2010年04月04日

周波数440ヘルツ

 4月4日が、ピアノ調律の日であるのは、
調律における基準音Aが、4月のAprilの頭文字で、
そのラの音が、440ヘルツであるからだそうです。
ピアノを良い状態に保つためには、定期的な調律が
必要であったりします。
私の実家にも、ピアノがあります。
妹たちが習っていました。
ときどき、調律をしてもらっていたようです。
調律をするよきには、音叉をつかって基準音を確認しますが
絶対音感のあるかたは、自分の耳で、
識別できるようですね。
人の能力の素晴らしさを感じさせられます。
 ピアノの出荷は、静岡県が全国シェアを独占しています。
ヤマハ、カワイといったピアノメーカが
県内に居をもっていたからですね。
 音楽は、国境も人種も関係なく、人に伝えることの
できる力をもったものであったりします。
素晴らしい音楽は、時代をこえて、世代をこえて
伝えられていくものです。
 春の良き日、音楽を楽しんでいけたらよいですね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 14:09| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランスジェンダー

 4月4日は、3月3日と5月5日の間ということで
中性ということや、性の多様性に関することを
考えるような日になっていたりするようです。

Trans-Net Japan(TSとTGを支える人々の会)
http://www.tnjapan.com/home.htm

性同一性障害に関する用語集
http://www.nurs.or.jp/~sug/kozue/jargon.htm

 自分の身体の(解剖学的な)性別や
それに属する社会的、文化的性別に対して
強い違和感や不快感を感じている人、
そのために精神的な苦痛、生活苦に悩んでいる人
トランスジェンダーといわれる皆さんのことに
ついて、社会的な理解を深めてもらうための日と
いうことです。

 トランスジェンダーについて、知るだけでなく
ジェンダー全般についての日本の課題について
より多くの人が、知識をもっていくべきだとおもいます。
たとえば、リプロダクティブヘルスについても
特に女性にとっては、きちんと知っておくべきことで
あるのに、教育の不備から、正しい知識を
得られていないことが多いといえるのではないでしょうか。
また、男性も、興味本位ではなく、
ジェンダーについて、社会的な視点から、
そして、家庭を支えていくという視点から
きちんと学ぶ必要があるのだとおもいます。
なんとなく、タブー視する感じのある性に関する話題ですが、
まじめにきちんと教え学ぶことが、大切であるし
必要であるといえるでしょう。
教育における大きなテーマのひとつであるとおもいます。

リプロダクティブヘルス/ライツ
http://www.kaigamori.com/jyourei/what/repuro.html
http://www.gender.go.jp/whitepaper/h16/danjyo_hp/danjyo/html/sisaku/chap09_01.html
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 14:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする