2010年02月19日

雨水

 雪が雨になり草木も芽を出しはじめて、
日毎に春らしくなっていく、暦の上では、
そんな日となりました。24節気のひとつ雨水です。
昨日の雪は、その日のうちに溶けてしまう
東京は、そんな感じのお天気であった感じです。
今年は、東京も雪が多かったのかもしれません。
その一方で、気象庁のやめた桜の開花予想を
今年は、民間3社が行っていたりします。
数日の差ですが、東京では3月25日頃には
満開らしいです。例年よりも数日早い予想と
なっているようです。
入学式の桜から、卒業式の桜へと、
景色が変わってきているといったところでしょうか。
地球温暖化の影響もあるのかもしれません。
でも、遅い雪もあったり、いろいろです。
 さて、2月19日は、日本にとっては、
1942年に、日系人が強制収容所に転住させられた日
として、記憶に残る日であったりするようです。
ルーズベルト大統領が行ったことです。
アメリカもドイツと同様なことをしていたという
ことですね。でも戦勝国の行ったことは、
問われないというのが、戦争の現実であったりします。
戦争に本当の意味で勝者も正義もないということを
示す事実でもあったりすることでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:27| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする