2010年05月31日

エスパルスのナビスコ杯グループ突破にはダービー勝利が必須!(#spulse)

さて、ナビスコカップのグループリーグも、残り2節となりました。
清水エスパルスは、現在1試合消化多くて、2位という順位ですが、
残り1試合、次節の磐田とのダービーマッチで勝点3をとらないと
グループリーグ突破が苦しい状況になっています。
Bグループは混戦で、突破の可能性は、5位の浦和までありえます。
清水エスパルスとしては、次節で勝点3取れなければ
敗退確定といってもよいでしょう。
まず、次節で、横浜と山形が、勝点3を追加する可能性大であること
すると、その時点で、
横浜と山形も、勝点10となります。
つまり、エスパルスは、勝点10以上でなければ、2位にはなれない
ことになります。
さて、エスパルスが、無事にダービーに勝利したとしましょう。
すると、エスパルスは、勝点11となります。
この時点で、暫定首位になりますが、
2位に勝点10で、磐田、横浜、山形が、並びます。
その次に、勝点7の浦和となるわけです。
さて、最終節ですが、清水は試合ありません。

 磐田vs山形、横浜vs浦和の結果待ちとなります。
ここで、磐田と山形のどちらかが勝ち、横浜が勝つと、清水は3位以下になります。
磐田と横浜が引き分けると、勝点で並びます。
上位4クラブが勝点11で並ぶということもありえます。
勝点でならぶと、1.得失点差、2.総得点数の順番になります。
この争いになると、実は、清水は不利です。
得失点差+1と上位陣では最下位だからです。
ダービーでは、ただ勝つのではなく、得失点差も出来るだけ
大きくして勝たなければ苦しいということになります。

結局、清水エスパルスのグループリーグの突破は、
かなり苦しい状況であるといえるでしょう。
自力の突破のある、磐田、横浜、山形が、断然有利となっています。
浦和も、かなり厳しい状況です。
神戸と湘南は、もうありえませんから、残りの試合に
モチベーションを保てるのか疑問もあるので、
次節では、横浜と山形が勝点3を追加する可能性が高いといえるでしょう。

予想される展開としては、
6月5日の段階で、
磐田、横浜、山形が、勝点10で首位にならび、
清水は、4位に転落となります。
そして、
6月6日のダービーマッチで勝利できなかったら、
グループリーグ敗退決定です。
引き分けでもダメということです。
もし、ダービーマッチで勝利できたとして、
勝点11で、暫定首位にたてますが、
最終節に試合がありません。
最終節で、
勝点10の磐田、山形、横浜が、勝つか引き分けると、
追いつかれます。
試合結果によって、2位〜4位の何れかの順位となると
いうことになります。
出来れば、2位になってくれたらうれしいのですが、
その可能性を高めるためにも、好調の磐田に、大量得点で勝つことが
求められます。
さて、上向きの磐田を相手に、5-0くらいで勝てるのか。
出来れば、大勝して欲しいところですが・・・・

Bグループ【第5節】
 順位 クラブ   勝点 得失点 成績    第6節 第7節
  1 ジュビロ磐田 10 +4 3勝1分0敗 7得点 清水 山形
  2 清水エスパルス 8 +1 2勝2分1敗 4得点 磐田 なし
  3 横浜F・マリノス 7 +3 2勝1分1敗 5得点 神戸 浦和
  4 モンテディオ山形 7 +2 2勝1分1敗 3得点 湘南 磐田
  5 浦和レッズ 7 +0 2勝1分2敗 6得点 なし 横浜
  6 ヴィッセル神戸 3 -3 1勝0分3敗 4得点 横浜 湘南
  7 湘南ベルマーレ 0 -7 0勝0分4敗 2得点 山形 神戸

第6節
06/05 (土)
Bグループ 14:00 神戸 vs 横浜FM (ホームズ)
Bグループ 16:00 山形 vs 湘南 (NDスタ)
06/06 (日)
Bグループ 13:00 清水 vs 磐田 (アウスタ)

第7節
06/09 (水)
Bグループ 19:00 横浜FM vs 浦和 (日産ス)
Bグループ 19:00 湘南 vs 神戸 (平塚)
Bグループ 19:00 磐田 vs 山形 (ヤマハ)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 19:07| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界禁煙デー〜禁煙週間

 国連、世界保健機関(WHO)が、世界人類の健康のために設けた
国際デーが、5月31日 世界禁煙デーです。

 WHOが、世界禁煙デーを設定したのは、1988年のこと、
それから、世界中で、禁煙キャンペーンを展開しています。

 今年のテーマは、

「Gender and tobacco with an emphasis on marketing to women」

 ということです。

世界10億人の喫煙者の2割が女性だそうです。
そして、全体喫煙率が低下するなかで、
女性、特に未成年女性の喫煙が一部にて、増加傾向にあると
いうことだそうで、これは次世代の健康にも影響を及ぼす
重要な課題であるということで、
女性への販売促進をやめようというキャンペーンを展開すると
いうことだそうです。

 世界禁煙デー、禁煙週間の機会に、
ぜひ、たばこと健康問題について認識を深めて、
喫煙者のみなさんは、禁煙してみて欲しいと思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:39| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

文化財保護法公布記念日

 1950年-昭和25年5月30日に、
文化財保護法が公布されたということで、
それを記念した日ということです。
文化財について、多くのひとが、
考えてみるよい機会であるように思います。
文化財は、日本の文化、歴史の貴重な財産です
地方や地域の文化や歴史を語るものでも
あったりすることでしょう。
そんな財産を、大事にすることは、
地域を愛することでもあるといえるでしょう。
また、文化財について学ぶことは、
それに纏わる文化や歴史を学ぶことでもあります。
ぜひ、そんな学びのなかで、
それぞれの地にある素晴らしいものを
見出していって欲しいとおもいます。
また、文化財として指定されてはいなくても
それに近い価値のあるものにも
関心を向けてみて、地域に眠る財産を
掘り起こし、地域の活性化のために活かして
みるというのも良いのではないでしょうか。
 地方や地域の誇りを取り戻すために、
魅力を生み出すために、地方や地域にある
文化財をはじめとした、魅力あるコンテンツを
上手に活かしていくことを考えてみても
よいと思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:23| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

もっと和服を着ましょうの日

 5月29日=ご、ふく、の日=呉服の日ということで、
全国呉服小売組合総連合会が、和服の宣伝のために制定した日
だそうです。
 日本人が、日本という国の気候と生活と文化のなかで、
育んできた衣が、和服です。
いわゆる、基本的な人権を満たすためのもっとも根底となる
衣食住というものは、その国や地域の文化や歴史と
自然と気候とに、密接に関係するものであったりします。
それが、ずれてくるということは、何かが狂っていくという
ことに繋がっているといえるかもしれません。
 日本人は、明治維新のとき、植民地化を恐れて、
とにかく、欧米列強を納得させるために、欧米化をすすめた
といった感じがありました。
しかし、それは、本来のあるべき姿から遠ざかることで
あったのかもしれません。
無理や適さないことをしていくと、
いずれその影響が出てきて、いろんなところに歪みを
生じるものです。
 戦後60年がすぎ、明治維新から100年が過ぎて、
歪みが社会の表面に、出てきているのかもしれません。
年間3万人をこえる自殺者、恵まれているようでいて貧しいと
感じる生活、殺伐とした家庭、夢が抱けない子どもたち、
それら社会の歪みは、今出てきたものというよりも
長年の歩みのなかで、歪んできたこと、無理してきたことが
徐々に表面化してきたということに過ぎないのでは
ないでしょうか。
 日本人は、日本という国と文化のなかで、
どんな生活や社会を築くことが、幸せなのか、
過去から振り返って、考え直すべきときに来ているのでは
ないでしょうか。
 では、何を見直してみるとよいのか、
まず、生活の基礎である衣食住から見直してみると
いうのが、ひとつの方法であるように感じます。

 衣=和服。食=和食。住=和室・大家族住居。

西洋の真似をする必要などない、素晴らしい文化と知恵が
日本にはあったということを、しっかりと省みて、
必要なものは、取り戻していくべきなのではないのかなと
そのために、政治も経済も教育も、もう一度、
必要なことは何か、どこを保護して強化すればよいのか
きちんと考えていくべきなのだと感じます。

 とういうことで、国会の正装の規定に和服を加えるべきだと
いえるでしょうし、国会や公的施設では、和食を食べれる
ようにすべきではないのかなと思うのでした。
クールビズ=ノータイなんて和服であれば当たり前でしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 01:25| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

アルコールの危険な飲み方を減らすための世界戦略!


5月21日にジュネーブで開催されていた世界保健機関(WHO)の総会で
193の加盟国が、全会一致で採択したのが
アルコールの販売や広告などの規制を各国に求める指針案ということです。
これは、アルコールの飲みすぎによる健康被害や交通事故などの発生による
被害などを、なくしていこうというものです。

Call for action to reduce the harmful use of alcohol
Countries agree to fight the harmful use of alcohol with global strategy
http://www.who.int/mediacentre/news/releases/2010/alcohol_20100521/en/index.html

毎年、250万人が、アルコールに関連して亡くなっています。
そして、その中には、15〜29歳という若い世代が、
32万人も含まれているということです。

世界の死因としての危険因子としてもアルコールは、
8番目に位置しており、2004年の時点で、世界の死因の約4%が
アルコールが原因となっているそうです。

このアルコールによって引き起こされた公衆衛生問題を解決するために
各国が共同して、取り組んでいく必要があるということです。

たばこと同様に、世界的な取り組みが今後実施されていくことに
なるでしょう。
アルコールの販売や広告などの規制を強化すること、
アルコールの販売価格を引き上げること、
飲酒運転や未成年者飲酒に対する罰則強化などなど、
さまざまなアプローチで、
アルコールによる健康被害、事故、暴力、自殺などをなくしていく
ことが必要であるということですね。

神の嫌うものが飲酒です。
お酒のあるところからは、神は去っていくといわれます。
そして、お酒が好きな、精霊や悪魔が集まってくるというわけです。
(神様と関係をもてる人に飲酒するひとはいないということです)

禁酒は、当たり前という人間にとっては、このWHOの動きは大歓迎です。
ぜひとも、がんばって欲しいと思います。

もちろん、飲酒がすきな人は、自己責任で楽しんで頂ければよいと
おもいますし、禁酒を強要するのは良くないことです。
理性をたもって節度ある飲酒を、好きな人は楽しめばよいのだし、
飲酒が嫌いな人は、飲まなければよいということです。
飲みたい人に飲むなとはいうべきではないでしょう。
同様に、子どもたちに飲酒を強要することや、
禁酒をしている人や飲みたくない人に飲酒を強要することは
最低の行為であり犯罪であるともいえるでしょう。
そんな行為に対する罰則は強化して欲しいところですね。

また、運転するとき、何か危険な操作などをするときなどに
飲酒するのは厳禁でしょう。
本人だけでなく、周りに大きなリスクを背負わせる行為なのですから。

飲料メーカーは、エスパルス缶や、日本代表缶などを
ビールだけでなくて、
ノンアルコール飲料でも出して欲しいなとおもいます。
未成年者やアルコールを飲まない人も、
好きなクラブや日本代表を応援したいと思っているのですから。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花火の日

 1733年-享保18年の5月28日に、
隅田川にて、水神祭りがあり、川開きのさいに
慰霊の意味で、花火が打ち上げられたことに
ちなみ、花火の日ということです。
当時の花火打ち上げを請け負った業者が
玉屋であり、鍵屋であったことから、
いまも花火大会で、打ち上げられた花火に
かけるかけ声として、たまやー、かぎやー、といった
言葉が残っているということです。
これから夏、初秋にかけて、
日本各地で、行われるお祭り、花火大会は、
まさに日本の風物詩であり、文化であると
いえるでしょう。
地域の活性化のためにも、大切にしていきたい
催しであるようにおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:24| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

百人一首の日

 日本の昔からの遊びであり、
競技として、競い合うものであるのが、カルタです。
その原点ともいえるのが、
1235年に編纂された
藤原定家の撰による『小倉百人一首』
といえるでしょう。
百人一首がまとまったのが、5月27日ということで
それにちなんで、百人一首の日ということに
なったそうです。
 百人一首といえば、
マンガの「ちはやふる」が人気ですね。
末次由紀さんが、描いた
第2回マンガ大賞2009を受賞
『このマンガがすごい!2010』のオンナ編で第一位という
作品です。
かるたで世界一になることを夢見る少女の物語。
競技かるたの世界の魅力を感じさせてくれると共に
少女とその友人たちの成長を描いた作品です。

小倉百人一首 在原業平朝臣の和歌

 ちはやぶる
  神代も聞かず
   龍田川
 からくれないに
  水くくるとは

ぜひ、百人一首の世界にふれて
日本の文化の素敵な魅力を感じて欲しいとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

自由、独立および人権のために闘うすべての他の植民地人民との連帯週間

 国連の定めた国際週間のひとつが、
「自由、独立および人権のために闘うすべての他の植民地人民との連帯週間」
ということで、5月25日〜31日が、その期間だそうです。
 ちょうど、NHKでも、アフリカのドキュメンタリーを
放送していたりします。
 今、世界には植民地は、ほぼ無くなっているのかなと
日本人は誰もが、そう思っているのではないでしょうか、
しかし、植民地であった国々は、その時代に受けた傷跡から、
立ち直ってはいないといえるでしょう。
内戦や、差別、貧困など、多くの問題を抱えています。
 おりしも、今年は、南アフリカでワールドカップが開催されます。
世界の注目が、南アフリカに集まります。
こんなときであるからこそ、植民地であった地域の人たちの
現状や苦労、植民地政策の罪と、残したものについて、
きちんと見つめなおし、考えていくべきチャンスであると
いえるかもしれません。
 日本も、太平洋戦争時代に、他国を占領していました。
支配される側と支配する側の論理がかみ合わないのはしかたの
ないことなのかもしれませんが、
支配した側の人間は、やはり支配された側の人間の想いや
感情について、支配された側の立場にたって、
考えてみることが必要であるといえるでしょう。
過去の罪であっても、その歴史の流れの元で今があるということを
忘れるべきではないし、先祖の想いや罪は、その系譜にあるものが
担うべきものだともいえるでしょう。
ゆえに、母国の歴史を学ぶことは、とても大切なことであり
意味のあることなのだと思います。
 世界が、時代の流れのなかで、だんだん狭くなっています。
いまや、地球の反対側の出来事であったとしても、
その情報が、すぐに入ってくるようになり、
1ヶ月もあれば、どのにでもいくことが可能であったりします。
インターネットによる情報共有も進んでいます。
時代の変化に、政治や経済が、どのように対応していくのか、
地球という貴重な星のなかで、人類がどう生きていくのか、
問われているのかもしれません。

事務総長報告
より大きな自由を求めて:すべての人のための開発、安全保障および人権
第59会期 2005年
http://www.unic.or.jp/security_co/res/rest_2005_59.htm
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

映画鑑賞〜神話と宇宙人

 皐月に鑑賞した作品で、ゴールデンウィーク中のものは、
以前にまとめて書きましたが、今回は、その後に鑑賞した作品を
紹介してみます。

 まずは、宇宙人のお話である、

☆第9地区
http://d-9.gaga.ne.jp/

 ですね。SF作品なわけですが、宇宙人が円盤で漂着して、
地球で生活し始めるという設定で始まり、その宇宙人に開放した地区を
第9地区と呼ぶようになっているわけです。
しかし、この第9地区、地球人の都市のなかにあるということで
なにかとトラブルが起きていて、問題となってきてしまったことから
地球人の居住区域から、離れた場所に、移動してもらうということに
なって、その移動作戦をまかされた企業と、その責任者が、・・・と
いったお話なわけです。
 もし、続編が出来るとしたら、第10地区ということに
なるのでしょう。
ドキュメンタリー的な表現で、進めていく部分と、
ドラマ調で、進めていく部分を、うまく使い分けながら、
宇宙人と地球人の交流を描いているともいえますし、
 まさに、物語は、メタモルフォーゼと、大切なもの、を描いて
いるような気がしました。
 続編が、できるとしたら、第10地区になるのでしょうけど、
でも、あの約束、相対性原理を考慮したら、
守られることはないでしょうね。うらしま効果がありますから。
 異形の愛を描くというのでは、ハエ男に届かず、
アクションも、それほど派手ではなく、
舞台も、非常に限定されたエリアだけで展開していくお話ですが、
なかなかよく出来たSF作品であったと感じました。


 続いて、神話のお話、リメイク版といった
方がよいかもしれない、3D作品の

☆タイタンの戦い 3D
http://wwws.warnerbros.co.jp/clashofthetitans/

 まあ、予定調査で定番の物語でした。
アテナの梟ちゃんが、もっと活躍してくれたらなと
思ったりもしたり、でも、やはり特撮技術の進歩は、
素晴らしいといった感じでもあるでしょうか、
ただし、作品としての面白さは、結局は、
特撮技術でもないし、映像の迫力だけでもないのだと
いうことを、教えてくれる作品であるのかもしれません。
 怪獣が人形アニメであっても、面白いドラマは
描けるのだといった感じでしょうか。
新しい魅力、異なった魅力を、リメイク作品として
引き出せていたのかといわれると、
正直いって、なかったなという感じです。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:03| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

いよいよ、発進!侍蒼戦士たち・・・

 4年に一度の世界の祭典、ワールドカップの開催も
いよいよ来月に迫ってきました。
日本代表も発表されて、メンバーが明確になってからの
最初の試合が、本日、埼玉スタジアムで行われます。
相手は、良きアジアのライバル、韓国代表です。
 ともに、ベストメンバーで対戦するのは、
フランスワールドカップ予選以来とのこと、
あのソウルでの試合は、スタジアムで観戦していました。
アウェイで、日本としては、どうしても勝ち点が欲しかった
試合で、韓国はそれほどでもなかった状態での試合でしたが
日本代表は、勝利することができ、ワールドカップへ
一歩近づいたのでした。
 さて、今回の親善試合ですが、韓国代表にとっては
最終メンバ正式決定前の最後の試合という位置づけであると
いうこともあり、日本代表も、東アジア選手権での敗戦が
あって、しかもホームでのリベンジであるという試合ですから
白熱したものになると思われます。
天候が気になるところではありますが、
できるだけよいコンディションで開催できればよいなと感じます。
 すでに完売のチケット。
残念ながら、私はスタジアムにはいけませんが、
日本が、良きスタートをきって、南アフリカに向かっていける
ことを願っています。
 もちろん、エスパルスサポーターとしては、
岡崎くんのゴールを期待しています。


2010FIFAワールドカップ 南アフリカ
SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー

背番号 Pos. 選手名 (アルファベット表記) 
(生年月日 身長 体重 所属 国際Aマッチ出場/得点)

1 GK 楢〓 正剛 NARAZAKI Seigo 
(1976.04.15 187cm 80kg 名古屋グランパス 75/-73)

2 MF 阿部 勇樹 ABE Yuki 
(1981.09.06 177 cm 77 kg 浦和レッズ 42/3)

3 DF 駒野 友一 KOMANO Yuichi 
(1981.07.25 172cm 76kg ジュビロ磐田 51/0)

4 DF 田中 マルクス闘莉王 TANAKA Marcus Tulio 
(1981.04.24 185cm 82kg 名古屋グランパス 37/7)

5 DF 長友 佑都 NAGATOMO Yuto 
(1986.09.12 170cm 68kg FC東京 23/3)

6 DF 内田 篤人 UCHIDA Atsuto 
(1988.03.27 176cm 62kg 鹿島アントラーズ 31/1)

7 MF 遠藤 保仁 ENDO Yasuhito 
(1980.01.28 178 cm 75 kg ガンバ大阪 91/8)

8 MF 松井 大輔 MATSUI Daisuke 
(1981.05.11 175cm 64kg グルノーブル(フランス) 22/1)

9 FW 岡崎 慎司 OKAZAKI Shinji 
(1986.04.16 174cm 76kg 清水エスパルス 25/16)

10 MF 中村 俊輔 NAKAMURA Shunsuke  
(1978.06.24 178cm 70kg 横浜F・マリノス 95/24)

11 FW 玉田 圭司 TAMADA Keiji 
(1980.04.11 173cm 67kg 名古屋グランパス 68/16)

12 FW 矢野 貴章 YANO Kisho 
(1984.04.05 185cm 76kg アルビレックス新潟 17/2)

13 DF 岩政 大樹 IWAMASA Daiki 
(1982.01.30 187cm 85kg 鹿島アントラーズ 2/0)

14 MF 中村 憲剛 NAKAMURA Kengo 
(1980.10.31 175 cm 67 kg 川崎フロンターレ 45/5)

15 DF 今野 泰幸 KONNO Yasuyuki 
(1983.01.25 178cm 73kg FC東京 34/0)

16 FW 大久保 嘉人 OKUBO Yoshito 
(1982.06.09 170cm 73kg ヴィッセル神戸 46/5)

17 MF 長谷部 誠 HASEBE Makoto 
(1984.01.18 177cm 66kg VfLヴォルフスブルク(ドイツ) 28/1)

18 MF 本田 圭佑 HONDA Keisuke 
(1986.06.13 182cm 76kg CSKAモスクワ(ロシア) 12/4)

19 FW 森本 貴幸 MORIMOTO Takayuki 
(1988.05.07 180cm 75kg カターニャ(イタリア) 3/1)

20 MF 稲本 潤一 INAMOTO Junichi 
(1979.09.18 181cm 75kg 川崎フロンターレ 79/5)

21 GK 川島 永嗣 KAWASHIMA Eiji 
(1983.03.20 185cm 80kg 川崎フロンターレ 8/-6)

22 DF 中澤 佑二 NAKAZAWA Yuji 
(1978.02.25 187cm 78kg 横浜F・マリノス 102/17)

23 GK 川口 能活 KAWAGUCHI Yoshikatsu 
(1975.08.15 180cm 77kg ジュビロ磐田 116/-104)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:49| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

特ダネ!投稿DO画

 NHK総合テレビの日曜日夜10時50分から
放送している10分間の番組が、

特ダネ!投稿DO画
http://doga.nhk.or.jp/doga/

です。ネットの投稿動画をセレクトして、
その投稿者に取材をして、放送している番組です。
個人的に興味のあるのが、
権利処理をどうしているのかという点で
あったりします。
ネットでの配信もしてますし、
なにより、放送しているわけですから、
放送権について、許諾を得ている必要はあるでしょう。
「YouTube」や「ニコニコ動画」の投稿動画と
直接NHKのHPから投稿された動画から
セレクションしているわけですが、
「YouTube」や「ニコニコ動画」では、
違法動画も、まだ多数存在していたりします。
NHKの放送番組の違法アップもあったりするわけですが、
このあたりの関係も含めて、また放送利用するという
ことに関しても、動画の権利関係をどのように対応して
処理しているのか、そして、それは、
NHKとして、また、番組を制作する上で
どのような考えに基づいているものなのか、
興味があります。
ちょっと、質問コーナーにたずねてみましたが、
反応あるのか、たのしみです。

NHK における個人情報保護について
http://www.nhk.or.jp/privacy/
NHK著作権保護
http://www.nhk.or.jp/toppage/nhk_info/copyright.html
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 23:25| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火葬禁止令・・・・歴史は・・・・

 火葬が禁止されていた期間があったそうです。
明治政府が、火葬を禁止する火葬禁止令を
出したそうで、それが廃止されたのは、
明治8年5月23日だそうで、火葬禁止令廃止の日だそうです。
これは、あまり扱われないことですが、
明治維新の汚点ともいえるかもしれない
明治政府の過ち、政治に宗教を利用しようとして。
神道による挙国一致を目指し、神仏分離令を出したことに
関連して行われたことであったりします。
 天皇のもとで、神仏により国の安寧を図ってきた
多くの先人たちに学ぶことなく、侵した愚行とも
いえる神仏分離令と、それにともなって行われた
仏教の弾圧は、まさに日本を誤った方向へ進ませていく
原因のひとつであったのはないかとおもいます。
政治的には、明治5年には頓挫しているわけですが、
その期間にうまれた凝りや歪みは、
以外と日本における信仰や宗教観への変異にも
繋がるものであったかもしれません。
おそらく、この歴史の事実も、神道側からの見方、
仏教側からの見方、明治政府側からの見方、
天皇からの見方、民衆からの見方、それぞれに
異なっていたでしょうし、当時の本当の姿は、
今の日本で、正しく真実を知ることは難しいだろうと
思います。歴史学者の推論や学説も、所詮は真実を
捉えているかどうかは誰にも証明できないことで
あったりするのですから、そう歴史は過去からの
伝聞情報や断片情報の積み重ねから推論された部分の
組み合わせで出来上がったロマンといった部分が、
多分にあるものであったりするのですよね。
もちろん、戦後の近代史は、情報が多く正確さも
しっかりしているので、確かさがあがっていますが
戦前、さらに、100年以上前となると、
映像情報もなく、文字情報もあるとはいっても
確実なものとばかりも言えなくなりますから、
まさに、推論からなる夢のような部分も多くあったり
しているのだと言えるでしょう。
過去から学ぶとき、どのような視点と目的で、
学ぶのか、それが重要なのだといえるのかもしれません。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:45| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

ガールスカウトの日

 1947年5月22日に、ガールスカウト運動の
再興をめざす準備委員会が発足したことを記念して
制定された日で、この日を含む一週間は
ガールスカウト週間だそうです。
 イギリスで生まれたガールスカウト活動、
日本ではじまったのは、1920年だったとのこと。
 ボーイスカウトにしろ、ガールスカウトにしろ
野外で、自然とふれ合ったり、子ども通しで
助け合い、学びあう機会を持つことは
とても素敵なことだと思います。
そして、そこでの経験や友情などが、
人生をより素敵なものにしてくれることでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:17| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

キャラクタビジネス業界の今に・・・


マーケティングリサーチ会社のクロス・マーケティングから
2009年のキャラクタビジネス業界の調査レポートが
発売されるようです。
この種のデータ、個人で買うにはちょと高いです。
広告の概要などから、見えてくるものもあったりします。
詳しくデータをチェックしたい方には、便利であると思います。
もちろん、データは、そのデータが、どのように集められたもので
どんな情報をベースにしたものかをチェックした上で、
考慮していくことが重要であったりします。

……………………………………………………………………………………………
資料名:CharaBiz DATA 2010
発刊日:2010年5月28日
発行:株式会社キャラクター・データバンク
販売:株式会社クロス・マーケティング
判型:A4版・1C 304ページ
価格:■書籍 39,900円(38,000円+消費税1,900円)
   ■書籍+CD-ROM 52,500円(50,000円+消費税2,500円)
詳細ページ: http://shop.ns-research.jp/mail/u/l?p=mjjUJKoRLWQZ
……………………………………………………………………………………………

さて、概要だけで、なんとなく見えてくるものも
あるのかなという気がするならば、
それは、どんなものでしょうか。
どうも、サマリーをみると、基本は、チャイルド&ファミリーが
ターゲットになるのが、キャラクタビジネスであるように見えます。
人気のキャラクタからも、明らかだといえるでしょう。
コミック、アニメ、映画、ドラマなどのキャラクタによる
マーチャンダイジング(MD)は、映像コンテンツにおいては、
製作費の回収局面のひとつとして重要なポジションを占めている
わけですが、定番というべきキャラクタについては、そこそこでも
新しいキャラクタが、あまり出てきていないような気がします。
特撮ヒーローの定番、少女ヒロインの定番、ファミリーキャラクタの定番。
業界そのものが、リスクをとることを避けてきていることもあって
既存の人気作品に頼るしかないというのが、実態なのかもしれません。
そのなかで。「イナズマイレブン」は、大健闘といえるでしょう。
アニメも、日曜午前枠から、ゴールデンタイムに移動して、
サッカーというスポーツをベースに、子どもたちを惹きつけていると
いったところでしょうか。

ところで、このレポートの中で、扱われているのか不明ですが、
キャラクターとして、注目されているものに、
ご当地ヒーローというのがあったりします。
市場規模では小さいものの、それぞれの地域限定のエリアのなかで
地域の活性化や、地域の名産や物産の宣伝マンとしても
大活躍しているキャラクタが、結構いたりするようです。
市場規模にみあったキャラクタービジネスというスタイルも
今後は、ありだと思います。
拡大だけが全てではない時代になっていることを認識した上で、
別な方向性を探っていくことも、経済のなかでは必要になっていると
いえるのではないでしょうか。
日本は、世界最大のキャラクター大国だと思います。
ちょっとしたイベントや、大会、組織にも、キャラクタが
登場したりする国は、世界でも日本くらいであるといえるでしょう。
その意味では、ロカールな世界から、ワールドに出て行くような
ものも出てくる可能性はあるのだろうと思います。
最初から、世界を目指すとなると、なかなかビジネス戦略としても
難しいところはあるかなと思います。
キャラクタへの文化的嗜好というものが、その国々にあるという
こともあって、万国共通なキャラクタというものは、
ある種の定型や類型に収まってしまうのではないのかなと
いった感じもするからです。
ただ、日本のキャラクタは、国籍を感じさせないものが多いので、
海外でも意外と受け入れられやすかったりしています。
アニメやマンガの人気も、そんなキャラクタのデザインが
あってのことだともいえるのではないでしょうか。
多様性の時代のなかで、どのようにビジネスを展開し、
ビジネスとして生き残っていくのか、さまざなアプローチや
新しい取り組みも、必要になっていくことでしょう。
でも、キャラクターは、夢を売る存在でもあったりするので、
もっと、活性化していって欲しいという気がします。

……………………………………………………………………………………………
■サマリー■
 09年のキャラクター商品小売市場規模は、前年比2.4%増の約1兆5,770億円。
 微増ながら5年ぶりに前年を上回った。
 小売市場規模に基づく人気キャラクターランキングでは、
「それいけ!アンパンマン」(シェア:7.56%)が過去10年間で初のトップを獲得。
 また、
「プリキュアシリーズ」(3.96%)
「仮面ライダーW」(0.83%)や
「仮面ライダーディケイド」(0.86%)
「侍戦隊シンケンジャー」
「イナズマイレブン」(0.74%)
 等、テレビ連動型キャラクターが好調に推移した。

■ 目次 ■

特集 2000年〜2009年 キャラビズ業界10年の軌跡からみる今後の方向性
 90年代に右肩上がりで成長してきたキャラビズ市場だが、
 2000年以降、景気低迷、少子高齢化といった社会的な変化、
 メディアや流通環境の変化のなかで厳しい状況が続く。
 この10年を振り返るなかで、今後のキャラビズの方向性を探る。

第1章 2009年のキャラクター商品市場
 推定市場規模/キャラクターライセンスの動向/
 2009年人気キャラクターBEST100(ユーザー調査より)ほか
 ◎ビジネストピックス
・≪新たな地域とキャラクターの関係性≫
  従来型の地域発ではなく、ノウハウを持つ企業との連携により
  地元完結ではない展開を目指す
・≪マスメディア低迷とCGM隆盛のなかで集約化が進む市場環境≫
  多様化、複雑化が続くメディアとキャラクターとの関係性
・≪キャラクターイベント≫
  消費者の変化の影響を受けるイベント物販。
  イベント会期後の話題につながる価値の高い「体験」
・≪コンセプトショップ形態が市場を牽引するキャラクター流通動向≫
  顧客ニーズを反映した個性ある売り場づくりを行うためには
・≪キャラクターがつなぐ企業のコミュニケーション戦略の現状と展望≫
  本格的なネット社会のなかでキャラクターを起用する意味とは

第2章 キャラクターMD動向2009
 玩具/テレビゲーム/文具/家庭用品/アパレル
 アクセサリー/出版・映像/食品・菓子/パーソナルケア/
 パチンコ・パチスロ/アミューズメント/携帯コンテンツ
 商品カテゴリー別ランキングデータ
 (キャラクターランキング、アイテムランキング)

第3章 ライセンサー動向2009
 ウォルト・ディズニー・ジャパン
 NHKエンタープライズ
 角川プロダクション
 カプコン
 コスモマーチャンダイズィング
 サン・アールアンドピイ
 サンエックス
 サンライズ
 サンリオ
 小学館集英社プロダクション
 ソニー・クリエイティブプロダクツ
 円谷プロダクション
 ディック・ブルーナ・ジャパン
 手塚プロダクション
 電通
 東映
 東映アニメーション
 日本アニメーション
 ぴえろ
 プラザスタイル
 (50音順)

第4章 コンシューマー動向2009
 男女別・男女年齢別キャラクターランキングデータ

第5章 販売チャネル動向2009
 販売チャネル別キャラクターランキング

第6章 AD&SP動向2009
 2009年の日本の広告費/業界別キャラクター起用広告販促動向ほか

巻末付録(データ・資料)
 キャラビズの実態と今後の方向性/キャラビズ関連データ
……………………………………………………………………………………………
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 20:14| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010FIFAワールドカップ南アフリカ応援企画「SAMURAI BLUE ケータイスタンプラリー」


財団法人日本サッカー協会(JFA)が、
2010FIFAワールドカップ南アフリカに出場する
SAMURAI BLUE(日本代表)の応援企画を行うようです。

いわゆる位置ゲーという系譜の企画ですね。

SAMURAI BLUEにまつわる下記の4 カ所にて、
ケータイを使って、スタンプラリー行うということです。

参加資格は、GPS機能をもったネットアクセスできる携帯電話を
もっていること。

参加方は、まず携帯電話から、
JFA公式ケータイサイト「JFAサッカーモバイル」
http://m.jfa.or.jp/ にアクセスします。
そして、そののTOPページで
SMURAI BLUE ケータイスタンプラリーの応募画面を選択し
空メールを送信します。
すると、URL付きメールが返信されてくるので、
そのURLにアクセスすると、
スタンプカードが取得できるということです。

スタンプカードを取得したら、
スタンプラリーの会場に出かけます。

会場は、次の4箇所です。
・SAMURAI BLUE PARK(東京・代々木)
・SAMURAI BLUE CAFE(東京・千駄ヶ谷)
・日本サッカーミュージアム(東京・御茶ノ水)
・5月24日(月)キリンチャレンジカップ2010 vs韓国代表戦
 (埼玉・埼玉スタジアム2002)

いって、そこで、GPS機能を利用して位置登録を行います。
位置登録ができると、スタンプラリーカード上にスタンプが
取得できるということです。
スタンプをゲットしたら、WEBにアクセスして、
オリジナルコンテンツを取得することができるようになると
いうことです。

・スタンプ1個:オリジナル待受け画面
・スタンプ2個:オリジナル絵文字1つ
・スタンプ3個:オリジナル絵文字2つ
・スタンプ4個:オリジナル待受け画面スペシャルバージョン

そして、2つ以上のスタンプを集めると、
以下のプレゼント抽選に応募が出来るようになるそうです。

・スタンプ2個:SAMURAI BLUE(日本代表)グッズ(10名様)に応募可能
・スタンプ3個以上:SAMURAI BLUE(日本代表)直筆サイン入りユニフォームに応募可能
・スタンプ4個:2口応募することが可能(当選確率が2倍)

スタンプラリーの実施期間は、
2010年5月22日(土)12:00〜SAMURAI BLUE(日本代表)が南アフリカで戦っている間だけ、
プレゼント応募については、
2010年7月12日(月)18:00まで、
ということです。

携帯電話をもっているなら、ちょっと楽しんでみては如何でしょうか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 20:13| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第7回東京平和映画祭

第7回東京平和映画祭が、6月に開催されます。
http://www.peacefilm.net/
当日券なし、予約チケットのみの入場という
映画祭です。
もし、映画や平和というテーマに関心があるようでしたら
梅雨の季節のひとときを、映画を鑑賞しながら
すごしてみては如何でしょうか。

チケット申し込みは以下のサイトから出来るそうです。
http://www.peacefilm.net/

映画祭を主催している
『東京ピースフィルム倶楽部』事務局より、
ボランティアの募集の告知がありました。
映画祭の運営に興味のあるかた、
ボランティアに関心のあるかた、
申し込みされてみては如何でしょうか。

------(以下、転送歓迎より 転記)--------------------------------------

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

第7回東京平和映画祭
http://www.peacefilm.net/ 

◆日程:2010年6月19日(土)9:30開場 10:00〜19:00
         20日(日)9:30開場 10:00〜18:05
◆会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
       カルチャー棟 大ホール(両日共)
    http://nyc.niye.go.jp/facilities/d6-3.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『東京ピースフィルム倶楽部』では、この映画祭で活躍する
当日ボランティアを20名程度募集しています。
我こそはと思われる方々は、この機会に是非申し込んで下さい。

<第7回東京平和映画祭 当日ボランティア募集要項(条件)>
1.開催両日またはどちらか1日だけでも朝8時までに会場まで
  自力で来れる方
2.各開催日終了後1時間程度の撤収作業が行える方
3.受付やチケットもぎり、その他簡単な作業などをしていただける方
4.当日の交通費実費(1,000円以内)支給
5.開催両日共の昼食は、お弁当が出ます

詳細は、次回6/2(水)晩の神楽坂で行われる実行委員会で説明
いたしますので、できるだけご参加下さい。場所の詳細は、申込み
をされた方へご案内します。

<その後の実行委員会>
6月14日(水)18時30分〜神楽坂
6月18日(金)18時30分〜代々木

※下記の申込フォームに書き込んで、専用アドレスへ送信して下さい。
件名:第7回TPFF当日ボランティア
送信先専用アドレス:staff@peacefilm.net
一次締め切り:5月31日(月)

***第7回東京平和映画祭当日ボランティア申込フォーム***
◆住所:
◆氏名:
◆TEL:
◆mail:
◆動機:

******************************************************

◆問い合わせ先
『東京ピースフィルム倶楽部』事務局
URL:http://www.peacefilm.net/
TEL:090-4459-3020 担当:浅野
mail:info@peacefilm.net

-------------------------------------------------------
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:59| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ガイアシンフォニー第7番」予告編鑑賞会


 龍村仁監督が地球の素晴らしさとを描くガイヤシンフォニーの
第7作目が完成したそうです。
 今回の映画には、統合医療の世界をリードする
第一人者であるアンドルー・ワイル博士が出演されている
そうです。
アメリカの医療現場に何がおこっているのかなど
解説を交えながら、ディスカッションしましょうという
鑑賞会を、NPO法人日本ホリスティック医学協会 中部支部にて
開催するそうです。
 興味のある方は、足を運んでみては如何でしょうか。

「ガイアシンフォニー第7番」予告編鑑賞
●日時: 2010年 5月27日(木) 18:30〜20:30
●参加費: 一般 1,500円  会員 1,000円  
●会場: 伏見ライフプラザ12階 第1研修室
  (名古屋市中区栄1-23-13なごやボランティア・NPOセンター)
●申込み: NPO法人日本ホリスティック医学協会 中部支部
 担当(長谷部)TEL 0586-46-1273
      メールアドレス:kenko@world.interq.or.jp
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:53| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三つのがん患者会から学ぶ,がんとの上手なつき合い方

日本ホリスティック医学協会関西支部 100回記念フォーラム
が、開催されます。
国内に多くのがん患者がいらっしゃり、
患者会があるなかで、がんサバイバーを生み出している
有名な患者会があるそうです。
その患者会に関わるみなさんより、
がん医療についてのあり方などを伺うフォーラムということです。

がんに関心のある方には、貴重な言葉が聞けるかもしれません。


「三つのがん患者会から学ぶ
  がんとの上手なつき合い方」
http://www.holistic-kansai.com/mf.html

●日時: 2010年 5月23日(日) 13:00〜16:30
●会場: 京都会館 2F会議場
    (京都市左京区岡崎最勝寺町13番地)
●主催: NPO法人日本ホリスティック医学協会 関西支部

●第1部 講演 「がんは治せる病気」 
 講師:中山 武 (NPO法人「いずみの会」代表)

●第2部 講演 「癌と心と西洋医学」 
 講師:橋本 豪 (e-クリニック医師)

●第3部 講演 「生き甲斐支えるガン医療を」 
 講師:伊丹仁朗(生きがい療法実践会主宰、すばるクリニック院長)

●パネルディスカッション
 パネラー:中山 武、橋本 豪、伊丹 仁朗
 コメンテーター:愛場 庸雅(協会理事)
 コーディネーター:黒丸 尊治(協会関西支部長)

●参加費: 当日 一般 3,500円  会員 3,000円  
  ※当日参加の方は、直接会場にてお支払いください。
  ※5/21付お振込みまでは、前売り価格といたします。
   前売価格 一般 3,000円   会員 2,500円
  (※注) 振込用紙の控えが当日の入場券となります。
      当日ご持参の上、受付でご提示ください。
 
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:46| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小満・家内労働旬間はじまる

 陽気が満ちて草木が茂る気候になりました。
二十四節気のひとつ、小満、小満祭が開かれたりする
地方もあるそうです。
おりしも、日本の気候は、30度を超えるところも
でるという夏のような日となり、
今年は、どのくらい熱くなるのか、梅雨の降雨量は、
気候は、作物の生育の大きく影響するだけに
気がかりな方も多いのではないでしょうか。

家内労働法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO060.html
という法律の認知向上と家内労働の労働条件向上を
ねらって、昭和46年から、
家内労働旬間
http://www.roudoukyoku.go.jp/roudou/chingin/kanai-junkan.htm
として、5/21〜31の期間、啓蒙活動が行われるようです。
近年のワークライフバランスを考えていく上でも
重要な取り組みのひとつといえるのではないでしょうか。
そういえば、小学生のころ、よく母親の内職の手伝いを
していたものでした。
労働することの意味を、家庭のなかで学ぶことのできる
もののひとつでもあるといえるのかもしれません。
明治2年5月21日に、日本ではじめて近代小学校の開校式が
おこなわれたそうですが、当時は、多くの寄付や献金が
地域のみなさんからなされて、開校したということです。
地域が子どもたちを育むという姿勢や環境が、
しっかりとあった時代、日本の今にかけているものの
ひとつなのかもしれません。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:53| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーバード白熱教室 「Justice」第七回 カントから、ロールズへ

 義務と自律の考え方から入って、
カントの哲学を解説していく、面白いしわかりやすい講義、
翻訳でもよくわかるくらいだから、本チャンはもっとわかり
やすいのだろうなとおもいます。

 道徳法則は、理性によって、もたらされる道徳法則は、
普遍的なものであり、誰でも理性により自律的に求めるものは
同じ定言命法にたどり着く、そこから導き出されるものは
誰においても同じになる。

 感性の世界と理性の世界という2つの世界をもって、
自由とはなにか、自律とはなにか、を論じていく、

「我々が自分自身を自由だと考えるとき
 我々は叡智界の一員として、意志の自律性を認識する」

 人は、理性的な存在だけではない。
自由と必要という領域に住んでいるために、
理性的な行動をとれるとは限らない。
経験則では、道徳性は導かれない、それは、経験は、
何らかの要請により導き出されたものであり、
原因と結果が伴っている、道徳性は、経験なしで、
すでに存在しているものである。
科学が、道徳性を解明できないのは、科学が経験に基づく
ものであるからである。
 この論理は、神の叡智における説明とピッタリくる。

 嘘は絶対に許されない、しかし、誤解を招くかもしれない
真実は許される、なぜなら、それは嘘ではないからである。
ここで注意する必要があるのは、真の動機がどこにあるのか
ということになるわけです。
真実を伝えることは、義務に対する敬意を払うことであり
それは、道徳法則の尊厳のなかにある。
嘘を付かないことは、道徳法則の尊厳への敬意があり
その動機があることで、それは道徳律のなかにある。
結果が何であれ、その動機において、真実があることが
重要であるということです。

(人は、心と身体と魂からなるものです。
 魂の所在が、叡智界であるといえるでしょう。
 心と身体は、感性界にあるということです。
 科学が感性界にあるのは、まさに身体=物質を扱って
 いるからであるということです。)

 仮説的契約の道徳的な意味づけを探る

「権利の原則を生み出す契約は、単なる理性の理念である。
 しかし、それは疑いのない実践的な現実をもっている。
 それは、すべての立法書に法を起草する際、
 その法が国全体の統一意志によって
 生み出されたかのように起草するよう
 義務付けることができる」

 カントから、ジョン・ロールズへと話しが展開する。

「人間は、正義に根ざす不可侵性を持ち
 社会全体の福祉でさえ、これを侵すことはできない。
 正義により守られたその権利は
 政治的な交渉や社会の利益の計算に
 左右されることはない」

『無知のベール』という考え方によって、
仮説的契約が機能する条件、道徳的な価値は何か、
それを説明していく。
現実の契約における正当性をどう考えるのか、
現実の契約は、それだけでは道徳的ではなく、
正義でもないということ。
なぜか、道徳的な条件が必ずしもあるとは限らない
からということ。無知のベールのもとで、
道徳性をもった条件をみたした上で行われる
仮説的な契約だけが、人に義務を与え、
束縛することができる。
もちろん、現実の契約も道徳的な効力をもつ
すなわち、拘束ないし義務を負うことが出来る
それは、同意に基づくもの、自分自身に対する
自律的なものとして果たすべき義務を課したことから
生じるものと、相互性として、お互いの便益より
生じるものである。
しかし、現実的な契約には、道徳的な限界がある。
同意が、必ずしも公正さを満たすものではない。
同意は、義務の必要条件でもなく充分条件でもない。
同意がなくとも、義務が生じることもある。
この一連の解釈を、事例を交えて説明していく。

便益より生じる義務に対して、同意は必要ないという
議論のなかで、便益とは何かという問いに流れた、
便益の図るための同意が必要だという学生に対して
便益を図るのには同意は必要はないという説明を
するために、話しを進める。
自律と相互性は、2つの異なる理想である。
そして、現実の契約では、必ずしもその理想を
もっているとはいえない。

「平等な人々の間の仮説的な契約だけが、
 正義の原理にもと付いて考えられる唯一の方法である」

 自律 − 同意の公正
 互しゅう性 − 利益の公正

「無知のベール」の仮説的実験は、
インターネットの登場により、実施することが
可能になったといえるかもしれません。
ネットの匿名性と秘匿性を使って、無知のベールに
近い状況をつくりだして、議論することで、
無知のベールの下での法の草案が可能になるかも
しれないなとちょっと思ったりしました。


次回は、能力主義に正義はない?。才能の分配と正義という
テーマで語られるようです。

ハーバード白熱教室 「Justice」
http://www.nhk.or.jp/harvard/index.html

ハーバード大学
政治哲学のマイケル・サンデル教授の講義「ジャスティス」
http://athome.harvard.edu/programs/jmr/
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 00:07| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする