2011年06月20日

ペパーミントの香り・・・・

 今日は、20日の語呂合わせで、
はっか、から、北海道の北見市が、
特産物の薄荷を宣伝するために、
ペパーミント・デーとした日だそうです。
 地域の名産をアピールするために、
お祭りになるような日を設けるという方法は、
日本では有効なアプローチのひとつといえるでしょう。
でも、折角、そんな日を定めても、
それを盛り上げるようなものがないと
うまくいきません。
 そう、やはり、物語のようなものが
必要となるでしょう。
地元の伝承や伝説と結びつけられるような物語で
あったりするとより素敵なものに
なるかもしれません。
 地域の活性化にあたってのアプローチ、
いろんな方法がありますが、
もっとも根底には、やはりその地域にあるもの、
特別な魅力を掘り起こすことが重要であると
いえるようにおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 19:04| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする