2010年11月08日

Jリーグも残り5試合となりました。

J1リーグは、第29節を終了。
名古屋の独走で、次節にも優勝決定かということは
なんとか回避されましたが、やはり名古屋の優勝の可能性は高いと
いったところでしょうか。

順位 チーム 勝点 得失点差 総得点
1 名古屋 60 +14 47
2 鹿島  52 +19 45
3 G大阪 50 +15 56
----ACL
4 川崎F 49 +15 55
5 C大阪 48 +15 41
6 横浜FM 48 +10 39
7 清水  45 +7 50
----賞金
8 広島  45 +6 38
9 新潟  43 +5 41
10 浦和  41 +8 41
11 磐田  40 -4 33
12 山形  35 -14 23
13 仙台  34 -6 34
14 大宮  31 -11 27
15 F東京 29 -4 31
----降格
16 神戸  29 -13 29
17 京都  16 -26 27
18 湘南  16 -36 28

降格争いは、次説にも、湘南と京都の降格が決定する
可能性があります。

J2リーグは、第33節を終了。
柏が3位以内を確定して、J1昇格を決定しました。

順位 チーム 勝点 試合 得失点差
1 柏   72 32 +41
2 甲府  65 32 +31
3 福岡  58 31 +25
----昇格
4 東京V 52 32 +12
5 千葉  51 31 +20
6 横浜FC 50 31 +10
7 熊本  46 31 -4
8 栃木  44 31 +5
9 鳥栖  43 31 +0
10 徳島  41 31 +1
11 愛媛  41 31 -2
12 岐阜  41 32 -12
13 札幌  38 31 -5
14 大分  37 31 -9
15 草津  36 31 -14
16 水戸  33 31 -13
17 岡山  31 31 -20
18 富山  23 31 -29
19 北九州 15 32 -37

昇格争いは、甲府が一歩リードして、
福岡を、東京V、千葉、横浜FCが追いかけるといった
展開となっています。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:49| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

立冬〜あられとおせんべいの日

 日の光が弱くなっていき、朝に夕に冷え込む日が
増えてくる季節に、暦の上ではなりました。
24節気のひとつ、立冬です。
なんだか、秋らしい秋を感じないうちに冬になって
しまうのかなという気もしないわけではありません。
秋に収穫された新米で、あられやおせんべいをつくって
コタツに入りながら頬張ってもらいたいということで
あられ、おせんべいの日だそうです。
米粉だけでつくられるお菓子は、まさにベジタリアン菓子です。
最近は、余分なものを混ぜでノンベジ菓子に落ちぶれている
ものもあるようで残念でなりません。
本来あるべき姿、ビーガンも美味しくいただける
ベジタリアン菓子として、世界にもアピールして
いってほしいなと思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:08| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

いいろうご〜年金週間

 さて、今日から12日まで、年金週間だそうです。
年金問題は、結局、国民のお金を預かっているという
意識のない霞ヶ関が、何のビジョンもなく、
怠けていた結果、困った状態になったというものです。
それに対して、きちんと責任を取らせるのが
国会の使命であり、それをさせる使命感をもった人を
選挙で選ぶのが国民の使命であるといえるのかも
しれませんね。
 年金で生活を維持している皆さんが大勢いらっしゃいます。
日本を築いてきた功労者の皆さんです。
きちんと老後の生活をおくれて、逝くことができるように
社会全体で支えていくのが年金という制度だという
意識や認識をもっていくために、義務教育で、
もっとしっかりと、年金や保険、税金などについて
学ぶ時間をとるべきではないかと思います。
主権者を育てるための教育が必要であるということでは
ないでしょうか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

秋の日々、みかけた記事に、なんとなく・・・・・

最近ネットで見かけた記事について、
なんとなく一言、語ってみます。

地球外生命からの信号受信!? の情報にネットで興奮
http://topics.jp.msn.com/life/article.aspx?articleid=440550
・さて、この真偽はいかにといった感じです。
 宇宙からの信号を解析しているシステムからの報告ではないのが
 気になるところですね。同様の結果を他の観測チームも出してこないと
 信頼度は低いものになるでしょう。
 宇宙旅行については、コールドスリープを使うという方法もあり、
 また、高速加速を続けて、丁度真ん中まできたら、マイナス加速に
 切り替えることで、目的地に到着するという方法が検討されてますね。
 宇宙は、人類に与えられた最後のフロンティアですから、
 いずれは進出することになるでしょう。
 そのときに、転生していたらどんな人生を歩めるのか楽しみです。


ワンピースメガネ JINS史上最高記録1日7000本の予約 気になる人気ランキングは?
http://bit.ly/b68kEQ
http://beautystyle.jp.msn.com/news/fashion/fashionsnap/article.aspx?cp-documen
tid=4539453
・さすが、累計2億冊ともいわれるヒットコミックのキャラの人気は凄いです。


アメリカ人が選ぶ! もっとも美乳な日本人美女タレントBEST15
http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=438117
http://rocketnews24.com/?p=54181
http://coedmagazine.com/2009/10/26/the-15-most-beautifully-busty-japanese-babe
s/
・なんというか、この手の話題が、市場を支えているのも
 一方で事実ではあるのですけれど。
 しかし、知らない人の方が多いです。


「ニコニコ動画出る時間あれば国会に出ろ」自民・石破政調会長が小沢氏を批判
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101104/stt1011041455007-n1.htm
・小沢氏については、特に言及するつもりないですが、石破議員の発言には、
 国会でのネットの扱いの差別があることを滲ませている気もして残念です。
 もちろんメディアが発言を正しく伝えていないのかもしれませんが、
 「ニコニコ動画に出て、国民に話をするのは良いことだが、それであれば、
  当然、国民の代表の集まりである国会でも話をすべき」といった発言であれば
 わかるのですが、ニコニコ動画に出ることが、国会に出ることよりも
 低いという意識があっての発言に感じられて、残念でなりません。
 つまり、暇がなければ出る必要などない存在だという意識があっての
 発言であったのかなという印象を受けるのです。
 きっと、ネット選挙解禁にも反対なのでしょうね。


本田美奈子.さん追悼「音楽彩」 早見優らが出演
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/music/101104/msc1011041803005-n1.htm
・素敵な企画ですね。観てみたかったです。


民主党の三宅雪子衆院議員が自宅マンションから転落 腰の骨折り重傷
 当時、酒飲み、直前にツイッターに「寝付き悪く…」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/101102/dst1011021226003-n1.htm
・不運な人です。事実と違った評価をされてしまいかねないですから。
 国会議員の禁酒という意見は、賛同します。
 国会議員は、禁酒・禁煙・ベジタリアンになるべきでしょう。


ソフトバンクモバイル 3D楽しめるスマートフォンなど今冬−来春の新商品発表
http://sankei.jp.msn.com/science/science/101104/scn1011041509000-n2.htm
・スマートフォンのガラパゴスも出るようですね。iPad対抗のガラパゴスも出すのかな

 ソフトバンクは、加入者目標を達成するには、まだまだ回線品質向上が必要、
 やはり現状でもドコモでないとダメな地域や場所が多いのは事実ですから。


ザ・コーブ」舞台の太地町とシー・シェパードが初の対話 議論は平行線 海外メディ
アも殺到
http://sankei.jp.msn.com/science/science/101102/scn1011021035001-n1.htm
・多様性を認めでいない自分たちの主張のみを善とするSSとの会話が、
 地域の文化や仕事を守るという地元の人と、交わるはずもない。
 SSは、牛を食べるのに反対してから出直すべきだともいえる。
 個人的には、肉食は全て止める方がよりという意見だが、地域や環境によっては
 それぞれの食文化のうえで必要な場合もあることは認める、
 食文化の多様性を認めた上で、どの様にすべきかを議論しなければ意味はない。
 SSの主張は、米国内でいえばエキスモーの人々に死ねといっているようなもの。
 もちろん、それぞれに主張するのは自由ではあるが、暴力や実力行使は別な問題。
 SSは時々環境テロに走るのが好きになれないところ。

・・・・
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑誌広告の日

 今日は、雑誌広告の日だそうです。
その主旨は、雑誌の広告の信頼性を高めて、消費者を保護することに
あるようなのですが、
残念ながら、業界はそんなことしている余裕はないようです。
まだまだ、怪しい広告は多数ありますし、
騙される人も多数あるのが実態ではないでしょうか。
結局は、信頼できる広告かどうかは、
その広告のお店などを直接知っているかどうかという
ことになってしまっているのだとおもいます。
見知らぬお店であれば、信用度0という捉え方しかできないのが
雑誌の広告であるという意識を、消費者側が持つしかないように
おもいます。
 雑誌も、広告を取るのが大変になってきているといわれます。
雑誌の広告価値が変化してきていることもあるでしょうし
購買層の変化ということもあったりしますから、
その一方で、広告だけで配布される無料雑誌も存在しています。
結局は、需要がどの程度なるのか、それに尽きるのが
雑誌の世界ということになるのかもしれません。
 ネットの普及で、もっとも大きな影響を受けているのが
雑誌であるともいわれています。
情報の質とターゲットが問われる時代になってきたなかで
やはり選択と集中ということが重要なコンセプトであると
いえるのかなと感じます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

高校サッカー選手権・準決勝で、清水ダービー。

 台風で順延となり、3日に開催された、
第89回全国高校サッカー選手権 静岡県大会
決勝トーナメント1回戦4試合を行い
準決勝の組み合わせが決定しました。


藤枝明誠 3(2―0、1―0)0 藤枝東
 得点者(アシスト)
 【明】向田(原口)松村(なし)神谷(なし)

・藤枝ダービーは、名門藤枝東を、連覇を狙う藤枝明誠が、
 無失点に抑えて、完勝しました。

静岡学園 7(2―1、5―0)1 飛龍
 得点者(アシスト)
 【静】伊東(星野)伊東(なし)大島(PK)鈴木(長谷川)
    松本(星野)広渡(なし)中西(長谷川)
 【飛】沢上(なし)

・全日本ユースベスト4の学園は、先制を許すものの、
 前半に逆転、後半は一方的といった感じで圧勝しました。

清水商 5(2―1、3―1)2 磐田東
 得点者(アシスト)
 【清】佐野(岩崎)佐野(なし)風間(なし)風間(なし)青木(なし)
 【磐】鈴木(なし)杉沢(山岡)

・清水商業が、2トップが、2得点する活躍で、勝利しました。

東海大翔洋 1(0―0、0―0延長1―0、0―0)0 浜松開誠館
 得点者(アシスト)
 【東】遠藤聖(森野)

・両者譲らずの試合は、延長へ、先制点をあげた東海が、
 守りきり勝利しました。

大会の準決勝は、11月6日にエコパスタジアムで行われます。

第一試合 午前10時半キックオフ
   清水商 vs 東海大翔洋
   ・清水ダービーの準決勝も久々ではないでしょうか。
    佐野、風間をようする清商の方が、やや優位かなという
    気がします。東海が、しっかり守ってチャンスを活かせるのか
    注目されるところです。

第二試合 午後1時半キックオフ
   静岡学園 vs 藤枝明誠
   ・連覇を狙う藤枝と、全日本ユースベスト4の学園の対戦は
    激戦必死といったところでしょうか。
    今年の成績からいうと、学園という気もしますが、果たして。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:35| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

文化財保護強調週間〜教育・文化週間

 11月7日まで、文化財保護強調週間であり、
教育・文化週間であるそうです。
文化の日を挟んでの1週間、
教育、文化について、考えてみるのもよいのでは
ないでしょうか。
関連する行事も、各地で開催されるようです。
お近くで開催される行事に参加してみるのも
よいようにおもいます。
 昭和24年1月26日に、法隆寺金堂が消失するという事件があり
その復元修理完成の落慶式が、昭和29年11月3日に催されたことも
あって、文化財の保護をより強化するために、
文化庁、消防庁が、防火などの推進のイベントなどを行うようです。
最近は、防犯についても注意が必要なようですね。
地方の仏像の盗難事件が相次いでいるといいます。
盗品も海外に流出してしまうと取り戻すのは
ほぼ無理であるといわれます。万が一のために写真や寸法など
記録をしっかりと取るだけでなく、防犯用にタグを付けるとか
もし可能なら施錠された場所、防犯装置の設置なども
しておくべきであるといえるでしょう。
そういえば、お地蔵様の盗難事件などもありましたね。
 社会教育法の施行10年のときに、それを記念して
教育・文化週間を定めたようですが、
地域社会の歴史や文化、日本の社会の法規や文化など
小中学校で学ぶ時間が少なすぎるといえるでしょう。
外国語などの時間を減らして、もっと大事な日本の文化や
日本の現在の社会のルールやあり方などの基本とか
生活に関わる法規などを、しっかりと学ぶ時間を
確保すべきでしょう。
文部科学省もしっかりして欲しいとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

諸霊祭・死者の日

 昨日は、諸聖人の日でしたが、
今日は、諸霊祭・死者の日だそうです。
キリスト教の信徒を記念する日ということのようです。
 キリスト教は、イエス様の弟子たちによって
その教えが広められた末に、後世のものが創りあげた
宗教であり、イエス様にとっては、何ら関係のないものと
いう言い方も出来てしまうのかもしれません。
しかも、イエス様の教えを、本当に正しく伝えているのか
についても、実は定かではなかったりします。
 イエス様は、禁酒、ベジタリアンであることを
教えていたはずなのですが、それが守られていないと
したら、それはイエス様の教えに従っているとは
言えないでしょう。従っている気でいるだけだということに
なってしまいます。
イエス様を信仰することと、キリスト教の信徒になることには
何の関連性もないという言い方もできるかと思います。
なぜなら、イエス様の教えそのものの中には、
教会もなければ聖書もないのですから。
 もちろん、信仰の礎として、宗教を学ぶことや、
宗教の信徒になることは、素晴らしいことです。
でも、特定の宗教の信徒にならなくても、信仰を持つことは
可能ですし、神や聖者と繋がることも可能ではあると
いうことです。よきグルとの出会いさえあれば良いと
いうことなだけなのです。
イエス様を自らのグルとすることの出来た、当時の人々は
物凄く恵まれていたのだということが出来るでしょう。

 さて、昨日、11月1日は、
日本が世界に誇るキャラクタの
キティちゃんの誕生日でもあったようです。
昭和49年、キティ・ホワイトとミミィ・ホワイトの
双子は、ロンドン郊外にて、誕生したということに
なってます。
36歳、ミドルエイジなのですね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:55| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

ハロウィンから万聖節へ

 11月1日は、キリスト教における
すべての聖人の祝日「万聖節」ということで
祝日の国も多いようです。
昨日は、前夜祭のハロウィンということで、
欧州では、古代ケルト族の秋の収穫の祝いや
悪魔払りの祭りといったものと融合して、
行われるようになったお祭りが行われていますが
最近は、日本でも、クルスマスと同様に
お祭りの部分だけが、商売の思惑とタイアップして
入ってきているようですね。
日本人は、お祭り好きですし、
神様は何でも受け入れるというお国柄なので、
キリスト教の祝いごとも、沢山入ってきて
宗教とは無関係に楽しんでいたりします。
それは、それで良いかなと思いますが、
たまには、その本来の意味などを振り返ってみて
心の世界について考えてみるのも良いのでは
ないでしょうか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:53| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする