2010年11月03日

文化財保護強調週間〜教育・文化週間

 11月7日まで、文化財保護強調週間であり、
教育・文化週間であるそうです。
文化の日を挟んでの1週間、
教育、文化について、考えてみるのもよいのでは
ないでしょうか。
関連する行事も、各地で開催されるようです。
お近くで開催される行事に参加してみるのも
よいようにおもいます。
 昭和24年1月26日に、法隆寺金堂が消失するという事件があり
その復元修理完成の落慶式が、昭和29年11月3日に催されたことも
あって、文化財の保護をより強化するために、
文化庁、消防庁が、防火などの推進のイベントなどを行うようです。
最近は、防犯についても注意が必要なようですね。
地方の仏像の盗難事件が相次いでいるといいます。
盗品も海外に流出してしまうと取り戻すのは
ほぼ無理であるといわれます。万が一のために写真や寸法など
記録をしっかりと取るだけでなく、防犯用にタグを付けるとか
もし可能なら施錠された場所、防犯装置の設置なども
しておくべきであるといえるでしょう。
そういえば、お地蔵様の盗難事件などもありましたね。
 社会教育法の施行10年のときに、それを記念して
教育・文化週間を定めたようですが、
地域社会の歴史や文化、日本の社会の法規や文化など
小中学校で学ぶ時間が少なすぎるといえるでしょう。
外国語などの時間を減らして、もっと大事な日本の文化や
日本の現在の社会のルールやあり方などの基本とか
生活に関わる法規などを、しっかりと学ぶ時間を
確保すべきでしょう。
文部科学省もしっかりして欲しいとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする