2011年08月20日

小倉百人一首編纂之地

 京都の嵯峨にある常寂光寺に
建てられている石碑が、
「小倉百人一首編纂之地」
だそうです。
8月20日は、鎌倉時代の歌人、藤原定家が享年79で亡くなった日
ということで、彼が手がけたものが、
小倉百人一首ということです。
かるたという遊びは、それまでは、かい合わせという
ものであったようですね。
今は、かるたも、伝統ある競技といえるわけで、
日本一を競う大会もあるわけです。
その世界を描いて、人気のマンガが、
「ちはやふる」ですね。
アニメ化も決定している作品です。
大会も、かるた甲子園といった、学生の全国大会も
開催されており、単なる遊びではない
日本の遊戯にある道に繋がる深みをもっている
部分もあったりします。
日本の文化のひとつとして、
盛り上がっていって欲しいなとおもいます。


 

posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 20:21| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする