2010年08月24日

清水エスパルス、3連敗で4位転落、でも、これから!(#spulse)


 静岡ダービー、またも先制点を許してしまい、
その後、同点に追いつくも、突き放されて、
1−2での敗北でした。
 これで、首位で折り返したあと、3連敗で、
4位に転落してしまいました。
まさに、昨年のシーズンで、首位に立ったあと、
連敗して順位を落としていったときのことが
思い出されるような展開となってしまっています。
 しかし、幸運なのは、まだ折り返して3試合経過した
だけということです。昨年は、もう終盤で、
どうしようもなくなってしまいましたが、
今年は、まだ、可能性は残っているのです。
 しかも、首位の名古屋との勝点差は、まだ5点と、
名古屋が、どこかに負ければ、直接対決で逆転できる
差に留まっていますし、2位のC大阪、3位の鹿島とは
勝点は同じで、得失点差による差だけとなっています。
3連敗したのに、まだこの程度で済んでいることを
ラッキーと考えて、
 今週末の、川崎戦に、備えて欲しいと思います。
川崎は、現在5位、得失点差は1です。
負ければ、5位転落が決定しています。
4連敗は、なんとしても阻止して欲しいところです。
しかも、ホームの試合です。
 後援会が資金援助して復活させた勝利の花火が
打ちあがる機会を増やして欲しいです。

 さて、川崎戦から、怒涛の5連戦がまってます。

第21節 8月29日 川崎フロンターレ アウスタ
CUP1戦 9月 1日 FC東京 味スタ 19:00
天皇杯 9月 5日 No.16の勝者 アウスタ 19:00
CUP2戦 9月 8日 FC東京 アウスタ 19:00
第22節 9月11日 大宮アルディージャ NACK

ナビスコカップでは、ここのところ勝てていないFC東京が
相手です。そして、天皇杯の初戦もあります。
過密日程の5連戦ですが、
これを、5連勝できるくらいでなければ、
優勝の栄冠を得ることなど出来ないでしょう。
そして、5連勝をすることは、決して不可能なことではないのです。
選手の皆さんには、コンディションの調整をしっかりとして
試合に集中して、試合で100%以上の力を発揮できるように
準備して欲しいと思います。

多くのサポータが、エスパルスの勝利を信じて、
応援しています。
3つの大会の5試合を、5連勝して、終盤へ向けて、
勢いをつけて欲しいと思います。

頑張れ!清水エスパルス!.
いつまでも、いつでも、みまもっているよ!エスパルス!。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:24| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする