2010年10月03日

望遠鏡の日

 昨日は、望遠鏡の日であったそうです。
いまから402年前にオランダで、リッペルスハイによる
望遠鏡の製作販売がはじまったことに所以してのこと
だそうです。
 望遠鏡の発明は、天文学の始まりともいえる
出来事であったかもしれません。
占星術や航海の道標、季節の印など、星は生活のなかに
とけ込む部分もありました。
望遠鏡によって、観測する対象としての天体が
出てきたのかなという気もします。
 今年も、三鷹では太陽系ウォークといった催しが
行われているようです。
はやぶさで、注目された宇宙への魅力が
これからも、世の中の注目を浴びていって欲しいなと
おもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:41| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする