2011年05月24日

2011年度人工知能学会全国大会(第25回) 6/1-3

創立25周年を迎えることになった
人工知能学会の全国大会が、来月早々に開催されるようです。
私が、学会に入ったときから、随分経過したなという感じです。

第25回 2011年度人工知能学会全国大会
日時:6月1日(水)〜6月3日(金)
場所:盛岡市いわて県民情報交流センター「アイーナ」
http://www.ai-gakkai.or.jp/jsai/conf/2011/

今回は、記念すべき大会ということもあって、
招待講演にSF作家の瀬名秀明氏をお迎えしているそうです。

瀬名氏は、第50回日本SF大会でも、メインゲストとして
参加していただくことになっています。

一般発表,オーガナイズドセッション,
近未来チャレンジ,AIレクチャ,学生企画セッション
など、の他に、

学会創立25周年企画として,
特別セッション「脳科学とAI」,
ポスターパネルによるインタラクティブ発表
など,多数の発表が予定されているようです。

そして、今回は、
さきに発生した、
東日本大震災を受けて,
緊急企画を行なうことになったようです。

緊急企画は以下のような内容ということです。

<緊急企画1>
 パネル討論「大震災と向き合う」
 日時:6月1日(水)10:55〜12:30
 コーディネーター:西田豊明(人工知能学会会長,京都大学)
 パネリスト:正村俊之(東北大学)
       小方 孝(岩手県立大学)
       野田五十樹(産業技術総合研究所)
 概要:2011年7月をもって創立25周年を迎える本学会にとって,
    今回の大震災は大きな試練を与えました.
    このパネル討論では,東日本大震災が人工知能研究者にとって
    どのような意味を持ち得るのか,この大震災を前にして
    人工知能研究者ができることは何か,
    という問いを中心に討論します.

<緊急企画2>
 「岩手県での災害IT支援の取り組み」
 日時:6月2日(木) 10:35〜11:55
 コーディネータ:榑松理樹(岩手県立大学)
 講演1:「三陸復興ICTプロジェクト」
   大橋裕司(特定非営利活動法人法人ゴーフォワードジャパン・理事長
 講演2:「ソーシャルメディアを活用した復旧・復興支援
       ―モリオネットを例として―」
   五味壮平・吉田等明・梶原昌五(岩手大学)・井内由美(日本野鳥の会)
 概要:東日本大震災により,岩手県内のIT関係の施設も大きな被害を
    受けました.情報伝達経路の確保のために、被災地においては、
    ネットワーク復旧に活躍された大橋氏から,体験談を交え,
    何が起き,どう対応したのかを報告していただきます.
    また,復旧や復興支援へのITの活用の取組について,
    五味氏らの活動をご報告していただきます.
    これらのご報告を通し,災害に強いITの在り方を討論していきます.

<緊急企画3>
 公開対談「震災からの復興に科学技術はどう貢献できるか」
 日時:6月3日(金)10:35〜11:55
 対談者:神成淳司(慶応大,復興構想検討部会構成員)
     松原 仁(はこだて未来大)
 概要:東日本大震災の復興構想検討に際しては,
    政府より「単なる復旧ではない未来志向の創造的な取組」と
    位置づけられており,科学技術の叡智を活かした,
    被災地の中長期的な発展につながる復興構想の立案が求められている.
    的確な科学技術の活用は,震災復興計画の全体的な予算の抑制と
    効果性向上が期待されるものである.本セッションでは,
    神成が復興構想検討部会構成員としての立場を踏まえて
    復興構想における科学技術の役割について私見を述べ,
    松原がそれを受けて人工知能学会あるいは人工知能技術が
    復興構想にどのように貢献できるかについて意見を述べる.
    なお,神成がここで述べるのはあくまで私見であり,
    構想検討部会全体の意見とは必ずしも
    一致するものではないことをお断りしておく.

<緊急企画4>
 「みんなで作る震災情報ポータル」
 コーディネータ:間瀬健二(名古屋大学),榑松理樹(岩手県立大学)
 日時:会期中(6月1日13:00〜6月3日13:00)
 場所:インタラクティブセッション会場
 概要:参加者の収集情報による震災情報ポータルを紙の
    ポスター形式で編纂します.
    参加者の皆様,震災および復興に関する情報を
    持ち寄ってください.
    編纂された情報について地域での活用法も議論します.

その他に、
大会では、小岩井農場での参加者交流会を予定しているとのことです。
岩手での開催、人工知能の今後と、今、に関して、
震災や、その他いろんな視点からが考えていく大会になるのだとうと
思います。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 19:23| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする