2010年07月22日

日本の気候には、下駄が似合う

 7月22日は、下駄の日だそうです。
寸法7寸7分の7、下駄の跡が「二の字」だから22。
靴が、入ってくる前の日本の履き物は、
日本の自然にあったものであったといえるでしょう。
コンクリートジャングルには、
靴の方があっているのかもしれません。
 日本の衣食住、日本で生活するための知恵の
蓄積を、見直していくべき、時がきていると
いえるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:27| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする