2011年09月01日

二百十日・・・台風過ぎさって欲しいデス

 暦の上では、雑節のひとつ、
立春から210日目ということで、
稲の花が開くことでもあり、台風が多い時期でもあるため
農家が、とくに注意、警戒するように
してきた時期ということです。
 また、大正12年9月1日午前11時58分、
関東大震災が起こった日でもあったりします。
その災害を教訓に、地震対策、防火対策が
重要視されてきたわけですが、
防災の日、首都圏は、3.11で、その脆弱性を
露呈した感じになってしまいました。
マグネチュード8.0の直下型地震が来たときに
はたして、関東大震災の教訓が活きたと
いえるのかどうか、不安なところも多いのかなと
いう気がします。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:01| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする