2010年08月16日

夏の日に送る炎の美しさ


 今日は、京の都の五山の送り火の日だそうです。
盆の送りと、無病息災を祈り、京都五山に護摩の火が、
火文字として焚かれます。
「大」、「妙法」、鳥居、舟形と、
美しく夕闇に浮かび上がる赤い文字は、
夏の終わりを告げるものでもあるような
気がします。
 とはいっても、まだまだ残暑厳しい日々、
体調に気をつけること、無理をしないこと、
日々を、より良く生きるために、
いろいろと考えていくべきことも多いですね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:57| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする