2011年02月25日

自殺者三万人を救え! 〜 ありがトンから

2月25日、私の友人であるさわとん(澤登和夫氏)が、
共著のなかに参加している本が発売されます。

自殺者三万人を救え!―“命”みんなで守る社会戦略


日本が、自殺者三万人をこえたのは、
前世紀末のことでした。
まさに、それ以前の時代から、急激に上昇して、
その後、下がることが無くなってしまい、
今に至っているわけです。
この背後には、うつ病などの心の病気の増加や、
貧困の問題、教育の問題、食の問題、環境の問題など
さまざまな問題があるといえるかもしれません。

自殺問題へのアプローチは、そんな社会の問題へ
アプローチしていくことであるともいえるでしょう。

今、日本で自殺問題に取り組んでいる皆さんが
どのように解決に向けて取り組んでいるのか、
この本は、そんなことも書かれているのだと・・・

自殺問題に関心のある方はもちろんのことですが
日本社会の問題や、日本の未来に関心がある皆さんにも
ぜひ読んで頂きたい一冊であると思います。

ラベル:自殺 社会問題
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 01:00| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする