2010年10月08日

レーザーディスクの日、家にある多量な映像の記念品・・・


 パイオニアが、民間用レーザーディスクを発売し
LDソフト70タイトルが出たのが、1981年10月8日であったことから
レーザーディスクの日ということです。
さて、音楽や映像のソフトについては、
それを再生するハードがあってこそ生きるものです。
時代の流れのなかで、変化していっているとはいえ、
一度、世に出した以上は、購入者が死ぬまで、ハード環境のフォローは
行って欲しいものだと思います。

 音楽といえば、レコードですが、
レコードについては、今もきちんとプレイヤーが出ています。
あと、オープンリール、カセットテープ、CD、MDといったあたりも、
ちゃんと再生できるハードを残して欲しいですし、
映像の方も、VHSカセット、βカセット、8ミリカセット、
はもちろんのこと、VHDや、LDについても、
各メーカーは、対応機種を1機種は残して欲しいとおもいます。
そして、今、DVDから、BRへと映像ソフトも変わっていっています。
いずれ、DVDや、BRが、次世代メディアに変わる日も
くることでしょう。
しかし、ソフト購入者が死ぬまで、
それは、最後のソフト発売から、80年くらいは、
しっかりと、対応することを考えて置くべきだということでも
あるのではないでしょうか。

 ビデオソフト、LDソフト、DVDソフト、
それぞれ、1000タイトルはあるだろうからな。
実家の私の倉庫化部屋のなか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:43| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒露を迎えた国立公園の木々・・・・・


 暦の上では、24節気のひとつである寒露となりました。
露が、寒さに凍るようになる前、
紅葉が鮮やかになり、初氷がみられる地方もあるという
秋も深みの時期ですが、
まだ、25度になったりしていたりもしますね。
さて、十月八日は、木を分解した日だから、
木材などのよさを見直してほしいという運動から
木の日でもあるそうです。
そして、1931年に、国立公園法が公布されたことから
国立公園制定記念日ということです。
2007年に尾瀬が追加になって、現在は、国内29箇所と
いうことなのですが、
すべての国立公園を言える人は、日本人のなかでも
少ないような気がします。
せめて、地元や近いところにある国立公園のことは
しっておくべきだと感じます。
そのためには、小学校からしっかりと国立公園について
教える時間をもうけるべきだと感じます。
学校教育で、地域の文化や自然などをきちんと学ぶことが
地域の活性化の大きな基礎となるのではないでしょうか.
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:34| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする