富士山も綺麗な姿を見せて
くれています。
今年の最初のイベントは
天皇杯サッカー選手権大会決勝戦の観戦です。
実家からの日帰りの高速バスの旅
甥っ子と楽しく過ごせれば
良いなと思います。

2010年、少しでも好転していく
年になって欲しいと願って・・・
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 10:32| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする