2011年09月09日

第1回子どものコモンセンス知識研究会開催案内

 明日、開催される子育てに関する研究会を
ご紹介します。
一部は、ユーストリームでも中継されるようですので、
関心のある方は、参加されてみては如何でしょうか。

招待講演ライブ中継URL
http://www.ustream.tv/channel/
子育て浜松フォーラム

------------------------------------------------------------

第1回子どものコモンセンス知識研究会(SIG-CCK)開催のご案内

本研究会は、研究対象を幼児(=就学前の小児)から子どもに拡張し、
いじめや発達障害への対処など社会的要請も考慮しながら、
コモンセンスに関する研究討論を行う場にするため、
この4月から「子どものコモンセンス知識研究会」と名称変更しました。

第1回の研究会は、多種多様な個性を持った子どもに対する発達支援を
メインテーマに議論します.

初めて参加される方は、研究会Webページから登録をお願いします。
研究会登録費・参加費は無料です。
http://minny.cs.inf.shizuoka.ac.jp/SIG-ICK/

日時: 平成23年9月10日(土)11:00〜13:30
場所: 静岡大学情報学部 2号館 1階 情14教室
    (静岡県浜松市中区城北3-5-1,
     JR 浜松駅 北口バスターミナル 15,16番のりばからの
     全路線にて「静岡大学」下車.所要約20分)
    http://www.shizuoka.ac.jp/ippan/hamamatsu.html
テーマ: 子どもの発達とコモンセンス
併催: 浜松市100夢プロジェクト「ライブ子育て浜松フォーラム」
    (2件の招待講演はU-streamでライブ配信予定)

プログラム:
11:00-11:05 CCK研究会の趣旨説明(CCK主査・竹林洋一)
11:05-11:25 石川翔吾(静岡大学創造科学技術大学院)(CCK一般講演)
  「子どもの発達理解のための多チャネル映像に基づく行動観察」
11:25-11:30 浜松市100夢プロジェクト「ライブ子育て浜松フォーラム」紹介
      (プロジェクト責任者・桐山伸也)
11:30-12:00 坂根信一(デジタルセンセーション)(CCK+100夢・招待講演)
  「幼児教室における子育て相談の事例と子どもの行動理解」
12:00-12:50 高塩純一(びわこ学園医療福祉センター草津)
(CCK+100夢・招待講演)
  「特別なニーズのある子どもたちへの移動機器開発と発達支援」
12:50-13:10 竹林洋一(静岡大学情報学部)(CCK一般講演)
  「子どもの発達にみるコモンセンス知の獲得」
13:10-13:30 フリーディスカッション

人工知能学会・子どものコモンセンス知識研究会(SIG-CCK)
主査: 竹林洋一 (静岡大学創造科学技術大学院)
幹事: 桐山伸也 (静岡大学情報学部)
    佐藤久美子 (玉川大学リベラルアーツ学部)

---------------------------------------
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:31| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手塚治虫×SHIZUOKA

9/6〜9/11
『手塚治虫×SHIZUOKA』
手塚治虫作品キャラクターを使用した、
静岡地場産品・伝統工芸品のオリジナル商品・企画展示会が
静岡市デザイン・ファームにて開催中
http://www.sdc.ac.jp/blog/?p=1761

手塚プロの展開しているキャラクターによる
可能性に関するプロジェクトの一環でしょうか、

プロダクトデザイン科3年生35名による作品展
「静岡デザイン専門学校生による、
 手塚治虫作品キャラクターを使用した、
 静岡地場産品・伝統工芸品のオリジナル商品企画展」
が、デザインファームにて開催されているようです。

なかなか興味深いイベントですね。
私も時間の都合がつけば行ってみたかった催しです。
お近くの方、コンテンツの興味のある方は、
ぜひ、足を運んでみては如何でしょうか。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:11| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重陽・・・

 陽数である9が重なることから、
重陽の節句、重九の節句、五節句のひとつ、
五節句はみんな祝日にして、いろんな慣習や、
風習を行って、歴史に学ぶのもよいように思います。
 中国では、邪気払いと長寿祈願で、
菊花酒を飲んでいたそうです。
それで、菊の節句ともいうそうです。
でも、お酒という時点で、神の効果なく、
エンティティによる効果を期待するくらいですが
リスクの方が大きいかもしれませんね。
菊花水の方が、きっと良いようにおもいます。

posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:00| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする