2010年03月13日

ワンセグ自主放送システム「Freeasy Cast」

 モバイルサービスのひとつとして、
あたりまえのものになりつつあるものに、
ワンセグ放送があったりします。
地上波デジタル化における新しいサービスのひとつですね。
さて、ワンセグ放送を、簡単に実施できるとしたらどうでしょう。
 展示会場内で、スタジアムで、コンサート会場で、
大学のキャンパス内で、商店街で、公園で、
そのとき、その場所に、あった番組が、ワンセグで
流せたら、いろんな可能性が広がっていくのではないでしょうか。
 そんなサービスを可能にするシステムが、
すでに出来上がっています。

ワンセグ自主放送システム(Freeasy Cast)を発売
〜独自コンテンツをワンセグ携帯電話へ配信するトータルソリューション〜
http://www.jrc.co.jp/jp/whatsnew/20100308/index.html

日本無線より発売されているこのシステムは、
リアルタイムに放送するシステム、
決まった番組を登録して固定的に流すシステム、
少し広域をカバーするための小電力タイプ(免許必要)といった
バリエーションがあるようです。
一定のエリアであれば、免許不要で、ワンセグ放送が流せるという
システムは、設置もそれほど大変ではないようです。
すでに、2つの市で、
兵庫県豊岡市:http://www.jrc.co.jp/jp/whatsnew/20091028/index.html
東京都三鷹市:http://www.jrc.co.jp/jp/whatsnew/20091029/index.html
試験的な使用が行われているようです。

ローカルFM局のように、ローカルTV局も、
可能になってきたということでしょう。
価格面が、不明であるのですが、利用することで、
いろんな可能性が出てくるように思います。
また、放送との連携で、携帯によるネットショッピングや、
ツイッターなどをあわせた形にしていくことで、
いろいろと面白いことが出来るといえるでしょう。

 モバイルサービスの充実により、
野外、屋外、小エリアをカバーする、新しいサービスを構築して、
新しい形のビジネスモデルを展開することも可能でしょう。
今後の展開に、注目といった感じでしょうか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 04:17| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春日祭

 日本三大勅祭のひとつが、
奈良の春日大社本社にて行われる日だそうです。
宮中からの勅使が参加する祭事。
のこりの2つは、賀茂、石清水の例祭とのことです。
天皇家の関わりの深い祭事は、日本の文化においても
重要な位置づけにあるものだといえるでしょう。
参加できる方は、参加してみると良いようにおもいます。
日本の文化を知るよい機会であるといえるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 04:03| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする