2011年01月08日

新生・清水エスパルスはどんな感じになるのか、現状での仮予想? #spulse

 さて、アジアカップでは、日本代表以外に、
イラン代表にも注目といった感じですが、
新監督が、どんな感じの清水エスパルスを構築するのか、
楽しみなところです。
さて、発表ないけど、ほぼ確定といわれている移籍組みの皆さんを
除くと、28名体制は、こんな感じになるのかなということで、
背番号も、新たに振りなおされる皆さん(30番台の人)をかってに
予想すると、こんな感じも有り得るのかなということで、
ならべてみました。

仮New -現在No.(Pos)氏名
No. 0(パルちゃん)
No. 1 -No. 1(GK) 山本海人
No. 2 -No. 2(DF) 児玉新
No. 3 -No.XX(DF) 村松大輔
No. 4 -No. 4(DF) 太田宏介
No. 5 -No. 5(DF) 岩下敬輔
No. 6 -No. 6(MF) 杉山浩太
No. 7 -No.XX(MF) 高木俊幸
No. 8 -No. 8(MF) 枝村匠馬
No. 9 -No. 9(FW) 永井雄一郎
No.10 -No.30(MF) 小野伸二
No.11 -No.11(FW) 原一樹
No.12(サポータ)
No.13 -No.36(FW) 伊藤翔
No.14 -No.XX(MF) 小林大悟
No.15 -No.15(FW) 辻尾真二
No.16 -No.XX(FW) 高原直泰
No.17 -No.17(MF) 山本真希
No.18 -No.31(GK) 武田洋平
No.19 -No.19(FW) 木島悠
No.20 -No.32(DF) 鍋田亜人夢
No.21 -No.33(DF) ボスナー
No.22 -No.22(FW) 大前元紀
No.23 -No.XX(MF) 橘章斗
No.24 -No.XX(MF) 柴原誠
No.25 -No.XX(DF) 岡根直哉
No.26 -No.26(DF) 平岡康裕
No.27 -No.XX(GK) 櫛引政敏
No.28 -No.28(MF) 竹内涼
No.29 -No.29(GK) 碓井健平

さて、では、このエスパルスの先発ってどんな感じ?と
いうことになると、4-4-2でも、4-3-3でもいけるかなと
いう感じであると思います。

      山本
      (武田)
 村松 岩下 ボスナー 太田
(児玉) (岡根) (平岡) (村松)
    山本  小林
    (杉山) (枝村)
 小野       高木
 (大前)      (伊藤)
    高原  原
    (木島) (永井)

前(攻撃陣)については、コンビネーションなどを含めて
セレクションは、いろんなパターンが有り得るでしょうし、
3トップでも、真ん中を原か高原にして、
左右には、大前、高木、伊藤、枝村、木島といった
選択もあります。
中盤は、小野、小林、山本が中心で、杉山、枝村、高木、
伊藤、大前というケースもあるでしょう。
そこそこ、いける感じがしています。
問題は、健太エスパルスでも課題であった最終ラインかなと
おもいます。現状メンバーでいくと、昨年なみの失点も
覚悟することになるのか、それともきちんと建て直して
くれるのか、SBは、コンバートも有り得るでしょうから
ここは監督の手腕のみせどころとなるかなという気がしてます。
その意味では、イランの守備が、ボロボロだと、
心配かもといった感じでしょうか。

まあ、1月30日のファン感には、メンバもはっきりして
背番号も決まっているでしょうから、
そこから、実際の先発争いが始まるといったことに
なるのかなとおもいます。
2月の一ヶ月で、どんなチームになるのか、
期待といったところでしょうか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:26| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成のはじまりと、いちかばちか・・・


 1989年、昭和から平成に元号が代わった日から
もう、23年目になるのですね。
平成生まれの社会人の皆さんは、就職氷河期のなか
自分探しに苦労しているようです。
いちかばちかの勝負事の日でもあるこの日から
はじまった平成世代の皆さんが、
次の時代を担っていくなかで、
その前の昭和世代の大人たちの責任は
重大であるといえるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:19| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする