2010年03月17日

ナナコさんの日

201003131214000.jpg201003131203000.jpg
 今、期間限定で、
「らあめん花月」にて
http://www.kagetsu.co.jp/index.html

 ベジらあめんナナコ と ベジギョウザ が

メニューに追加されています。
ベジタリアンロッカー サンプラザ中野さんも絶賛という
このラーメンと餃子、
ぜひ、一度食べてみて下さい。

そして、特別なキャンペーンとして、
“ナナコ”さんに、ベジらーめんナナコを無料でという
企画があるようです。

3月21日、3月22日、3月28日、4月4日の

お休みの日に、ナナコさんに、プレゼントと
いうことのようです。

ナナコさんは、ぜひこの機会に、ベジらあめんを
いただいてみては如何でしょう。

 期間限定のベジらーめん、
前回は、トマトベースのものでした。
今回は、和風さっぱり味ということで、
どちらも美味しいかったです。
常々、期間限定というのが残念でならなかったりします。
また、他の店でも、ベジタリアンメニューを
せめて1品置いて欲しいとおもいます。
海外のお客様に対応できないし、
国内のベジタリアンも利用できない店ということに
なってしまいます。
ということは、世界の人をおもてなしは出来ないという
お店だということになるので、
誰もが訪れることが出来るお店とは言えないということです。
それで、何とかの1番というのは????な気もします。
ベジタリアンも楽しめる店の中から、
☆を付けるのが、正しいお店の評価となるように
なって欲しいものだなと思うのでした。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベジタリアン・ライフは世界で広がって・・・

 ベジタリアンについて、なぜか日本ではさほど話題に
ならないようなのですが、世界では、大きな広がりを
みせているようです。

フランス
「ヴィヤーンドゥ(肉) = ムートゥル(殺害)」

ニューヨーク・ バルチモア・ケンブリッジ・台湾・韓国
「Meat Free Monday(肉なし月曜日)」

ベルギー・ドイツ
「菜食の木曜日」

ラスベガスのビルボード表示
「Why love one, but eat the other? (なぜこっちは愛してあっちは食べるの?)」

イタリア
「ベジタリアニズム法案」

 さて、日本でも、歴史上では、肉食禁止の詔が出た時期も
あったりします。また、江戸時代における動物虐待の禁止令は
悪い面だけが教科書に取り上げられてイメージは悪いですが
実際には世界的にみても非常に進んだ試みであったと言えるでしょう。

 禁煙運動も、日本はなぜか世界から遅れている感じで、
世界のたばこが日本に入ってくるという世界のゴミ箱のような
感じになってしまってますが、肉食についても同じような状況に
陥ってしまうのを危惧します。
ただせさえ食の自給率が低い状態に陥っているのですから。
とわいっても、日本でも、ベジタリアンの輪を広げようという
活動はあったりします。
 5月には京都でヴィーガンアースデーが開催されることに
なっていたりします。

 週に1日、一日1食、ベジタリアン食に、

そんなところから、初めてみるのもよいのではないでしょうか、
環境問題、地球温暖化対策、食料問題、健康問題と
世界の抱える問題の解決に小さな協力が出来るということは
とても意義あることですし、素敵なことだとおもいます。

 日本には、精進料理というベジタリアン食の歴史があります。
また、和菓子も、元来ベジタリアン食であったりします。
和食も、基本となるベースはベジタリアン食です。
日本人が、魚以外の肉をよく食べるようになったのは
明治以後であり、まだ200年もたっていないのです。
それも、欧米の真似ではじまったものであり、
本来の日本人の食とは違ったものであったと言えるでしょう。

 さて、外食でベジタリアン食といえば、
日本では、おむすびという素敵なものがあったりします。
最近は、ノンベジのものも増えてますが、基本はやはり
ベジタリアン食のおむずびでしょう。
最近は、おむすびの専門店も増えているようです。
米の主食としての復権こそが、日本人の食を救うキーワードと
いえるかもしれません。

「おむすび権米衛」
http://www.omusubi-gonbei.com/

「おむすび茶屋」
http://medaka-omusubi.seesaa.net/
http://omusubiwaseda.blog107.fc2.com/

「雑穀おにぎり専門店maimai」
http://www.maimai-onigiri.jp/

ベジタリアン生活へ、あなたも一歩踏み出してみませんか。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
●ベジ友100人パーティ@麹町
【東京ベジフードフェスタ主催】
日時:2010年3月28日日曜 13時〜15時(12時半〜)
場所:麹町カフェ   
   千代田区麹町1丁目5−4 ライオンズステーションプラザ半蔵門
   03-3237-3434 http://www.kojimachi-cafe.com 
   ※最寄駅/半蔵門駅1分、麹町駅5分
人数:100名
お食事内容:ビュッフェ/立食/乾杯用お酒付き/フリードリンクメニュー多数
    ※五葷抜き、ローフード対応メニューも用意する予定です
会費:¥5,000
申し込みフォーム:http://kokucheese.com/event/index/1535/

●中目黒
日時:3月16日(火・新月)13:00
場所:レインボーバードランデヴー
   目黒区祐天寺1丁目1?1
   03-3791-5470
   www.ls-adventure.com
定員:15名
申し込みフォーム:http://kokucheese.com/event/index/1551/

●茨城
日時:3月20日(土)12:00
場所:ミレット
   茨城県水戸市千波町460−37
   029-244-6112
   http://milletmito.com/
定員:10名
会費:各自お食事代
申し込みフォーム:http://kokucheese.com/event/index/1550/
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする