2010年01月29日

不動明王・・・

 昨日28日は、不動尊の縁日の日。
庚寅の年、最初の縁日ということで、初不動という
ことであったようです。
不動尊は、不動明王のこと。
右手には剣、左手には羂索、背には火焔、
憤怒の表情で、睨みをきかせています。
 日本の各地にある不動尊で、
その地域の縁日がおこなわれているところも
あったのだとおもいます。
大切にして欲しい地域のイベント、縁日。
人と人とが、楽しみながら、絆を確認し合える
場として、日本の文化のひとつとして、
残していって欲しいもののひとつだなとおもいます。
 闘いの神というものがあります。
何と戦うのか、この世の闇、この世の苦、・・・
 1月29日は、世界救らいの日ということです。
ハンセン病に苦しむ人を救済しようという日と
いうことです。
病気については、誤った認識や偏見によって
差別されたり、つらいめにあったりすることが
残念ながら、まだまだ存在しています。
身近なものでは、うつ病とかもそうですね。
怠けているのではないのに、怠けていると
偏見の目でみられてパワハラにあっている人は
凄い数なのかもしれません。
 健康である人は、健康のありがたみを
感じていないことが多かったりします。
健康であるからこそ、病について正しい知識を
もって、病気と闘っている人に対して、
偏見のない態度で、差別せずに接していく
ことが重要なのだといえるでしょう。
多くの病気に関する日がありますが、
どの日も、その病気についての正しい知識を
もって欲しいという啓蒙活動が大きな目的の
ひとつとなっています。
健康だから自分とは関係ないということではなく、
健康だからこそ、正しい知識を学んで欲しい
そう感じるしだいです。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:08| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする