2010年11月12日

ベジタリアンも食べれるラーメン

 さて、ラーメンにも、食べる価値のあるものが
ようやく少し出てきてくれているようで
嬉しい限りです。
 食の多様性に対応しているラーメンは、
まさにベジタリアンが食べることのできるラーメンでしか
ありません。

 このほど、らあめん花月嵐の
「ベジラーメンセット」が通年通販商品になったそうです。
http://bit.ly/98StV0
http://bit.ly/aV05Xr
 限定発売が9月に行われていたそうですが、
それが好評であったこともあり、
通年販売することにしたそうです。
素晴らしいことだとおもいます。
きっと、神の祝福があることでしょう。

ぜひとも、次は、
店頭メニューでも通年販売して欲しいものだと思います。

動物性食材を一切使わず、野菜だけで創り上げた
『ベジラーメン』
それでも、いろんな味わいのあるラーメンが
創れるはずなのです。
そして、環境にも優しく、エコでもあるわけです。

◆「ベジラーメンセット」
http://www.kagetsu.co.jp/netshop/form_vegeramen.html

◆「ベジラーメン」商品詳細
http://www.kagetsu.co.jp/netshop/view_vegeramen.html

★花月嵐ネットショップ
http://www.kagetsu.co.jp/netshop/index.html

 ぜひとも、大手の食品メーカーでも、
ベジタリアン向けの商品シリーズを企画して、
販売して欲しいなと思います。
まさに、そんな商品であれば、世界中どこでも販売可能に
なるのですから。
世界企業を目指すのであれば、ベジタリアン食品を
出していないというのは片手落ちであり、
世界を目指しているとはいえないでしょう。
 ビーガンでも安心して食べられる
 真の世界対応、世界中の誰もが安心!
そんなチャッチコピーをつけることのできる
食品を、ぜひとも販売願いたいものです。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 19:53| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

税を知る週間・・・

 昨日から、国税庁による税を知る週間ということで
各地で、税に関する催しが行われるようです。
さて、知らぬ間に、税の控除が廃止されていっています。
子ども手当てが出ても、控除ななくなって、
結局は増税という流れのようですね。
 相続税の控除も減らそうという動きがあるようですし
法人税を下げるかわりに、各控除を廃止していくという
ことで、結局、減税にはなっていないという感じで
中小企業や、所得の低い層には厳しい取立てがあって
お金持ち優遇ではないのだろうかといった議論も
あるようです。
 法人税の減税財源を、国民の税負担でまかなうのでは
本末転倒なのかもしれません。
そうそう、おかしな改正が他にも動いているらしいですね。
退職金控除の改正です。
早期退職の控除をなくして、
20年以上勤務者の控除を大きくするとか
これって、明らかに労働の流動化への逆行であり、
年寄り優遇であり、違うでしょうという感じです。
転職しやすい環境作りをして欲しいですね。

 労働環境に関する改革は、まず公務員が見本を見せる
べきだという気がします。諸手当にしろ評価制度にしろ
正規と非正規の差別撤廃にしろ、育児・介護休暇にしろ、
社会の問題を企業の自主性にまかせていても
残念ながら解決しそうもありません。
 法的な規制などにより、やらなければならないという
気持を経営者や管理職に植え込むしかないかもしれません。
休暇をとり難いとか、まさに上司の意識の問題であり
そこが変わらないからこそ、取得率があがらないのですから。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 19:52| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする