2011年01月17日

冬土用の入り・・・防災とボランティアの日・・・

 季節は、もう冬の土用に入りました。
冬の寒さも厳しい日々が続いています。
そんななか、平成7年のこの日、阪神淡路大震災が
おこってから、16年ということになるのですね。
平成の震災でもっとの大きな被害のあったもので
発生当時に、私も仕事の関係で、部下に現地に
いってもらったりしました。
震災を知らない世代も多くなってきているなか
災害の教訓を忘れずに、
「防災を呼びかけ、ボランティア精神を普及するため」の
「防災とボランティア週間」の活動と共に
同様の地震に対して、災害が少なくなるように
日頃の準備を欠かさないように
意識していけるように、したいものだと思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:18| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

仏正月・藪入り・閻魔詣り

 里帰り、藪深い田舎の懐かしい情景に
人の暖かさ、絆を確認するために、
住み込みの出先から帰省する日であったというのが
藪入りということで、正月に忙しく働く人が
お休みを頂く日のはじめということであったわけです。
 神仏を大事にしてきた日本においては、
年明け最初のお墓参りの日ということでもあり
閻魔賽日として、地獄の釜の蓋が開き、
鬼も亡者も休む日ということで、寺院の閻魔堂に
お参りする日でもあるそうです。
 正月、新年の行事も、そろそろ終わりとなり
新しい年のなかで、また一年が始まっていく
そんな感じの日であるということですね。
 日本の正月には、長期休暇があっても良いのかも
しれませんね。
地域や故郷で、絆を確認し、人としてどう生きるのか
今ある自分を振り返り、自分があることに感謝し、
自分があるのは両親やその祖先の存在あってのことだと
いうことをきちんと確認して、
未来へ何を繋ぐのか、文化の大切さを考えてみるのも
正月の大切なことであるように感じます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:27| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

松過て厄神詣にいちごえん

 松の内の大正月を過ぎて、
小正月・女正月を迎えました。
新年の飾りを取り外す松過の時であり、
新年の飾りを燃やして捧げる
左義長、どんど焼きの日でもありますね。
神社でも、御守や神矢を焚き、厄が祓う祭礼が
行われる時でもあります。
厄神詣などで、新年の厄を祓って良き一年を
過ごせることを願うといった風習、慣習は
日本の古くからの文化です。
大事にしていって、地域の絆を見つめ直すときに
していきたいものですね。
また、語呂合わせの好きな日本人にとっては
いちごの日だそうです。
果物はベジな食材の代表格ですから、
多くの食の文化においても大丈夫なものです。
広がっていって欲しいなとおもいます。

良き一年、良き出会いと、絆がありますように
夢や希望に向かって、前進していけるように
願ってやみません。

センター試験を受ける若者の皆さんは、
ぜひ、自分の夢を抱いて欲しいとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 10:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

十四日年越し・・・愛と希望と勇気の日

 小正月の前日、年越しの日にあたるものの
成人式が小正月からハッピーマンデーに移動したこともあり、
小正月の慣習も、失われてきているためか、
知らない人が増えてきているというのは、
残念なことであるような気がします。
小中学校では、きちんと、日本の暦にかかわる慣習などを
地域の文化と歴史を学ぶ意味からも
教える時間をもうけて欲しいと感じます。
地域との絆を育むことも、教育の大切な目的のひとつで
あるとおもいますから。
 さて、昭和34年に、昭和基地でタロとジロの生存が
確認されたのが、1月14日であったということから、
タロとジロの日だそうで、その2匹の奇跡にちなんで
愛と希望と勇気の日だそうです。
 実写邦画の歴代No.1作品「南極物語」が、
ヒットしたときに、この南極でのカラフト犬の物語は
広く日本の皆さんが知ることになったといえるでしょう。
実話の映画化は、多くの人に知られざる事実や
感動の逸話を広めるのにおおいに貢献していると
いうことですね。ノンフィクションであっても
フィクションであっても、娯楽からきっかけを得ると
いうかたちで、埋もれた事実へと触れる道筋が出来るのは
素敵なことだとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 18:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

Jリーグ加盟クラブの増加と今後のリーグのあり方?

 Jリーグの準加盟申請が、今年の分が締め切られて
新たに3つのクラブが申請を出したそうです。

 JFL所属 ツエーゲン金沢
 JFL所属 FC琉球
 JFL昇格 カマタマーレ讃岐

 現在の準加盟クラブは、

 JFL 町田ゼルビア
 JFL V・ファーレン長崎
 JFL 松本山雅FC
 神奈川県リーグ SC相模原

の4クラブということで、
新たな申請が認められると、準加盟クラブは7クラブになります。

現在のJ1リーグ所属は、18クラブ。
J2リーグ所属は、20クラブ。
となっています。

全48クラブですね。
県単位にひとつという数になってきてます。
ただ、クラブとしては、県に2〜4あっても良いので、
規模はいろいろとなるでしょうけど、
全国に120クラブとかあっても良いくらいのことを
考えていくのが、百年構想的にもよいのかもしれません。
その場合には、当然、全国リーグではなく、
ブロックリーグ、地域リーグという構成が必要になるでしょう。
イギリスやイタリアのリーグ構成などを参考にしながら、
日本にあった形を考えていけばよいのだとおもいます。


やはり、リーグ戦は、ホーム&アウェイの2試合総当り戦である
べきだと思いますので、変則3試合総当り構成とか、
4試合総当りという感じで、試合数を確保してきた
これまでの流れに、戻るというのも、ちょっとなという気がします。


海外のリーグをみても、年間のリーグ戦とカップ戦、地域戦を
戦う感じで、トップリーグは、だいたい18クラブで
構成されていますから、J1リーグの18クラブは
良いのだと思います。減らしても16クラブ構成でしょう。
今後、加盟クラブが増えていったとき、
J2以下をどのようにするのかを考える方向性と、
J1の上にプレミアリーグをつくることで構成を変えるという
方向性とがあります。
どうも、プレミア構想があるという噂も聞きますが、
日本では、プレミア構想はどうかなという気がします。
10クラブでプレミアという構想であると
また、昔の様に、前期後期性とかにするのかもしれませんが
余り好みではないです。
それよりも、J3をブロックリーグにして構成する方が
良いように感じます。
全国リーグは、J1だけにするという考え方もありますが、
昇格降格の基準を定めるのが大変であるので、
そうも行かないでしょう。
JFLを全国リーグにしている意味が、そろそろなくなって
きているような気がします。
アマチュアのクラブで、全国移動するリーグ戦は経営的にも
大変ですから、JFLは全国規模の大会はカップ戦にして、
リーグ戦はブロックに分けるという方向性として、
その上の位置づけとして、J3を設けるというのが、
今後の地域クラブの増加を発展を考える上でもよいし、
J1のサテライト&ユース相当のチームが、J3にも参加できる
ようにすると、育成面でも良いような気がします。

全クラブ対象の日本最大規模のカップ戦が、天皇杯として
存在しているわけですから、それを頂点の大会として、
グレード毎のカップ戦とリーグ戦があるという構成で、
試合数を確保していくという方向でよいと感じます。
10年後には、100回となる天皇杯は、日本サッカー界の
宝ともいえる大会ですから、より良い環境で、
盛り上げていって欲しいと思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 17:43| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初虚空蔵

 毎月13日に行なわれる虚空蔵菩薩の縁日の
年の最初の縁日ということです。
いわゆる仏教における菩薩さまとかは、
その源流は、インドの神々であるわけですが、
どの神にあたるのかは、諸説あるものもあるようですね。
 虚空蔵菩薩は、アーカーシャ・ガルバ とか、
ガガナ・ガンジャ とかいうそうです。
十三参りにあやかって、13日ということであるようですね。
 神の系譜は、インドに発するものが、
殆どすべてといってもよいようです。
名を変え、形を変えて、伝承していっていると
いうことですね。
 神のことを学ぶのであれば、
結局は、インドで修行するしかないというところに
行き着くということでしょう。
お釈迦様やイエス様のように・・・・。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 17:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

稲荷の奉射祭

 京都にある伏見稲荷神社の神事が行なわれる日だそうです。
今年1年の吉凶を占うのと、邪気を祓うために行なわれる
神事であり、神矢を射り、的にあたあった当たり方で
占うそうです。
 神道では、神矢はよくもちいられるものであるように
おもいます。奉納の意味でもある神事であるとも
いえるでしょう。
 同様な神事は、稲荷神社系統では、
地方でも行なっているようなところがあるのでは
ないでしょうか。
 日本の村や町は、神仏中心にコミュニティが形成されて
いたわけですから、神事や仏事は、いわば地域の絆を確かめあう
場でもあったわけです。
そんな絆が、明治維新、終戦、と、欧米の影響を受けるに
つれて失われていった結果として、今の日本の状況があると
いえるでしょう。
改善すべき点も確かにあった日本の村や町ですが、
大事にしていくべきものもあったはずなのです。
大事にすべき部分も、失っていったことが、
結局は、社会を疲弊させて、様々な問題を発症させてきたと
いえるような気がします。
 大事な部分、良き絆について、
地域の活性化と地域の存続をなすために
取り戻していく必要があるということなのではないでしょうか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:29| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

鏡・蔵・塩・・・・・

 もう、鏡開き、蔵開きの日なのですね。
新年も、いよいよ動き出すといったところでしょうか。
でも、もっとのんびりしたい気分になる
寒さの激しい今日この頃ではあったりします。
暖房ないと、布団から出るのが辛いといった
感じではないでしょうか。
年神さまに供えた鏡餅を、手や小槌で割って
焼いて食べる、お汁粉などの具にして食べると
いった武家社会の行事、商売を営む家では蔵を開き
それにあわせて商売繁盛を祈り鏡餅を割って食べる。
それぞれのカースト毎に、作法や願いがあったのでしょうね。
武家といえば、上杉謙信が武田信玄に
塩を送ったということで、塩の日だそうです。
敵に塩を送るという言葉は、この戦国のライバルの間で
おこった逸話から生まれているのですね。
 ジャパンシンドロームが懸念される時代にあって
実は、昔の良かったところを、きちんと復活させることで
解決の道が見えてくるのかもしれないと
感じたりもします。
今日に至るまでの問題の多くが、欧米崇拝、
欧米最良、欧米追従、欧米コンプレックスが原因になって
いるように感じられてならないからです。
 和の復興、日本自身を見つめなおし取り戻すこと
そこに、未来の日本の活きるべき道があるのかも
しれません。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

新生・清水エスパルス、現状での仮予想2? #spulse

 アジアカップが、はじまって、
グループBは、日本が引き分け、サウジが負けと
混戦模様の出だしとなっています。
エスパルスから巣立つ?、岡崎、藤本、本田にも
さらにチャンスがあると良いなとおもいます。
 さて、月末のファン感謝デーに向けて、
新シーズンのエスパルスの陣容もかたまりつつ
あるなかで、原くんの移籍、樋口くんの入団と
まだニュースがあるようですが、
まあ、各クラブともに、今月一杯は、
いろいろ動きあることでしょう。
まあ、日本代表の活躍の裏で、各クラブも
シーズン開幕に向けて、着々と準備をするなかで、
エスパルスも、しっかりと準備を進めていると
おもいます。
監督のアジアカップでの采配にも注目ですが、
どんなチームになるのか、
ファンもいろいろと予想してみる楽しみの
ある季節であったりしますね。

      山本
      (武田)
 村松 岩下 ボスナー 太田
(児玉) (岡根) (平岡) (村松)
    山本  小林
    (杉山) (枝村)
      小野
 高木  (枝村)  伊藤
 (大前)      (木島)
     高原 
     (永井)


仮New -現在No.(Pos)氏名
No. 0(パルちゃん)
No. 1 -No. 1(GK) 山本海人
No. 2 -No. 2(DF) 児玉新
No. 3 -No.XX(DF) 村松大輔(湘南)
No. 4 -No. 4(DF) 太田宏介
No. 5 -No. 5(DF) 岩下敬輔
No. 6 -No. 6(MF) 杉山浩太
No. 7 -No.30(MF) 小野伸二
No. 8 -No. 8(MF) 枝村匠馬
No. 9 -No. 9(FW) 永井雄一郎
No.10 -No.XX(MF) 小林大悟(イラクリス)
No.11 -No.XX(FW) 高原直泰(水原)
No.12(サポータ)
No.13 -No.36(FW) 伊藤翔
No.14 -No.XX(MF) 高木俊幸(東京V)
No.15 -No.15(FW) 辻尾真二
No.16 -No.XX(DF) 岡根直哉(早稲田大)
No.17 -No.17(MF) 山本真希
No.18 -No.31(GK) 武田洋平
No.19 -No.19(FW) 木島悠
No.20 -No.32(DF) 鍋田亜人夢
No.21 -No.33(DF) ボスナー
No.22 -No.22(FW) 大前元紀
No.23 -No.XX(FW) 樋口寛規(滝川二)
No.24 -No.XX(MF) 柴原誠(清水ユース)
No.25 -No.XX(MF) 橘章斗(大阪産業大学)
No.26 -No.26(DF) 平岡康裕
No.27 -No.XX(GK) 櫛引政敏(青森山田)
No.28 -No.28(MF) 竹内涼
No.29 -No.29(GK) 碓井健平

レンタル移籍
No.20 長沢駿  熊本
No.27 廣井友信 熊本

完全移籍(公式発表未も含めて)
No.3 青山直晃 横浜M
No.7 伊東輝悦 甲府
No.10 藤本淳吾 名古屋
No.11 原一樹  浦和
No.13 兵働昭弘 柏
No.14 高木純平 札幌
No.16 本田拓也 鹿島
No.18 ヨンセン 
No.21 西部洋平 湘南
No.23 岡崎慎司 シュツッガルト
No.24 永畑祐樹 北九州
No.25 市川大祐 甲府
キム・ドンソプ 光州
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまゆら、こわれかけのオルゴール

 佐藤順一監督のOVA作品「たまゆら」と
 川口敬一郎監督の劇場版「こわれかけのオルゴール」を
 BRで観ました。

 「たまゆら」は、佐藤監督の癒し路線の作品として、
 楽しめましたが、なにか、もうひとつ物足りない感じが
 残りました。4話だけということもあったからなのかも
 しれませんけど。たまゆらは、妖精=エンティティが
 写真に写りこむ現象のことをいっているわけですが、
 それに関わるようなエピソードが弱い感じと、
 最初の複線のおちがいまひとつであったような感じが
 どこか物足りなさになったのかもしれません。
 でも、やはり、良い作品ではあるとおもいます。
 安心して、子どもに見せることのできる作品のひとつ
 でしょう。
 佐藤監督の次回作品はSFものになるようで期待してます。



 「こわれかけのオルゴール」は同人アニメから
 はじまった作品とのことで、気になりましたが、
 ストーリーに目新しさはないものの、
 ロボットものの定番感動路線を素敵に描いてくれていて
 良かったです。
 時代は、同人誌だけでなく、同人ゲーム、同人アニメの
 世界が広がって、業界を下支えしてくれるように
 なっていっているのかなとも思います。

posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:54| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成人の日・・・十日えびす

 ハッピーマンデー法により、
第二月曜日に移動した成人の日、
今年は、商売繁盛の祈願祭である十日えびすの日に
なりました。
平成世代の成人式、昭和の高度成長を知らない世代
日本が、既に世界でも経済大国といわれる
ようになってから、生まれ育ってきた世代に
とっては、過去を学ぶこと、日本を学ぶことが
とても重要になっているように感じます。
また自分自身のことを見つめ直してみる
成人になって、新たな思いで、
歩み出すには、良い機会ではないでしょうか。
まだ、学生の人は、学生でいられることに
感謝して、学ぶことは何でも貪欲に吸収し
自分の中身を充実させていくことが
大切であるともいえるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

ITC多摩協議会 第10回定時総会・講演会(2011年3月5日)

 ITコーディネータ多摩協議会で、
第10回通常総会と、引き続き、講演会・情報交換会が
開催されます。
http://bit.ly/hSYSRV

 ITコーディネータの皆さん、
ITコーディネータの活動に関心のある皆さん、
講演会・情報交換会に、参加されてみては如何でしょうか。


ITC多摩協議会 第10回定時総会・講演会
http://www.itc-tama.org/modules/eguide/event.php?eid=40

1.開催日時:平成23年3月5日(土)14時〜20時
2.開催場所:相模原市民会館 第一大会議室 (TEL 042-752-4710)
 JR横浜線 相模原駅南口から神奈中バス5分
3.次第
<第一部> 定時総会
(1)14:00 ITC多摩協議会 第10回定時総会
<第二部> 講演会
(2)15:00 御来賓挨拶 ITコーディネータ協会 専務理事 高橋明良様
     基調講演 「平成23年度ITに関連する政策の御紹介」
     経済産業省関東経済産業局 情報政策課
(3)16:00 進化するITC多摩協議会活動の御紹介
 1)ITC多摩協議会 総合司会 鮫島会長
  1.勉強会活動報告・・・江口 ITC
  2.研究会活動報告
  「ビジネスパソコン研究会」・・・則包 ITC
  「Webマーケッティグ研究会」・・・小林 ITC
  「営業コンサル研究会」・・・石橋 ITC
  「MSクラウドサービス」・・・鮫島ITC
  3.地域の活動報告
  「むさし府中商工会議所の気づき研修会」・・・窪田 ITC
  「福生市の情報化支援」・・・久保山 ITC
 2)NPO首都圏南西経営応援隊 「事業活動の御紹介」 副理事長 松本氏
 3)東京IT経営センター 「事業活動の御紹介」代表取締役 田中氏
<第三部> 情報交換会・懇親会
(4)17:50 情報交換会
(5)19:00 懇親会
(6)20:00 中締め
4.会費
 ITC多摩会員 第一部、第二部:2,000円 第三部:3,000円
 一般     第一部、第二部:3,000円 第三部:3,000円
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:47| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中小企業の情報セキュリティ対策セミナー


 セキュリティ対策、どこまで意識しておくべきか
どこまで実施すべきなのか、
中小企業の経営において、日頃気にすることがない
ことのなかにも、リスクが潜んでいる事を知って
おくことは何かあったときのために大切なことであると
いえるでしょう。

私の所属するコンテンツビジネス研究会と大江戸ITCの共同開催で、
中小企業者向けに、

2011-01-22 (土) 中小企業の情報セキュリティ対策セミナー
http://bit.ly/hDgYdY

が開催されます。
セキュリティについて、ちょっと知りたい方から、
きちんと見直したい方まで、この機会にぜひ、奮ってご参加下さい。


セミナータイトル:「中小企業の情報セキュリティ対策セミナー」
http://sousakubrain.jp/cbken/modules/eguide/event.php?eid=1
日時:2011年1月22日(土) 13時30分〜16時30分
場所:世田谷区 北沢南区民集会所1階会議室
   地図はこちら http://www.elife-info.net/detail/3681
   東京都世田谷区北沢3-25-8
   http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00004169.ht
   小田急線・京王井の頭線下北沢駅徒歩7分
対象者:中小企業の経営者・従業員を想定(ただし誰でも受講できます。)
参加料:無料
主催:コンテンツビジネス研究会、大江戸ITC(共同開催)
講師:山本康 (JNSA登録中小企業向け情報セキュリティ指導者)
定員:30名
プログラム:
 1. 中小企業が知っておくべき情報セキュリティ対策概要
 2. インシデント・レスポンス演習
予約申し込みはWebより
http://sousakubrain.jp/cbken/modules/eguide/event.php?eid=1
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AFCアジアカップカタール2011

さて、アジアカップも開幕して、
サッカーも新しい年を迎えるという感じになってきました。

すでに、Aグループ2試合が終了し、
開催国のカタールが黒星スタート、
中国は白星スタートとなっていますね。
このグループの2位と決勝トーナメントでは
対戦することになるでしょうから、注目ではあります。

さて、Bグループの日本代表も、
いよいよ初戦を迎えます。
先発も発表され、直前でDF陣が怪我で2名入れ替わりましたが
まずは、初戦勝利で、良いスタートを切って欲しいと
おもいます。

       川島
 内田  今野  吉田   長友
    長谷川  遠藤
  松井   本田   香川
       前田

守備は、はじめてな構成ですが、無失点で
終えて欲しいなと思います。
先発の8人が海外組となったスタメンですが、
国内組にも、頑張って欲しいところですね。

#NHK_Asian_Cup

1 GK 川島永嗣 1983.03.20 185cm リールセSK(ベルギー)
21 GK 西川周作 1986.06.18 183cm サンフレッチェ広島
23 GK 権田修一 1989.03.03 187cm FC東京
3 DF 岩政大樹 1982.01.30 187cm 鹿島アントラーズ
4 DF 今野泰幸 1983.01.25 178cm FC東京
2 DF 伊野波雅彦 1985.08.28 179cm 鹿島アントラーズ
5 DF 長友佑都 1986.09.12 170cm ACチェゼーナ(イタリア)
20 DF 槙野智章 1987.05.11 182cm サンフレッチェ広島
DF 永田 充 1983.04.06 184cm アルビレックス新潟
6 DF 内田篤人 1988.03.27 176cm FCシャルケ04(ドイツ)
22 DF 吉田麻也 1988.08.24 189cm VVVフェンロ (オランダ)
12 DF 酒井高徳 1991.03.14 176cm アルビレックス新潟
DF 森脇良太 1986.04.06 177cm サンフレッチェ広島
7 MF 遠藤保仁 1980.01.28 178cm ガンバ大阪
8 MF 松井大輔 1981.05.11 175cm FCトム・トムスク(ロシア)
17 MF 長谷部誠 1984.01.18 177cm VfLヴォルフスブルク(ドイツ)
14 MF 藤本淳吾 1984.03.24 173cm 清水エスパルス
15 MF 本田拓也 1985.04.17 177cm 清水エスパルス
13 MF 細貝 萌 1986.06.10 176cm 浦和レッズ
18 MF 本田圭佑 1986.06.13 182cm CSKAモスクワ(ロシア)
16 MF 柏木陽介 1987.12.15 175cm 浦和レッズ
10 MF 香川真司 1989.03.17 172cm ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
11 FW 前田遼一 1981.10.09 183cm ジュビロ磐田
19 FW 李 忠成 1985.12.19 182cm サンフレッチェ広島
9 FW 岡崎慎司 1986.04.16 174cm 清水エスパルス
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:07| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

新生・清水エスパルスはどんな感じになるのか、現状での仮予想? #spulse

 さて、アジアカップでは、日本代表以外に、
イラン代表にも注目といった感じですが、
新監督が、どんな感じの清水エスパルスを構築するのか、
楽しみなところです。
さて、発表ないけど、ほぼ確定といわれている移籍組みの皆さんを
除くと、28名体制は、こんな感じになるのかなということで、
背番号も、新たに振りなおされる皆さん(30番台の人)をかってに
予想すると、こんな感じも有り得るのかなということで、
ならべてみました。

仮New -現在No.(Pos)氏名
No. 0(パルちゃん)
No. 1 -No. 1(GK) 山本海人
No. 2 -No. 2(DF) 児玉新
No. 3 -No.XX(DF) 村松大輔
No. 4 -No. 4(DF) 太田宏介
No. 5 -No. 5(DF) 岩下敬輔
No. 6 -No. 6(MF) 杉山浩太
No. 7 -No.XX(MF) 高木俊幸
No. 8 -No. 8(MF) 枝村匠馬
No. 9 -No. 9(FW) 永井雄一郎
No.10 -No.30(MF) 小野伸二
No.11 -No.11(FW) 原一樹
No.12(サポータ)
No.13 -No.36(FW) 伊藤翔
No.14 -No.XX(MF) 小林大悟
No.15 -No.15(FW) 辻尾真二
No.16 -No.XX(FW) 高原直泰
No.17 -No.17(MF) 山本真希
No.18 -No.31(GK) 武田洋平
No.19 -No.19(FW) 木島悠
No.20 -No.32(DF) 鍋田亜人夢
No.21 -No.33(DF) ボスナー
No.22 -No.22(FW) 大前元紀
No.23 -No.XX(MF) 橘章斗
No.24 -No.XX(MF) 柴原誠
No.25 -No.XX(DF) 岡根直哉
No.26 -No.26(DF) 平岡康裕
No.27 -No.XX(GK) 櫛引政敏
No.28 -No.28(MF) 竹内涼
No.29 -No.29(GK) 碓井健平

さて、では、このエスパルスの先発ってどんな感じ?と
いうことになると、4-4-2でも、4-3-3でもいけるかなと
いう感じであると思います。

      山本
      (武田)
 村松 岩下 ボスナー 太田
(児玉) (岡根) (平岡) (村松)
    山本  小林
    (杉山) (枝村)
 小野       高木
 (大前)      (伊藤)
    高原  原
    (木島) (永井)

前(攻撃陣)については、コンビネーションなどを含めて
セレクションは、いろんなパターンが有り得るでしょうし、
3トップでも、真ん中を原か高原にして、
左右には、大前、高木、伊藤、枝村、木島といった
選択もあります。
中盤は、小野、小林、山本が中心で、杉山、枝村、高木、
伊藤、大前というケースもあるでしょう。
そこそこ、いける感じがしています。
問題は、健太エスパルスでも課題であった最終ラインかなと
おもいます。現状メンバーでいくと、昨年なみの失点も
覚悟することになるのか、それともきちんと建て直して
くれるのか、SBは、コンバートも有り得るでしょうから
ここは監督の手腕のみせどころとなるかなという気がしてます。
その意味では、イランの守備が、ボロボロだと、
心配かもといった感じでしょうか。

まあ、1月30日のファン感には、メンバもはっきりして
背番号も決まっているでしょうから、
そこから、実際の先発争いが始まるといったことに
なるのかなとおもいます。
2月の一ヶ月で、どんなチームになるのか、
期待といったところでしょうか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:26| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成のはじまりと、いちかばちか・・・


 1989年、昭和から平成に元号が代わった日から
もう、23年目になるのですね。
平成生まれの社会人の皆さんは、就職氷河期のなか
自分探しに苦労しているようです。
いちかばちかの勝負事の日でもあるこの日から
はじまった平成世代の皆さんが、
次の時代を担っていくなかで、
その前の昭和世代の大人たちの責任は
重大であるといえるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:19| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

SPACE BATTLESHIPヤマト 鑑賞して

 「SPACE BATTLESHIPヤマト」を劇場にて鑑賞しました。
白組の特撮は、日本映画もハリウッドに負けてないことを
示してくれていたと思います。
小説版よりも、映画の方が、良かったですね。
小説版は、映画を観たら、かなり中途半端な加筆で
終わってしまっているような印象になってしまった感じです。
映画の方が、すっきりしてました。
もちろん、古代と雪の恋愛関係の表現とか、
古代と島の過去の話の持ち込みかたとか、
こうして欲しかったという希望も残りはしましたが
限られた時間のなかで、よくぞここまで表現してくれたと
いう感じでした。
もっと特撮シーンが観たかったかも・・・。
また、特撮シーン、3Dでも観てみたかったかも・・・。
古代が、退役した理由となった事件を回想シーン映像で
表現して欲しかったかも・・・。

 更に素晴らしい特撮作品を、
監督には、今後も期待したいとおもいます。

「銀英伝」「クラッシャーJ」「ダーティペア」などの
実写化にも、ぜひチャレンジして欲しいなと
思ったりしたしだいです。

「SPACE BATTLESHIPヤマト」小説版を読んで・・・
http://itc-matsubara.seesaa.net/article/170364718.html

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の話題について
http://itc-matsubara.seesaa.net/article/169920691.html
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 20:55| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七草〜日本の伝統的なベジタリアン食ですね。

 初の七草、この時期に食べる七草がゆは、
まさに、ベジタリアン食であり、ビーガン食です。
日本の食文化には、伝統的なものであると、
ベジタリアン食がたくさんあるのですが、
明治維新以後、そして、戦後の米国の方針によって
ノンベジが増えてきてしまいました。
残念なことではありますね。

 セリ
 ナズナ
 ゴギョウ(ハハコグサ)
 ハコベラ
 ホトケノザ(オオバコ)
 スズナ(カブ)
 スズシロ(ダイコン)

春の七草を、この日くらいは、
多くの家庭で、食することが出来ると
素敵だなと思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:58| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

小寒〜色とケーキと三賢者

 寒の入りにあたる24節気のひとつ、小寒になりました。
これから先、ますます寒さが厳しくなっていくと
いうわけですね。日本海側では、大雪でいろいろ大変なことに
なっていたりします。
便利さに馴染むと、何かあったときに、
何も出来なくなってしまうというリスクがあることを
停電が示しているともいえるかもしれませんね。
 さて、今日は、色の日だそうです。
色彩に関する職の人たちの記念日ということですが、
色、カラーについては、セラビーをはじめ、
人の視覚からの刺激に関わるものであり、
そこから心にも影響を与えるといわれているわけで、
なかなか大切な要素となってきていますね。
色を表す言葉をみると、その言葉の文化圏における
色に纏わる文化の様が見えてくるといった部分もあると
いえるでしょう。
また、日本ではじめてケーキ宣伝がおこなわれたという
ことから、ケーキの日でもあるそうです。
ケーキは西洋菓子ですが、ぜひとも和風のベジケーキを
どこでも食せるようになって欲しいなという気がします。
 そして、欧州では、クリスマスの終わりを告げる
ホリー・スリー・キングス・デーだそうです。
ツリーを片付ける日だそうです。
イエス様のもとに東方から三人の賢者(博士、王)が、
贈り物をもって訪れたことを祝う日ということだそうです。
なぜ、東方なのか、これはイエス様が若いことに
どこで学んだのかということへの隠喩であるといえるかも
しれませんね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 12:29| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

いちご・・・囲碁・・・・

 今日は、いちごの日であり、囲碁の日だそうです。
いずれも、語呂合わせから、制定された日ですね。
日本人は、語呂合わせ大好きですから。
 さて、苺といえば、いろんな産地がありますが、
やはり静岡出身で、地元を愛するものとしては、
久能山の石垣苺を挙げないわけにはいきません。
国宝になった東照宮のお膝元で、苺狩りを楽しむのも
また一興かもしれませんので、ぜひ多くの皆さんに
いらして欲しいなとおもいます。

 囲碁の日ということですが、
囲碁も、ヒカルの碁のブームーから、まだまだ人気は
続いているようにおもいます。
タイトル戦なども、静岡でも開催されることがありますが
生で観戦するということは、なかなか普通の人には
ないのではないかと思います。
コミックで描かれているような、緊迫した雰囲気というものを
一度感じてみたいものだとは思いますね。
囲碁は、ゲームでもありますから、頭の体操をかねて
多くの人に楽しんで欲しいなという気がします。
 チェス、将棋、囲碁、カード、麻雀などのゲームの
オリンピックなんてものもあったら面白いなと
思ったりもします。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 18:58| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。