2010年07月26日

土用の丑、ユーレイと一緒に、夕涼み

 夏の土用の期間の丑の日です。
1825年7月26日、エドの中村座で、
『東海道四谷怪談』が初演された
ことから、ユーレイの日だそうです。
日本の夏といえば、怪談に肝試しという
印象もありますが、これも近年になってのこと
のようですね。
『四谷怪談』『番町皿屋敷』『牡丹灯籠』
日本三大怪談が、上演されることの多い季節とも
いえるのでしょうか。
土用は、陰陽五行説から、。土公神が支配する
期間のこと、土を司るエンティティや聖霊に
願いが届きやすくなるのかもしれません。

夏の夕べ。満月に、蝉の声、そして、
自然の涼しい風、そんな場所で、素敵な人と
過ごせたら心も安らぎ、暑さも吹き飛ぶのかも
しれませんが、まったくあり得ぬ夢とういうのが
哀しいかぎりです。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:17| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この週末は、劇画日、地蔵盆、夏氷日、そして、最高気温の・・・

 高気圧が日本の上空に留まり、猛暑日のつづく日々、
この週末も、暑さに耐える日々であったという感じでしょうか。
空調なき部屋の暑さは、外よりも酷いこともあったりします。
室内で熱中死するのも頷けます。

 さて、毎朝、人気のゲゲゲの女房でも、
モデルとして出てきた、劇画雑誌のガロですが、
創刊したのが、昭和39年の7月24日であったそうです。
貸本漫画の版元であった青林堂、
長井勝一氏によって、創刊された雑誌は、
白土三平『カムイ伝』の掲載のためであったとも
いわれています。
水木しげる『鬼太郎夜話』、つげ義春『ねじ式』など、
劇画系の魅力ある作品が、この雑誌から世に出ていったと
いえるでしょう。
手塚治虫氏のCOMと、双璧といった感じで
語られることもある漫画の歴史において重要な位置を
しめている雑誌です。
24日は、お盆のなかの地蔵菩薩の縁日ということで
地蔵盆として、それぞれの地域の地蔵菩薩のお祭りが、
催されてきたそうです。大切にして欲しい日本の文化の
ひとつといえるでしょう。
 さて、25日の日曜日、語呂合わせと暑さから
食べたくなるのが、かき氷ということで、
夏氷の日ということだそうです。
1933年(昭和8年)に、山形市で日本最高気温40.8度が
記録されたことから最高気温記念日だそうですが、
実際の最高気温は、その後、岐阜県多治見市にて
2007年(平成19年)8月16日14時20分に、
さらに、14時42分に埼玉県熊谷市にて、
40.9度が記録されて、74年ぶりに更新されていますが、
記念日はかわってないようです。
さて、日本の最高気温ですが、
どうやら、今年、また更新されるかも
しれない感じになっているようです。
夏は、暑い方が良いとはいうものの、
ほどほどに、して欲しいものだとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 00:33| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする