2014年01月04日

靖国神社

靖国神社

明治2年(1869)6月29日 東京招魂社
創建目的
 国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、
その事績を永く後世に伝えること。

「我國の為をつくせる人々の名もむさし野にとむる玉かき」
明治7年(1874)1月27日 明治天皇/招魂社参拝

明治12年(1879)「靖国神社」と改称

「祖国を平安にする」
「平和な国家を建設する」
という願いが込められた社号。

靖国神社には現在、
幕末 嘉永6年(1853)以降
明治維新
戊辰の役(戦争)
西南の役(戦争)
日清戦争
日露戦争
満洲事変
支那事変
大東亜戦争
国を守るために尊い生命を捧げられた
246万6千余柱の方々の神霊をお祀りする。

鎮霊社
戦争や事変で亡くなられ、
靖国神社に合祀されない
国内、及び諸外国の人々を
慰霊するために、
昭和40年(1965)に建てられました。
http://www.yasukuni.or.jp/precincts/chinreisha.html

パール博士顕彰碑
極東国際軍事裁判(通称 東京裁判)で
インド代表判事を務め、
裁判官の中でただ一人、
被告団全員を無罪とする意見書を提出した
ラダ・ビノード・パール博士の
功績を伝えるため、
平成17年(2005)に建てられました。

遊就館
中国の古典、『荀子』勧学篇
「君子は居るに必ず郷を擇び、遊ぶに必ず士に就く」
から「遊」「就」を撰んだもの。
国のために尊い命を捧げられた
英霊のご遺徳に触れ、
学んでいただきたいという願いが籠められた館名。
http://www.yasukuni.jp/~yusyukan/movie/movie.php

「靖国神社が国家神道の中枢で、
誤った国家主義の根源であるというなら、
排すべきは国家神道という制度であり、
靖国神社ではない。
我々は、信仰の自由が完全に認められ、
神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、
いかなる宗教を信仰するものであろうと、
国家のために死んだものは、
すべて靖国神社にその霊を
まつられるようにすることを、
進言するものである」
バーン神父・ビッテル神父 進言。

1951年ローマ教皇庁による
1936年「祖国に対する信者のつとめ」
訓令再確認。

1978年(昭和53年)10月17日:合祀祭

1985年中曽根康弘首相公式参拝までは
首相参拝は普通のことであった。
初めて「首相の靖国神社参拝」に
中華人民共和国から抗議を受ける。

〜〜〜〜〜〜〜

どの国においても、戦没者を弔うときに
その国の宗教のミサなどが行われるのは
普通のことであり、無宗教な慰霊などは
通常ないという方が常識でしょう。
無宗教というよりも、多宗教であるという
言い方が正確ではないでしょうか。
その点が、日本人が国際性に乏しいという
点となっているように感じます。
信仰と宗教の違いをきちんと理解し、
学ぶことが必要でしょう。

米・アーリントン国立墓地
あらゆる宗教・宗派、宗旨による埋葬を許容した墓地
専属契約する聖職者の大半はプロテスタント系。
カトリックの司祭やユダヤ教のラビなどとも
提携関係がある。
埋葬者の希望に応じてあらゆる宗教形式が選択できる。

英・戦没者記念碑「セノターフ」
仏・凱旋門の無名戦士の墓
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新年を迎え・・・・

皇紀2674年
平成26年
西暦2014年
インド国定暦1936年
仏滅紀元2557年。

新しい年が明けて
また、新しい一年が
はじまります。
時の流れは留まることなく
日々の生活が過ぎ去って
行きます。
より善い日々に向けて
精誠を尽くして行くだけです。

天一國元年

自由とは、義務と責任を果たしてはじめて主張することが出来るものだと言えるでしょう。義務と責任を果たさずして、自由を主張するのは、甘えや我欲による不純なも
のでしかないということですね。不純な自由、そのような自由の先には不幸と破滅しかないでしょう。

結婚とは、個人と個人がするものではなく、その個人の親族と親族が関係を持つことでもあるということです。もともと、日本において苗字は、個人のものではなく、家
のもの、家系のものであるのですから、家庭を持つことは、家系をつなぐ基台となるということでもあるということですから。

恋愛結婚が上手くいかない事が多く、見合い結婚の方が上手くいくことが多いという事実があります。
日本の家庭でも、見合い結婚が普通であった時代の方が、円満な家庭が多かったことをよく考えてみることが、日本の社会の問題を解決していくために大切な事であると
言えるでしょう。

『家庭では、他人の様に暮らしなさい』
『夫婦は、お互いに敬語で話しなさい』

夫婦円満の秘訣として、語られている言葉です。親しい中にも礼儀ありということですね。
他人と同居するとき、どのようにしますか?、それと同じように家庭でもすれば良いということです。

『結婚は後孫のためにしなければならない』

『目よ!、それがお前の行くべきいばらの道だが、見たくないものを好み、神様のように愛してあげよう』

『理想相対とは、自分にないものを相手が持っており、相手が持っていないものを自分が持っている、お互いが補い合って円となることができるものだ』

『祝福された結婚というものは、
国のため、世界のために、
するものであることを
知る必要がある。
世界も、国も、
家庭という基盤の上に
成り立っているものなのだから』

『「私」の一生一代において、男女間で愛し合う愛よりも、まず世界を愛し神様を愛し人類を愛した後に、「私」を愛し得る、そのような愛をもつ相対に出会おうとする
人が、理想的な人です。』

『死なんとする者は生き、
生きんとする者は死ぬ』

『不平、不満は、サタンの芽』

『無私こそは勝利の鍵』

生きるため
生かされている
我を知り
受けし恵みに
感謝を捧ぐ

人は神のもとに祝福された家庭を持って、はじめて救いと幸福を得ることができる。
日本の多くの社会問題は、家庭の問題と、信仰心の問題が、大きな要因となっている。
ゆえに、信仰心を取り戻し、善き家庭を築いていくことができるために、必要なことは何なのかを考えていくことが大切である。

『全体的な目的を離れて、個体的な目的があるはずはなく、個体的な目的を保証しない全体的な目的もあるはずがない』

『苦労を通して大きな心になり、犠牲の生活を通して美しい心となる』

『自分がしたいことではなく、神の望むことを考えなさい』
マザー・テレサの母の言葉

『愛することは、私の生活の目的であり、いつもあきずにくみあげる唯一の真の喜びである。愛さなくなった時から、喜びは去り、平和もなくなる。』
カルロガレット著
「砂漠からの手紙」より

iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:02| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年劇場アニメ公開作品

2014年劇場アニメ公開作品

『劇場版 HUNTER×HUNTER―The LAST MISSION―』
http://www.hxh-movie.jp/
『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』
http://www.majocco.jp/
1月10日
『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』
http://wakeupgirls.jp/
1月11日
『ゴールデンタイム』
『タップ君』
http://www.syabi.com/contents/exhibition/movie-2188.htm
1月25日
『THE IDOLM@STER MOVIE輝きの向こう側へ!』
http://www.idolmaster-anime.jp/
2月8日
『BUDDHA2手塚治虫のブッダー終わりなき旅ー』
http://www.buddha-anime.com/
『劇場版 TIGER & BUNNY ‐The Rising‐』
http://www.tigerandbunny.net/
2月22日
『ジョバンニの島』
http://wwws.warnerbros.co.jp/giovanni/
『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-』
http://www.starchild.co.jp/special/mo-retsu/gekijo/
『ワンダー・フル!!』
http://wonder.calf.jp/wonderfull/
3月8日
『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 〜ペコと5人の探検隊〜』
http://doraeiga.com/2014/
『劇場版 薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹』
http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/anime/hakuoki/
3月14日
『しまじろうとくじらのうた』
http://kodomo.benesse.ne.jp/ap/movie/2014-kujira/
3月15日
『映画 プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち』
http://precure-movie.com/
『劇場版 世界一初恋〜横澤隆史の場合〜』
http://sekai-ichi-movie.jp/
4月19日
『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』
http://www.shinchan-movie.com/
『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』
http://www.conan-movie.jp/index.html
4月26日
『たまこラブストーリー』
http://tamakolovestory.com/
『そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠(エターナルマイマスター)』
http://kadokawa-anime.jp/soraoto/
春公開
『劇場版 プリティーリズム』
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/prettyrhythm/index2.html
映画『鷹の爪7』
http://鷹の爪.jp/taka7/
『コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」』
http://www.geass.jp/akito/
5月17日
『機動戦士ガンダムUC episode7 虹の彼方に』
http://www.gundam-unicorn.net/
夏公開
『聖闘士星矢Legend of Sanctuary』
http://saintseiya2014.com/
『PERSONA3 THE MOVIE #2 Midsummer Knight's Dream』
http://www.p3m.jp/
6月28日
『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』
http://kokaku-a.jp/
7月12日
劇場版「K」
http://k-project.jpn.com/
7月19日
『ポケモン・ザ・ムービー XY「破壊の繭」』
http://www.pokemon-movie.jp/
夏公開
『思い出のマーニー』
http://marnie.jp/
劇場アニメ『宇宙兄弟』
http://wwws.warnerbros.co.jp/uchukyodai-movie/

『STAND BY ME ドラえもん』
http://doraemon-3d.com/
『新劇場版 頭文字D』
http://initiald-movie.com/
秋公開
『劇場版 カードファイト!! ヴァンガード』
http://vanguard-movie.com/

『楽園追放 -Expelled from Paradise-』
http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/
『劇場版 宇宙戦艦ヤマト2199』(仮)
http://yamato2199.net/
『劇場版 NARUTO?ナルト2014』(仮)
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/naruto/movie14/
『劇場版 ガールズ&パンツァー』
http://girls-und-panzer.jp/
『MINT』
http://www.negadesignworks.com/mint/
劇場版 プリキュアシリーズ (未発表・毎秋新作公開)
http://precure-movie.com/
劇場版 アンパンマン (未発表・毎年新作公開)
http://anpanman.jp/
『PERSONA3 THE MOVIE #3』 (未発表・シリーズは半年に1本新作上映のペース)
http://www.p3m.jp/
『攻殻機動隊ARISE border:4』 (未発表・シリーズは半年に1本新作上映のペース)
http://kokaku-a.jp/

『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』
http://psycho-pass.com/
『傷物語』
http://www.kizumonogatari-movie.com/
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:FINAL』
http://www.evangelion.co.jp/
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:02| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IT業界で活躍するための5つの習慣

2014年に向けて--IT業界で活躍するための5つの習慣
http://japan.zdnet.com/cio/sp/35041856/

(抜粋)

競争力強化のカギは「デスクトップ仮想化」 社員を縛らないワークスタイル改革!

#1:現在の立ち位置を評価する
「自らを正しく評価し、弱さ、戸惑い、自信のなさといった部分に変化をもたらすという作業」

#2:愚痴ではなく解決策を生み出す

#3:プロジェクトの作業においては戦略的に行動する
「ものごとを表面的にのみ見るのではなく、ものごとを客観的に捉えるように」

#4:他人に奉仕する
「奉仕によって各人は成功し、結果的にあなた自身も成功する」

#5:自らの機会を生み出す
「疑問に対する答えを見つけ出してほしい」
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャリアを考える自分軸の作り方

5年後のキャリアを考える自分軸の作り方
http://japan.zdnet.com/cio/sp_13workshift/35041800/

(抜粋)

「未来におびえるのは5年後までにする」
「5年後の社会を予想し、3年後の自分のキャリアパスを決める。そして年単位で微調整する。」

「働き方の目的と地図を作る」
「具体的なキャリアパスを検討する。」

「メンターを見つける」
「メンターの行動をコンパスにするといい。」

「労働に求める価値を明確にする」
「自分の価値観と合う企業選び。」

「価値観でつながるパートナーを作る」
「利害関係に縛られない、価値観を共にするパートナー、またはコミュニティに参加するといい。」
「もし、幸いにも価値観を共有し生涯を共にする伴侶に恵まれ、家庭を築くことができたならば、あ
なたが辛い日々を送っていたとしても家族が支えになってくれるだろう。」

「百見は一動に如かず」
「漢書の「趙充国伝」に記された「充国曰、百聞不如一見、兵難ヶ度、臣願馳至金城、図上方略」と
いう一文。」
「自分の考えたキャリアパスに向けて、何か1つでも一歩足を前に進める。」
「「一年の計は元旦にあり」という言葉がある。ささやかな第一歩として来年の自分軸を作ってみて
はいかかだろうか。」

「社名より得られる経験」
「今までの企業選び 社名×待遇×ポスト=社内でしか通用しない」
「これからの企業選び 経験×スケール×難易度=業界内で通用する」
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無宗教ではなく多宗教という視点が必要

どの国においても、戦没者を弔うときに
その国の宗教のミサなどが行われるのは
普通のことであり、無宗教な慰霊などは
通常ないという方が常識でしょう。
無宗教というよりも、多宗教であるという
言い方が正確ではないでしょうか。
その点が、日本人が国際性に乏しいという
点となっているように感じます。
信仰と宗教の違いをきちんと理解し、
学ぶことが必要でしょう。

米・アーリントン国立墓地
あらゆる宗教・宗派、宗旨による埋葬を許容した墓地
専属契約する聖職者の大半はプロテスタント系。
カトリックの司祭やユダヤ教のラビなどとも
提携関係がある。
埋葬者の希望に応じてあらゆる宗教形式が選択できる。

英・戦没者記念碑「セノターフ」
仏・凱旋門の無名戦士の墓
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

靖国神社

靖国神社

明治2年(1869)6月29日 東京招魂社
創建目的
 国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、
その事績を永く後世に伝えること。

「我國の為をつくせる人々の名もむさし野にとむる玉かき」
明治7年(1874)1月27日 明治天皇/招魂社参拝

明治12年(1879)「靖国神社」と改称

「祖国を平安にする」
「平和な国家を建設する」
という願いが込められた社号。

靖国神社には現在、
幕末 嘉永6年(1853)以降
明治維新
戊辰の役(戦争)
西南の役(戦争)
日清戦争
日露戦争
満洲事変
支那事変
大東亜戦争
国を守るために尊い生命を捧げられた
246万6千余柱の方々の神霊をお祀りする。

鎮霊社
戦争や事変で亡くなられ、
靖国神社に合祀されない
国内、及び諸外国の人々を
慰霊するために、
昭和40年(1965)に建てられました。
http://www.yasukuni.or.jp/precincts/chinreisha.html

パール博士顕彰碑
極東国際軍事裁判(通称 東京裁判)で
インド代表判事を務め、
裁判官の中でただ一人、
被告団全員を無罪とする意見書を提出した
ラダ・ビノード・パール博士の
功績を伝えるため、
平成17年(2005)に建てられました。

遊就館
中国の古典、『荀子』勧学篇
「君子は居るに必ず郷を擇び、遊ぶに必ず士に就く」
から「遊」「就」を撰んだもの。
国のために尊い命を捧げられた
英霊のご遺徳に触れ、
学んでいただきたいという願いが籠められた館名。
http://www.yasukuni.jp/~yusyukan/movie/movie.php

「靖国神社が国家神道の中枢で、
誤った国家主義の根源であるというなら、
排すべきは国家神道という制度であり、
靖国神社ではない。
我々は、信仰の自由が完全に認められ、
神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、
いかなる宗教を信仰するものであろうと、
国家のために死んだものは、
すべて靖国神社にその霊を
まつられるようにすることを、
進言するものである」
バーン神父・ビッテル神父 進言。

1951年ローマ教皇庁による
1936年「祖国に対する信者のつとめ」
訓令再確認。

1978年(昭和53年)10月17日:合祀祭

1985年中曽根康弘首相公式参拝までは
首相参拝は普通のことであった。
初めて「首相の靖国神社参拝」に
中華人民共和国から抗議を受ける。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 01:43| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする