2011年07月31日

愛宕千日詣・・・こだま・・・蓄音機・・・

 7月31日は、愛宕神社の火防せの行事の日だそうで
この日にお詣りすると、千日お詣りしたのと
同じだけのご利益があるといわれているそうです。
 中国の鉄道事故に対して、日本の鉄道の安全性を
もっとアピールしていくべきだと感じました。
昭和34年のこの日、こだま号が、
狭軌鉄道世界最高速記録を樹立したそうです。
それを記念して、こだまの日だそうです。
日本の新幹線の安全性は、車両だけではなく
運行管理システムとしての安全性であるということ
その高い技術を、きちんとアピールしていくことが
日本の高速鉄道が、海外に進出していくために
重要なのだといえるでしょう。
 明治10年に、エジソンが蓄音機の特許を取得したのが
この日だそうです。録音という技術も、まだ生まれてから
そほどたっていないということなのかもしれませんね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 23:26| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする