2011年01月04日

中国市場に日本の企業が進出するときの知恵を学ぶセミナー

 海外での事業を展開するときに、やはり必要になるのは
現地の市場を理解することであり、現地の住人を理解すること
であるといえるでしょう。
異なる文化や慣習や価値観をもった人たちのなかで、
成功するためには、それを理解して、対応していくことが
大切になります。
 異文化コミュニケーションの重要さについて、
あまり国内では学ぶ機会がないような気がします。
 今回、中国市場にアプローチにするあたって、
中国のこと、中国人のことを学ぶというテーマでの
セミナーが開催されるということです。
中国に関心のある皆さんには、よき学びの機会となるのでは
ないかとおもいます。

 異文化との触れ合いというなかから、
新たに生まれてくるものもあるものです。
また、異文化を知るということで、自分たちの文化を
省みるということにつながることもあるでしょう。
日本人は、戦後の教育の問題もあってか、
自国の文化や伝統について、理解が足りないような気がします。
国際人として、活躍するには、芯となる自国のことを
しっかりと知り理解し語れることも大切であるということです。
異文化を知るなかで、自国への学びの大切さを
再認識できるかもしれません。


====== 以下、紹介文引用 ===================
--------------------------------------------------
■■■ 「中国人を理解する」 3夜連続 / 特別セミナー ■■■
 アジアITビジネス研究会 新春特別企画 ≪第1弾≫ 東京/大崎
--------------------------------------------------
◇◇◇ 異文化間コミュニケーションテーマ部会 ◇◇◇

■2011年「新春特別企画」のセミナーと講座のお知らせです。
 アジアITビジネス研究会/異文化間コミュニケーションテーマ部会では、
 特別企画の≪第1弾≫として、1/17(月)〜1/19(水)「3夜連続」で
 「中国人とうまくつきあう実践テクニック」セミナーを開催します。
 http://bit.ly/bJNEXM

--------------------------------------------------
■1/17(月) 「中国人の考え方/価値観を理解する」 19:00〜20:30
--------------------------------------------------
・中国人はなぜ「自己主張」が強いのか?
・中国人はなぜミスを認めないのか?(謝らない理由/その背景)
・中国人はなぜ列に割り込むのか?(中国人のルールとモラル)
・中国人は利己主義か?拝金主義か?(見方を変えてうまくつきあうテク)
・なぜ家族を大切にする?なぜ朋友を大切にする?
※中国人が持つ日本人とは違った「コミュニティ感覚」を解説しながら
 こうした疑問にお答えしていきます。
--------------------------------------------------
■1/18(火) 「中国人の仕事観/就業意識を理解する」 19:00〜20:30
--------------------------------------------------
・中国人はなぜすぐに会社を辞めてしまうのか?
・中国人はなぜ同僚の残業を手伝わないか?
・中国人社員に会社への「忠誠心」を持たせることができるか?
・中国人社員に「チームワーク」を教育することはできるか?
・取引先の中国人(ビジネスマン)とうまくつきあっていくためには?
※会社に対する「忠誠心」の育て方や「チームワーク」の違いについて
 中国人ビジネスマンとつきあう実践テクニックを解説していきます。
--------------------------------------------------
■1/19(水) 「中国人の面子を徹底的に理解する」 19:00〜20:30
--------------------------------------------------
・中国人はなぜ「面子」を大切にするか?
・中国人の「面子」には3つの種類がある。
・「見得」面子とは? 「恥」面子とは? 「プライド」の面子とは?
・中国人の面子を逆利用/うまく人間関係を構築する方法
・4つの面子を押さえよ(グルメの面子、物知り面子、持ち物面子、人脈面子)
※「中国人とうまくつきあう実践テクニック」を徹底的に考える
 3日間の集中セミナーです。

■講師:「中国人とうまくつきあう実践テクニック」著者 吉村章
 http://bit.ly/bJNEXM
◇「中国ビジネスヘッドライン」コラム
 http://www.chinabusiness-headline.com
◇BSフジ PRAIME NEWS「中国人の本音と価値観」に出演
 http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d100922_0
◇産経新聞「フジサンケイビジネスアイ」にてコラム執筆中
 http://www.sankeibiz.jp /毎週土曜日「専欄」
 http://www.sankeibiz.jp/business/news/101211/bsk1012110500000-n1.htm

----------------------------------------------------------
■実施要綱 「中国人を理解する」 3夜連続 / 特別セミナー」
----------------------------------------------------------
◇開催日:「3夜連続」それぞれのテーマごとにお申込みください。
 1/17(月) 「中国人の考え方/価値観を理解する」
 1/18(火) 「中国人の仕事観/就業意識を理解する」
 1/19(水) 「中国人の面子を徹底的に理解する」
◇時 間:いずれも19:00〜20:30(受付開始は18:30)
◇会 場:東京都南部労政会館 第6会議室
 品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ウェストタワー2F)
◇最寄駅:大崎(JR山手線/埼京線/りんかい線/湘南新宿ライン)より徒歩5分
◇地 図:http://www.asia-itbiz.com/map.htm
◇定 員:50名(申込先着順)
 参加費:1,000円/day (各回とも当日「会場受付」にてお支払いください)

※お申し込み/お問い合わせ先
 氏名と所属先、部署・役職、ご連絡先を明記の上、
 NPO法人アジアITビジネス研究会 事務局・田所まで
 メール info@asia-itbiz.comでお申し込みください。事前申込必須です。
--------------------------------------------------
◆特別企画の≪第1弾≫ 参加希望日にチェックしてください
--------------------------------------------------
□1/17(月) 「中国人の考え方/価値観を理解する」
□1/18(火) 「中国人の仕事観/就業意識を理解する」
□1/19(水) 「中国人の面子を徹底的に理解する」
--------------------------------------------------
氏名:
会社名:
部署/役職:
TEL:
e-mail:
--------------------------------------------------
◆講師を囲んで「セミナーで聞けなかった話を聴く会」
 セミナー後、懇親会実施します。よろしければご参加ください。
  □参加を希望する
  □参加しない
---------------------------------------------------
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 19:17| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

ひとみ・・・かけおち・・・・

 正月3日は、語呂合わせから、
ひとみの日だそうです。
また、なぜか、かけおちの日だそうです。
かけおちの日の由来は、昭和13年におこった
女優の岡田嘉子と杉本良吉のソ連への亡命とのこと
国外へのかけおちであったということですね。
しかし、最近は、かけおちという言葉も
死語に近いような気がします。
少子化問題、その原因の晩婚化と、
結婚しない若者の増加のなかでは、
かけおちをするくらいの熱烈な恋や愛といった
ものは、みつけられなくなっているのかな
といった気がします。
私も、少子化の要因になっているひとりですが、
なかなか、良き出会いがないのも事実です。
それも、また天命なのかもしれません。
でも、個人的には、良きパートナーを得ることこそ
人生において、大きな成長のチャンスであり
また、大きな価値のあることであるとは
おもっています。
子育ては、世代を繋ぐ価値あることであり、
また人を成長させるものでもあるのですから・・・
今年、よい出会いがあればなと・・・・・
ケセラセラ・・・・
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:15| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

初夢・初荷・月ロケット・・・・

 新年も2日になりました。
今晩みる夢を初夢というわけですが、
一年のはじまりに、どんな夢を描くのか、
なかなか、難しいところですね。
また、初荷ということで、新年早々に
仕事が始まる日でもあるわけです。
最近の購買不況のなかで、デパートも百貨店も
福袋など、正月商戦を少しでも売り上げに
繋げようと頑張っていますね。
 そして、なぜか月ロケットの日でも
あったりするようです。
世界ではじめての月ロケットが、
ソ連によって打ち上げられ、太陽を公転する周期軌道に
のったことを記念してということのようですね。
そのロケット「ルナ1号」は、今も公転周期を
移動しているのでしょうか。

 皇居では、新年恒例の一般参賀が行われます。
また、北野天満宮では、筆始祭が催されます。
お正月、日本の伝統的な文化や慣習に触れるなかで
日本を見直すよい機会といえるような気がします。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:30| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

天皇杯・清水エスパルス またも準優勝に終わる


 第90回天皇杯の決勝、
清水エスパルスは、10年前と同様に、
鹿島アントラーズに1点差負けとなってしまいました。
試合内容としては、準決勝よりも明らかに悪いように
感じられましたが、それは相手がよかったからなのか、
兵働が抜けたからなのか、微妙なところです。
 試合は、ポジェッションで鹿島にリードされて
コーナーキックから失点して先制され、
なんとか後半に追いつくも、
またもや、セットプレーから直接ゴールを決められて
万事休す、チャンスに決めきれず、セットプレーで失点して
負けるという、エスパルスの負けパターンに
見事にはまった結果であったという感じでした。
 天皇杯の準優勝でスタートして、
天皇杯の準優勝で終わった、6年間の長谷川健太監督率いる
エスパルスの歩みが、これで終了です。
 まだ、長谷川監督には優勝は早いという天の導きであったのか
エスパルスの歴史に、またひとつシルバーの足跡を残し
ゴールドには手が届かずに、いったんエスパルスを去る
長谷川健太くんには、ぜひとも、もっと経験をつみ、
エスパルスを優勝に導ける監督となって、
再び、エスパルスの指揮をとる日が訪れることを
期待したいとおもいます。
まずは、6年間、ご苦労さまでした。
 また、今回は、長谷川監督が育ててきた選手や、
エスパルスを支えてきた選手が、多くクラブを離れます。
これもプロの定めとはいえ、少し残念ではあります。
それぞれの選手が、それぞれの道で、頑張ってくれる
ことを祈りたいとおもいます。

 そして、清水エスパルスは、
新しいシーズンに向けて、新しい体制にて、
再スタートすることになります。
新監督のもと、優勝を目指して頑張ってほしいとおもいます。

監督:アフシン・クォトビ(イラン代表監督) Afshin Ghotbi
コーチ:木山隆之(水戸監督)
GKコーチ:真田雅則(千葉GKコーチ)
フィジカルコーチ:石栗健(札幌コーチ)
分析担当コーチ:北原次郎(磐田強化担当)、栗山友文(清水)

○GK
No. 1 山本海人
No.29 碓井健平
No.31 武田洋平
New 櫛引政敏 青森山田高校
○DF
No.2 児玉新
No.4 太田宏介
No.5 岩下敬輔
No.26 平岡康裕
No.32 鍋田亜人夢
No.33 ボスナー
New 岡根直哉 早稲田大
New 村松大輔 湘南より完全移籍
○MF
No.6 杉山浩太
No.8 枝村匠馬
No.17 山本真希
No.28 竹内涼
No.30 小野伸二
New 橘章斗
New 柴原誠
New 高木俊幸 東京Vより完全移籍
New  小林大悟 イラクリスより移籍
○FW
No.9 永井雄一郎
No.11 原一樹 
No.15 辻尾真二
No.19 木島悠  
No.22 大前元紀
No.36 伊藤翔
New 高原直泰 水原より移籍

●移籍・レンタル移籍の選手?
GK
No.21 西部洋平 自由契約
DF
No.3 青山直晃 横浜Mヘ完全移籍
No.14 高木純平 札幌ヘ移籍
No.25 市川大祐 甲府へ完全移籍
No.27 廣井友信 熊本ヘレンタル移籍
MF
No.7 伊東輝悦 甲府へ完全移籍。
No.10 藤本淳吾 名古屋ヘ移籍?
No.13 兵働昭弘 柏へ移籍?
No.16 本田拓也 鹿島ヘ移籍?
FW
No.18 ヨンセン 帰国
No.20 長沢駿  熊本へレンタル移籍
No.23 岡崎慎司 シュツッガルトへ移籍
No.24 永畑祐樹 北九州へ移籍
  キム・ドンソプ 光州へ移籍
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 17:47| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寅から卯へ、新しい年を迎えて

 平成22年が終わり、平成23年となりました。
2011年、今年は、どんな年になるのでしょうか、
いろんなことがあるかもしれません。
よき出会いがあることを願ってやみません。

 まずは、元旦、第90回天皇杯の決勝があります。
国立競技場で、
我らの愛すべき、清水エスパルスが、
栄冠目指して戦います。
長谷川健太監督の今回の任期における最後の采配となる試合
ぜひとも、この6年の集大成として、
最高の試合を魅せて、栄冠を手にして欲しいと思います。
もちろん、サポータとして、
国立競技場に応援に向かいます。
共に勝利を喜べることを期待しています。


☆はるこん2011
2011年04月09日(土)〜10日(日)
A new Science Fiction & Fantasy Convention
http://www.hal-con.net/

☆第50回 日本SF大会 ドンブラコンエル
2011年9月3日(土)〜4日(日) 静岡市 グランシップ
http://www.sf50.jp/
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 00:03| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする