2010年12月06日

聖ニコラウスの祭り〜シンフォニーを聴きながら

 12月6日は、サンタ・クロース・デーだそうです。
サンタのモデルといわれるニコラス司教の命日であり、
聖ニコラウス祭が行われる日だそうです。
クリスマスに向けて、年末商戦が活発になる時期でも
ありますね。
 さて、大正3年に、帝国劇場にて、
初めて、和製交響曲が発表されたということで、
シンフォニー記念日でもあるそうです。
そのとき発表された楽曲は、
山田耕筰作曲『かちどきと平和』
時代を反映した交響曲のような題名ですね。
シンフォニーといえば、海外の作曲家の楽曲を
思い描くことが多いでしょうが、
日本の作曲家の作品にも、素晴らしいものが
たくさんあります。
ぜひ、聴いてみては如何でしょうか。
まあ、丁度、フィンランド独立記念日だそうですから
フィンランディアを聴こうという人も多いかもしれませんね。
健気で犠牲的精神をもつ姉の日に・・・。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:02| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする