2011年01月10日

新生・清水エスパルス、現状での仮予想2? #spulse

 アジアカップが、はじまって、
グループBは、日本が引き分け、サウジが負けと
混戦模様の出だしとなっています。
エスパルスから巣立つ?、岡崎、藤本、本田にも
さらにチャンスがあると良いなとおもいます。
 さて、月末のファン感謝デーに向けて、
新シーズンのエスパルスの陣容もかたまりつつ
あるなかで、原くんの移籍、樋口くんの入団と
まだニュースがあるようですが、
まあ、各クラブともに、今月一杯は、
いろいろ動きあることでしょう。
まあ、日本代表の活躍の裏で、各クラブも
シーズン開幕に向けて、着々と準備をするなかで、
エスパルスも、しっかりと準備を進めていると
おもいます。
監督のアジアカップでの采配にも注目ですが、
どんなチームになるのか、
ファンもいろいろと予想してみる楽しみの
ある季節であったりしますね。

      山本
      (武田)
 村松 岩下 ボスナー 太田
(児玉) (岡根) (平岡) (村松)
    山本  小林
    (杉山) (枝村)
      小野
 高木  (枝村)  伊藤
 (大前)      (木島)
     高原 
     (永井)


仮New -現在No.(Pos)氏名
No. 0(パルちゃん)
No. 1 -No. 1(GK) 山本海人
No. 2 -No. 2(DF) 児玉新
No. 3 -No.XX(DF) 村松大輔(湘南)
No. 4 -No. 4(DF) 太田宏介
No. 5 -No. 5(DF) 岩下敬輔
No. 6 -No. 6(MF) 杉山浩太
No. 7 -No.30(MF) 小野伸二
No. 8 -No. 8(MF) 枝村匠馬
No. 9 -No. 9(FW) 永井雄一郎
No.10 -No.XX(MF) 小林大悟(イラクリス)
No.11 -No.XX(FW) 高原直泰(水原)
No.12(サポータ)
No.13 -No.36(FW) 伊藤翔
No.14 -No.XX(MF) 高木俊幸(東京V)
No.15 -No.15(FW) 辻尾真二
No.16 -No.XX(DF) 岡根直哉(早稲田大)
No.17 -No.17(MF) 山本真希
No.18 -No.31(GK) 武田洋平
No.19 -No.19(FW) 木島悠
No.20 -No.32(DF) 鍋田亜人夢
No.21 -No.33(DF) ボスナー
No.22 -No.22(FW) 大前元紀
No.23 -No.XX(FW) 樋口寛規(滝川二)
No.24 -No.XX(MF) 柴原誠(清水ユース)
No.25 -No.XX(MF) 橘章斗(大阪産業大学)
No.26 -No.26(DF) 平岡康裕
No.27 -No.XX(GK) 櫛引政敏(青森山田)
No.28 -No.28(MF) 竹内涼
No.29 -No.29(GK) 碓井健平

レンタル移籍
No.20 長沢駿  熊本
No.27 廣井友信 熊本

完全移籍(公式発表未も含めて)
No.3 青山直晃 横浜M
No.7 伊東輝悦 甲府
No.10 藤本淳吾 名古屋
No.11 原一樹  浦和
No.13 兵働昭弘 柏
No.14 高木純平 札幌
No.16 本田拓也 鹿島
No.18 ヨンセン 
No.21 西部洋平 湘南
No.23 岡崎慎司 シュツッガルト
No.24 永畑祐樹 北九州
No.25 市川大祐 甲府
キム・ドンソプ 光州
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡・清水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまゆら、こわれかけのオルゴール

 佐藤順一監督のOVA作品「たまゆら」と
 川口敬一郎監督の劇場版「こわれかけのオルゴール」を
 BRで観ました。

 「たまゆら」は、佐藤監督の癒し路線の作品として、
 楽しめましたが、なにか、もうひとつ物足りない感じが
 残りました。4話だけということもあったからなのかも
 しれませんけど。たまゆらは、妖精=エンティティが
 写真に写りこむ現象のことをいっているわけですが、
 それに関わるようなエピソードが弱い感じと、
 最初の複線のおちがいまひとつであったような感じが
 どこか物足りなさになったのかもしれません。
 でも、やはり、良い作品ではあるとおもいます。
 安心して、子どもに見せることのできる作品のひとつ
 でしょう。
 佐藤監督の次回作品はSFものになるようで期待してます。



 「こわれかけのオルゴール」は同人アニメから
 はじまった作品とのことで、気になりましたが、
 ストーリーに目新しさはないものの、
 ロボットものの定番感動路線を素敵に描いてくれていて
 良かったです。
 時代は、同人誌だけでなく、同人ゲーム、同人アニメの
 世界が広がって、業界を下支えしてくれるように
 なっていっているのかなとも思います。

posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:54| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成人の日・・・十日えびす

 ハッピーマンデー法により、
第二月曜日に移動した成人の日、
今年は、商売繁盛の祈願祭である十日えびすの日に
なりました。
平成世代の成人式、昭和の高度成長を知らない世代
日本が、既に世界でも経済大国といわれる
ようになってから、生まれ育ってきた世代に
とっては、過去を学ぶこと、日本を学ぶことが
とても重要になっているように感じます。
また自分自身のことを見つめ直してみる
成人になって、新たな思いで、
歩み出すには、良い機会ではないでしょうか。
まだ、学生の人は、学生でいられることに
感謝して、学ぶことは何でも貪欲に吸収し
自分の中身を充実させていくことが
大切であるともいえるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする