2010年09月03日

ドラえもん、マイナス102歳?

 国民的人気のキャラクタのひとりである
ドラえもん、
藤子・F・不二雄氏原作の『ドラえもん』の主人公が
マツシバロボット工場にて誕生したのが、
2112年9月3日のことであったというわけで、
今日は、ドラえもんの誕生日だそうです。

 102年後には、ドラえもんのような
ロボットが、出来ているかもしれませんね。
じっさい、現在のロボットの技術を考えてみれば、
その可能性は結構あるように感じます。
そして、ドラえもんが、ポケットから取り出す
未来科学の製品たちのいくつかが、
実際に利用されるようになっているかもしれません。

 SFという作品の世界のなかにイメージされるものは
人がイメージできるものであるのですから、
それは、いつか、人の手で、実現できるものなのだと
いうことのように思います。
夢みることが大切であるのは、
それが、いつか実現するからなのだともいえるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする