2010年09月08日

野の草に、秋の香告げる、白き露

 暦の上では、野草に白い露が宿り始める頃といわれる
二十四節気のひとつ、白露となりました。
秋の気配も本格的なものになるはずなのですが、
今年の残暑は長引くようですね。
いまだに、猛暑日や熱帯夜が、あったりするという
天候ですけど、
環境の変化がもたらしたものなのか、
それとも、自然な流れなのか、定かではありません。

9月8日は、ユネスコによる
「国際識字デー(International Literacy Day)」
だそうです。
日本人は、読み書きが出来るのは当たり前という
意識でいますが、世界では、まだまだ読み書きが出来ない人の
方が多い国があるということを、忘れるべきではないでしょう。
海外の人が、日本で驚くことのひとつに
乞食が新聞を読んでいるという光景があるという
話を聞いたことがあります。
海外で、言葉が離せなくても字を書ければよいという
のは通じないかもしれないということです。
絵やジェスチャーで意思を伝達するのはありかも
しれませんけど。
言葉は、まず聞き取り、そしてお喋り、
最後が、文字ということです。
言葉の壁は、異文化交流の壁でもあります。
でも、近い将来においては、IT技術により、
自国語さえきちんとマスターしておけば、
問題なく誰とでも交流できる時代がくるでしょう。
自動同時翻訳システムが、出来るでしょうからね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:56| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

講演会「うつからの卒業 今できること?」

うつの家族の会 みなと から、
セミナーのお知らせをいただきました。

うつに関心のあるみなさん、うつについて知りたいというみなさん
時間があれば、参加されてみてはいかがでしょうか。
きっと、何か気付きが得られるかとおもいます。

うつは、なかなか理解されない病気であったりします。
また、うつの患者さんの身近にいたとき、
どのように対応したり接すればよいのか悩まれるかたも
多いのではないでしょうか。
そんな、うつがわからないという人にとっては、
経験者のお話は、非常に参考になるものです。

私も、うつについては、経験もあり、
うつに悩む人を支える立場にあったこともあれば、
サポートする立場にあったこともあるのですが、
やはり、経験者からの知恵は、非常に役立つものだと
感じます。

心の病は、それに悩んだことのない人にとっては
接し方も含めて、未知なるものなのは、しかたのないことです。
でも、しかたがないといって、すまされるものでもないし
許されるものでもないともいえるでしょう。

企業内において、ストレスや人間関係などから
うつになる人も増えている時代のなかで、
無神経なのか、無知なのか、上司の対応の仕方で
過労自殺へと追い込まれたりもしていたりします。

身近な人が支えていくしかないのも現実であるといえるでしょう。
でも、ひとりで、何とかするのは大変です、
そんなときには、やはり、経験者のみなさんとの交流が
ひとつの光明を見出してくれるかもしれません。

うつは病気です。病気なのだから、きちんと治療すれば
治るものでもあるということです。

うつに関する知恵を学ぶことのできる場のひとつが
このセミナーといえるのかなと感じます。


*********************************************

講演会「うつからの卒業 今できることU」

【日時】9月12日 (日曜日)14時00分〜16時30分(受付13時30分から)
  14:00〜14:50 砂田くにえ 「うつから回復したきっかけ」(仮題)
  15:00〜16:00 砂田くにえ 「うつの家族として 今だからお伝えできる事」(
仮題)
  16:00〜16:30 質疑コーナー
 ※事前にお送り頂いた質問の数によっては、若干時間を変更する場合もあります。ご
了承下さい。

【場所】 アカデミー茗台(みょうだい)03(3817)8306
     東京都文京区春日2−9−5
     丸ノ内線 茗荷谷(みょうがだに)駅 徒歩7分
【対象】 うつのご家族、ご本人、サポーターの方
【話し手】 うつの家族の会 みなと  砂田くにえ
【定員】 先着45名
【参加費】 恐れ入りますが、お一人様1000円を 当日受付にてお支払い下さい。
【お申し込み】 下記の5つの必要事項を必ずお書き添えの上
   メール:info@utsu-minato.net  又は  Fax: 045-571-3258宛
   9月10日(金曜)までにお申し込ください。
   1.お名前
   2.メールアドレス
   3. 電話番号とFAX番号
   4. 参加人数
   5. ご本人、ご家族、サポーターのどちらですか?
 ※ 後ほどこちらから確認のご連絡を差し上げます。
 砂田くにえ宛に こんなことを聞かせてよ、と言うことがありましたら、
 ぜひお知らせください。
 ご参加者でご質問のある方9月9日までに メール又は Faxでお送りください。
  メール:info@utsu-minato.net     Fax: 045-571-3258

∞∞∞『うつの家族の会 みなと』は、うつのご家族をサポートします∞∞∞
砂田くにえ、砂田康雄
PC:info@utsu-minato.net
HP:http://utsu-minato.net/ 
ブログ: http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/
メルマガはこちらからお願いします⇒ http://www.melma.com/backnumber_181517/

*********************************************
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 04:17| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする