2010年04月11日

価値観と、人生観と、死生観

あなたの価値観は何ですか
そう訪ねられたら、どう答えるでしょう。
今の日本の社会に足りないものは、
まさに、きちんとした自分の価値観を
語れる人を育てていないことにあるのかも
しれません。
そして、価値観とは、人生観に繋がるものであり
死生観にも繋がるものであったりします。
自殺者の増加も、社会問題も、
明治維新から以後、欧米化のなかで、
見失っていき、戦後の教育のなかで、
確実になくしていったものが、根底の原因のなかに
含まれているらなのかもしれません。
日本人が、神仏の教えと儒教の教えのなかで
培ってきたものには、しっかりとした物事の考え方
捉え方があったのではないでしょうか。
そして、それをおろそかにしていく中で、
見失っていったものの中に、本当はもっと大切に
していかなければならなかったものが
あったのではないでしょうか。
そして、その見失ったものが、きちんと教え継がれて
いたならば、自殺者の数も、社会問題も、
現在の日本の抱える問題の多くが、存在していなかった
のかもしれません。
この週末の旅先での学びのなかで、
そんなことを、感じた次第です。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 04:23| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする