2011年05月13日

13日の金曜日−メイストーム・デー

 今日は、バレンタインデーから88日目ということで
別れ話を切り出すのには絶好の日だそうです。
ということで、メイストーム・デーといわれるようですね。
しかも、13日の金曜日です。
 精霊、エンティティの影響を受けて、
どんな行動をするのか、人それぞれといった感じでしょうか。
また、愛犬の日だそうです。
今、多くの動物愛護の皆さんは、東日本大震災の被災地での
動物たちのことに、心を痛めていらっしゃることでしょう。
原発事故の近隣では、殺戮が行われてもいます。
仕方がないという言葉では、何の救いもない、
もっとも大きな罪を、犯してしまっている人類の姿が
そこにはあります。
殺すなかれは、聖者が共通して示す教えなのですから。

 恐怖といえば、今は放射線の恐怖が、ネットを徘徊して
いますね。原発事故としては、チェルノブイリ以来の
放射線漏れですが、人類は過去に大気も海も、もっと多くの
放射性物質で汚染させていた時代がありました。
終戦後から、1960年代にいたるまでに行われた核実験です。
その多くは、島や海で実施されており、
広島や長崎と比べ物にならない量の核爆発があり、
核汚染が行われていたわけです。
当時の日本には、今の千倍以上もの放射性物質が降り注いでいました。
でも、当時の日本人は、そのことについて何の気にもせずに
生活していたわけです。
今回は、その当時と比べて、非常に過敏に反応しています。
過剰な部分もあるといってよいでしょう。
恐怖は恐怖を呼び、バッドスピリッツを呼び寄せます。
理性ある行動と、理性ある判断が求められていると
いえるでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 18:14| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする