2011年07月28日

なにわの日・・・

 7月28日は、難波・浪速の語呂合わせから、
なにわの日だそうです。
そんな、日に、訃報が入ってきました。
SF界の重鎮、小松左京氏が逝かれてしまったというニュースです。
 今日は、ミステリー界の巨星であった
江戸川乱歩氏の命日、乱歩忌であったりもします。
日本の文壇における現代までの流れの根源を
築いてくれた方々が、ひとり、またひとりと
逝かれてしまうのは、さみしいことではありますが、
仕方のないことでもあったりします。
ただただご冥福をお祈り申し上げるのみです。

 大正3年7月28日には、第一次世界大戦が
はじまっています。
大戦後の世界において、何を考えるべきなのか、
多くの作品のなかに、ヒントがあるのかもしれません。
 第三次世界大戦というものに対する危惧が、
戦後、いろんな形で語られてきました。
既にあったという人もいるのかもしれません。
 世界を巻き込むような不幸の風が、
もう吹き荒れることがないように、
今を生きるものが、それぞれに考えていくことが
大切なのかもしれません・・・・。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 18:53| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月6日講演&公演:地芝居への誘い ―ここは渋川 歌舞伎の里―

kabukinosato-chirashi-omote.jpgkabukinosato-chirashi-ura.jpg

 歌舞伎、日本が世界に発信する伝統文化のひとつです。
歌舞伎は、出雲の阿国からはじまり、日本中に広がって
大衆芸能として、広く親しまれてきた日本の文化のひとつです。
 歌舞伎座で行われる歌舞伎だけが、日本の歌舞伎では
ありません。各地域、地方に、それぞれの歴史や伝統をもった
歌舞伎が多数存在していたのです。
戦後、廃れていってしまったものも多いですが、
それでも、今なお残されているものも存在しています。

 群馬県には、いくつも地方歌舞伎の魅力を現在に伝える
ものが残されています。
それは、舞台だとかのものとして残っているだけでなく
親から子へ、地域のなかで、伝えられてきた技術やノウハウ、
心といったものとしても存在しているのです。
その魅力を、もっと多くの人が感じて、
地域コミュニティの活性化の基盤として、
しっかりと、伝え守っていくべきものでもあります。
 世界的にも素晴らしい文化であるのに、
その価値と魅力に、地元の人が気が付いていなかったりする
ことも多々あったりします。
当たり前のものとして、なんとなく存在を感じているために
その魅力と価値に、かえって気が付かないというのは、
まるで、幸福の青い鳥のようだといえるのかもしれません。

 8月6日、渋川にて、カブキのカオリのリーダでもある
映画監督の野田香里さんが、上三原田歌舞伎舞台の魅力を
語ってくれることになりました。
お時間のあるかたは、ぜひ講演をお聴きになって、
地域に残る歌舞伎の魅力のいったんを、公演を通じて
感じてみて下さい。

==========================================
地芝居への誘い ―ここは渋川 歌舞伎の里―

 国指定重要有形民俗文化財「上三原田歌舞伎舞台」の映像作品や講演、
ならびに地元歌舞伎団体の姿から、伝統文化を支える人々について学び、
郷土への誇りと愛情を育むとともに、
「歌舞伎の里しぶかわ」を全国に向けて発信する。
また、それぞれの地域の伝統文化や文化活動に目を向ける契機とする。

日時:平成23年8月6日(土) 13:00〜16:00
会場:渋川市民会館
主催:渋川市文化協会
運営:実行委員会(渋川市文化協会内)
内容:

(1) 映像を交えた講演会
 演題「文化力こそ地域力
    〜上三原田歌舞伎舞台が生きるまち・しぶかわに私が注目する理由〜」
 講師:映画監督 野田香里 氏

(2) 地芝居公演
 ・舞踊 三番叟
  出演:松村悠輔(渋川歌舞伎)
 ・歌舞伎 菅原伝授手習鑑 「寺子屋」
  出演:渋川市文化協会歌舞伎部会

(3) 資料展示
・歌舞伎衣装
・上三原田歌舞伎舞台解説
・各座紹介
・ぐんま郷土芸能助っ人塾による催物
・文化しぶかわ配布(永井長治郎特集号)

入場料:無料
============================================
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:16| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月1日の18時〜18時50分・カブキのカオリ 野田氏出演

カブキのカオリ
日本の地方に伝えられている文化の宝に注目し、
地域活性化、多文化交流、・・・
日本を元気にしていくアプローチに、
映像を活用して、チャレンジしている有志の集まり、
そのリーダの映画監督 野田香里さんが、
8月1日の18時〜18時50分の番組、
NHKFM トワイライト群馬 に出演することに
なりました。

群馬に、その時間にいる皆さん、
ぜひ、お聴きになって下さい。

小野澤綾さん
http://www.nhk.or.jp/maebashi/caster/a-det0002.html

NHK前橋放送局
http://www.nhk.or.jp/maebashi/index.html

FMトワイライト群馬
http://www.nhk.or.jp/maebashi/program/fm/twilight.html
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 01:51| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。