2014年01月17日

第150回 芥川龍之介賞・直木三十五賞 他

第150回 芥川龍之介賞
「穴」小山田浩子著
http://www.bunshun.co.jp/award/akutagawa/


第150回 直木三十五賞
「恋歌」朝井まかて著
「昭和の犬」姫野カオルコ著
http://www.bunshun.co.jp/award/naoki/index.htm



第44回 大宅賞
船橋洋一著「カウントダウン・メルトダウン(上下)」



第20回 松本賞
山口恵以子著「月下上海」


第61回 菊池寛賞
http://www.bunshun.co.jp/award/kikuchi/index.htm
中川李枝子 山脇百合子
竹本住大夫
NHKスペシャル シリーズ「深海の巨大生物」
中村 哲
サザンオールスターズ
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三鷹ネットワーク大学 「アベノミクス」後における日本企業の海外戦略

三鷹ネットワーク大学 講義メモ

「アベノミクス」後における日本企業の海外戦略
講師 安登利幸氏
・中国および東南アジア諸国の経済力
・中国の課題
・東南アジアの課題
・日本企業の海外への対応

企業と国家の関係
・ビスマルク
・チャーリー・ウィルソン
・ピーターF.ドラッカー
・キャノン
日本企業と国内経済に関する不都合な真実
・有力な日本企業は国境のない生産拠点と市場で活動
・地方都市の産業フロンティアとしての価値は事実上消滅し中国と東南アジアに移転
・地方企業の延命策は円安による競争力回復
・人も地域も能力差による所得格差が拡大

世界経済に占める先進国と新興国の比率は、1対1くらいになってしまった。
アジアの各国の一人当たりGDP比較では、オーストラリア、シンガポール、日本の順で、その次の韓国は日本の半分以下になってしまう。

外国からの直接投資受入額、東南アジア七カ国でみると中国を猛追する伸びを見せている。

アジアの新興国は経済力と比較して金融力が脆弱。通貨価値も同様。

中国も金融力に問題あり。短期金利が乱高下している。格差社会、ジニ計数0.6。

インドシナ半島諸国と大動脈
東西回廊・ミャンマー〜タイ〜ベトナム
南北回廊・中国〜ラオス〜タイ
南部回廊・タイ〜カンボジア〜ベトナム
インフラは整備されてきたが、規制や制度未整備、賄賂など、ソフト面での課題あり。

日本企業は?。
上海には、ユニクロ、ダイソー十元ショップ、吉野家、サイゼリヤ、王将、道頓堀くくる、など出店している。ホーチミン郊外の東急グループによる都市計画。
非製造業中心に中国と東南アジアの進出企業が増加。
海外における生産と設備投資が増加。製造業の2割以上。
海外進出企業の業績は概ね好調、特に中小企業で顕著。
日韓中の経営者の思う有望な市場は?との質問の結果、日本の経営者は東南アジア重視、中国の経営者は中国国内重視、韓国の経営者は中国重視。

近年、中国や東南アジアを中心とする新興国経済の発展と地位向上が著しい。中国の工場としての魅力は相対的に低下しているが市場としての魅力は引き続き大きい。

海外進出にあたっては、リスク管理は重要。リスク意識をもち情報収集を怠らないことは必須。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第37回 日本アカデミー賞

第37回 日本アカデミー賞
対象186作品

○優秀作品賞
凶悪
少年H
そして父になる
東京家族
舟を編む
利休にたずねよ

○優秀アニメーション作品賞
かぐや姫の物語
風立ちぬ
キャプテンハーロック
劇場版魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語
ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE

○優秀監督賞
石井裕也(舟を編む)
是枝裕和(そして父になる)
白石和彌(凶悪)
三谷幸喜(清須会議)
山田洋次(東京家族)

○優秀脚本賞
是枝裕和(そして父になる)
高橋 泉/白石和彌(凶悪)
三谷幸喜(清須会議)
山田洋次/平松恵美子(東京家族)
渡辺謙作(舟を編む)

○優秀主演男優賞
市川海老蔵(利休にたずねよ)
橋爪 功(東京家族)
福山雅治(そして父になる)
松田龍平(舟を編む)
渡辺 謙(許されざる者)

○優秀主演女優賞
上戸 彩(武士の献立)
尾野真千子(そして父になる)
真木よう子(さよなら渓谷)
宮崎あおい(舟を編む)
吉行和子(東京家族)

○優秀助演男優賞
オダギリジョー(舟を編む)
妻夫木 聡(東京家族)
ピエール瀧(凶悪)
松田龍平(探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点)
リリー・フランキー(凶悪)
リリー・フランキー(そして父になる)

○優秀助演女優賞
蒼井 優(東京家族)
尾野真千子(探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点)
中谷美紀(利休にたずねよ)
真木よう子(そして父になる)
余 貴美子(武士の献立)

○優秀音楽賞
岩代太郎(利休にたずねよ)
荻野清子(清須会議)
久石 譲(かぐや姫の物語)
久石 譲(風立ちぬ)
久石 譲(東京家族)
松本淳一/森 敬/松原 毅(そして父になる)
渡邊 崇(舟を編む)

○優秀撮影賞
笠松則通(許されざる者)
瀧本幹也(そして父になる)
近森眞史(東京家族)
浜田 毅(利休にたずねよ)
藤澤順一(舟を編む)

○優秀照明賞
渡邊孝一(許されざる者)
藤井稔恭(そして父になる)
渡邊孝一(東京家族)
安藤清人(利休にたずねよ)
長田達也(舟を編む)

○優秀美術賞
種田陽平/黒瀧きみえ(清須会議)
中澤克巳(少年H)
原田満生(舟を編む)
原田満生/杉本 亮(許されざる者)
吉田 孝(利休にたずねよ)

○優秀録音賞
加藤大和(舟を編む)
岸田和美(東京家族)
瀬川徹夫(清須会議)
弦巻 裕(そして父になる)
松陰信彦(利休にたずねよ)

○優秀編集賞
石井 巌(東京家族)
上野聡一(清須会議)
是枝裕和(そして父になる)
藤田和延(利休にたずねよ)
普嶋信一(舟を編む)

○優秀外国作品賞
「きっと、うまくいく」
配給:日活
「キャプテン・フィリップス」
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
「ジャンゴ 繋がれざる者」
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
「ゼロ・グラビティ」
配給:ワーナー・ブラザース映画
「レ・ミゼラブル」
配給:東宝東和

○新人俳優賞
忽那汐里(許されざる者/つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語)
黒木 華(舟を編む/草原の椅子)
壇 蜜(甘い鞭)
濱田ここね(おしん)
綾野 剛(横道世之介/夏の終り)
菅田将暉(共喰い)
星野 源(箱入り息子の恋/地獄でなぜ悪い)
吉岡竜輝(少年H)

○会長特別賞
大島渚【監督】
高野悦子【岩波ホール支配人・エキプ・ド・シネマ主宰】
熊谷秀夫【照明】
三國連太郎【俳優】
夏八木 勲【俳優】

○協会特別賞
白鳥あかね【スクリプター・脚本家】
福田 明【衣裳】
吉田晴美【大道具】

○協会栄誉賞
高倉 健【俳優】
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国アカデミー(BAFTA)賞ノミネーション 2014/01

英国アカデミー(BAFTA)賞ノミネーション
作品賞
「それでも夜は明ける」
「アメリカン・ハッスル」
「キャプテン・フィリップス」
「ゼロ・グラビティ」
「あなたを抱きしめる日まで」
英国作品賞
「ゼロ・グラビティ」
「マンデラ ロング・ウォーク・トゥ・フリーダム(原題)」
「あなたを抱きしめる日まで」
「ラッシュ プライドと友情」
「ウォルト・ディズニーの約束」
「The Selfish Giant(原題)」
監督賞
スティーブ・マックイーン「それでも夜は明ける」
デビッド・O・ラッセル「アメリカン・ハッスル」
ポール・グリーングラス「キャプテン・フィリップス」
アルフォンソ・キュアロン「ゼロ・グラビティ」
マーティン・スコセッシ「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
主演男優賞
ブルース・ダーン「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
キウェテル・イジョフォー「それでも夜は明ける」
クリスチャン・ベール「アメリカン・ハッスル」
レオナルド・ディカプリオ「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
トム・ハンクス「キャプテン・フィリップス」
主演女優賞
エイミー・アダムス「アメリカン・ハッスル」
ケイト・ブランシェット「ブルージャスミン」
エマ・トンプソン「ウォルト・ディズニーの約束」
ジュディ・デンチ「あなたを抱きしめる日まで」
サンドラ・ブロック「ゼロ・グラビティ」
助演男優賞
バーカッド・アブディ「キャプテン・フィリップス」
ブラッドリー・クーパー「アメリカン・ハッスル」
ダニエル・ブリュール「ラッシュ プライドと友情」
マット・デイモン「恋するリベラーチェ」
マイケル・ファスベンダー「それでも夜は明ける」
助演女優賞
ジェニファー・ローレンス「アメリカン・ハッスル」
ジュリア・ロバーツ「8月の家族たち」
ルピタ・ニョンゴ「それでも夜は明ける」
オプラ・ウィンフリー「大統領の執事の涙」
サリー・ホーキンス「ブルージャスミン」
オリジナル脚本賞
エリック・ウォーレン・シンガー、デビッド・O・ラッセル「アメリカン・ハッスル」
ウッディ・アレン「ブルージャスミン」
アルフォンソ・キュアロン、ホナス・キュアロン「ゼロ・グラビティ」
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
ボブ・ネルソン「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
脚色賞
ジョン・リドリー「それでも夜は明ける」
リチャード・ラグラベネーズ「恋するリベラーチェ」
ビリー・レイ「キャプテン・フィリップス」
スティーブ・クーガン、ジェフ・ポープ「あなたを抱きしめる日まで」
テレンス・ウィンター「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
外国語映画賞
「アクト・オブ・キリング」(インドネシア語ほか)
「アデル、ブルーは熱い色」(フランス語)
「The Great Beauty(英題)」(イタリア語)
「Metro Manila(原題)」(タガログ語ほか)
「少女は自転車にのって」(アラビア語)
アニメーション映画賞
「怪盗グルーのミニオン危機一発」
「アナと雪の女王」
「モンスターズ・ユニバーシティ」
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第66回アメリカ監督組合(DGA)賞ノミネート

第66回アメリカ監督組合(DGA)賞ノミネート

アルフォンソ・キュアロン監督
(「ゼロ・グラビティ」)
ポール・グリーングラス監督
(「キャプテン・フィリップス」)
スティーブ・マックイーン監督
(「それでも夜は明ける」)
デビッド・O・ラッセル監督
(「アメリカン・ハッスル」)
マーティン・スコセッシ監督
(「ウルフ・オブ・ウォールストリート」)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第86回アカデミー賞ノミネート作品

第86回アカデミー賞ノミネート作品
作品賞
「アメリカン・ハッスル」
「キャプテン・フィリップス」
「ダラス・バイヤーズクラブ」
「ゼロ・グラビティ」
「her 世界でひとつの彼女」
「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
「あなたを抱きしめる日まで」
「それでも夜は明ける」
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
監督賞
デビッド・O・ラッセル「アメリカン・ハッスル」
アルフォンソ・キュアロン「ゼロ・グラビティ」
アレクサンダー・ペイン「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
スティーブ・マックイーン「それでも夜は明ける」
マーティン・スコセッシ「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
主演男優賞
クリスチャン・ベール「アメリカン・ハッスル」
ブルース・ダーン「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
レオナルド・ディカプリオ「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
キウェテル・イジョフォー「それでも夜は明ける」
マシュー・マコノヒー「ダラス・バイヤーズクラブ」
助演男優賞
バーカッド・アブディ「キャプテン・フィリップス」
ブラッドリー・クーパー「アメリカン・ハッスル」
マイケル・ファスベンダー「それでも夜は明ける」
ジョナ・ヒル「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
ジャレッド・レト「ダラス・バイヤーズクラブ」
主演女優賞
エイミー・アダムス「アメリカン・ハッスル」
ケイト・ブランシェット「ブルージャスミン」
サンドラ・ブロック「ゼロ・グラビティ」
ジュディ・デンチ「あなたを抱きしめる日まで」
メリル・ストリープ「8月の家族たち」
助演女優賞
サリー・ホーキンス「ブルージャスミン」
ジェニファー・ローレンス「アメリカン・ハッスル」
ルピタ・ニョンゴ「それでも夜は明ける」
ジュリア・ロバーツ「8月の家族たち」
ジューン・スキッブ「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
脚本賞
エリック・ウォーレン・シンガー、デビッド・O・ラッセル「アメリカン・ハッスル」
ウッディ・アレン「ブルージャスミン」
クレイグ・ボーテン、メリッサ・ウォーラック「ダラス・バイヤーズクラブ」
スパイク・ジョーンズ「her 世界でひとつの彼女」
ボブ・ネルソン「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
脚色賞
「ビフォア・ミッドナイト」
「キャプテン・フィリップス」
「あなたを抱きしめる日まで」
「それでも夜は明ける」
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
視覚効果賞
「ゼロ・グラビティ」
「ホビット 竜に奪われた王国」
「アイアンマン3」
「ローン・レンジャー」
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
美術賞
「アメリカン・ハッスル」
「ゼロ・グラビティ」
「華麗なるギャツビー」
「her 世界でひとつの彼女」
「それでも夜は明ける」
撮影賞
「グランド・マスター」
「ゼロ・グラビティ」
「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
「プリズナーズ」
衣装デザイン賞
「アメリカン・ハッスル」
「グランド・マスター」
「華麗なるギャツビー」
「The Invisible Woman(原題)」
「それでも夜は明ける」
長編ドキュメンタリー賞
「アクト・オブ・キリング」
「キューティー&ボクサー」
「Dirty Wars(原題)」
「The Square(原題)」
「バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち」
短編ドキュメンタリー映画賞
「Cavedigger(原題)」
「Facing Fear(原題)」
「Karama Has No Walls(原題)」
「The Lady in Number 6: Music Saved My Life(原題)」
「Prison Terminal: The Last Days of Private Jack Hall(原題)」
編集賞
「アメリカン・ハッスル」
「キャプテン・フィリップス」
「ダラス・バイヤーズクラブ」
「ゼロ・グラビティ」
「それでも夜は明ける」
外国語映画賞
「オーバー・ザ・ブルー・スカイ」(ベルギー)
「追憶のローマ」(イタリア)
「偽りなき者」(デンマーク)
「ザ・ミッシング・ピクチャー(英題)」(カンボジア)
「Omar」(パレスチナ)
音響編集賞
「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」
「キャプテン・フィリップス」
「ゼロ・グラビティ」
「ホビット 竜に奪われた王国」
「ローン・サバイバー」
録音賞
「キャプテン・フィリップス」
「ゼロ・グラビティ」
「ホビット 竜に奪われた王国」
「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
「ローン・サバイバー」
メイクアップ&ヘアスタイリング賞
「ダラス・バイヤーズクラブ」
「ジャッカス クソジジイのアメリカ横断チン道中」
「ローン・レンジャー」
作曲賞
ジョン・ウィリアムズ「やさしい本泥棒」
スティーブン・プライス「ゼロ・グラビティ」
ウィリアム・バトラー、オーウェン・パレット「her 世界でひとつの彼女」
アレクサンドル・デプラ「あなたを抱きしめる日まで」
トーマス・ニューマン「ウォルト・ディズニーの約束」
主題歌賞
“Alone Yet Not Alone”「Alone Yet Not Alone(原題)」
“Happy”「怪盗グルーのミニオン危機一発」
“Let It Go”「アナと雪の女王」
“The Moon Song”「her 世界でひとつの彼女」
“Ordinary Love”「マンデラ 自由への長い道」
長編アニメーション賞
「クルードさんちのはじめての冒険」(監督:クリス・サンダース、カーク・デミッコ)
「怪盗グルーのミニオン危機一発」(監督:クリス・ルノー、ピエール・コフィン)
「アーネストとセレスティーヌ」(監督:バンジャマン・レネール、ステファン・オビエ、バンサン・パタール)
「アナと雪の女王」(監督:クリス・バック、ジェニファー・リー)
「風立ちぬ」(監督:宮崎駿)
短編アニメーション賞
「Feral(原題)」
「Get A Horse!(原題)」
「Mr. Hublot(原題) 」
「Room on the broom(原題)」
「九十九」
短編実写映画賞
「Aquel No Era Yo(That Wasn't Me)(原題)」
「Avant Que De Tout Perdre(Just Before Losing Everything)(原題)」
「Helium(原題)」
「Pitaako mun kaikki hoitaa?(Do I Have To Take Care Of Everything?)(原題)」
「The Voorman Problem(原題)」
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第71回ゴールデン・グローブ賞映画部門

第71回ゴールデン・グローブ賞映画部門
作品賞(ドラマ)
「それでも夜は明ける」
作品賞(コメディ/ミュージカル)
「アメリカン・ハッスル」
監督賞
アルフォンソ・キュアロン「ゼロ・グラビティ」
主演男優賞(ドラマ)
マシュー・マコノヒー「ダラス・バイヤーズクラブ」
主演女優賞(ドラマ)
ケイト・ブランシェット「ブルージャスミン」
主演男優賞(コメディ/ミュージカル)
レオナルド・ディカプリオ「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
主演女優賞(コメディ/ミュージカル)
エイミー・アダムス「アメリカン・ハッスル」
助演男優賞
ジャレッド・レト「ダラス・バイヤーズクラブ」
助演女優賞
ジェニファー・ローレンス「アメリカン・ハッスル」
脚本賞
スパイク・ジョーンズ「her 世界でひとつの彼女」
作曲賞
「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」
主題歌賞
“Ordinary Love”「Mandela: Long Walk to Freedom」
アニメーション映画賞
「アナと雪の女王」
外国語映画賞
「The Great Beauty」(イタリア)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:35| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第12回VES賞

第12回VES賞
Visual Effects Society(VES)主催
VESアワード
主要部門ノミネート

長編映画部門(VFXが主導的な役割を果たした作品)
「ゼロ・グラビティ」
「アイアンマン3」
「パシフィック・リム」
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
「ホビット 竜に奪われた王国」

長編映画部門(VFXが補助的な役割を果たした作品)
「ラッシュ プライドと友情」
「華麗なるギャツビー」
「ローン・レンジャー」
「The Secret Life of Walter Mitty」
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
「ホワイトハウス・ダウン」

長編アニメーション映画部門
「くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密」
「怪盗グルーのミニオン危機一発」
「アナと雪の女王」
「モンスターズ・ユニバーシティ」
「The Croods」

実写長編映画内のアニメキャラクター部門
ライアン「ゼロ・グラビティ」
チャイナガール「オズ はじまりの戦い」
怪獣レザーバック「パシフィック・リム」
スマウグ「ホビット 竜に奪われた王国」
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 06:35| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンテンツビジネス研究会 2014年オープンセミナーのお知らせ

◆コンテンツビジネス研究会 2014年オープンセミナーのお知らせ◆

「コンテンツビジネスの最新動向と海外展開事例」

この度コンテンツビジネス研究会ではご自由に参加いただけるオープンセミナーを開催いたします。

オープンセミナーのテーマは「映画館ビジネスの新たな潮流」と「コンテンツビジネスの海外展開事例」です。

「映画館ビジネスの新たな潮流」では、映画業界の市場動向を始め、
中小独立系映画館の現状や新規市場開拓の取り組みをご説明します。

「コンテンツビジネスの海外展開事例」では、コンテンツの観点のみならず、
文化の観点からも海外展開の留意点をご説明します。
中小企業診断士協会の機関誌『企業診断ニュース』2014年2月号に掲載予定の実績ある内容です。

中小企業診断士はもちろん、コンテンツビジネス支援に関わる方、
興味を持たれている方であればどなたでもご参加いただけます。
お席が限られていますのでお早目にお申込み頂ければ幸いです。

現役芸人ザ・フライ井村の軽妙な司会のもと、学びあるお時間をお過ごしください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

主 催: 東京都中小企業診断士協会認定 コンテンツビジネス研究会
http://sousakubrain.jp/cbken/

日 時: 平成26年2月8日(土) 18:30〜20:00 (開場 18:15)

場 所: あんさんぶる荻窪(第一・第二・第三教室)
    JR:中央線・総武線 荻窪駅西口(南側)より徒歩3分
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/map/detail.asp?home=H00150

司会進行: 井村会員(人力舎所属 ザ・フライ)

内 容:

1.開会挨拶&2014年度コンテンツビジネスの概況 佐藤会長
(18:30〜18:45)

2.映画館ビジネスの新たな潮流 松嶋会員
(18:45〜19:20)

3.コンテンツビジネスの海外展開事例 加藤会員、高野会員
(19:20〜20:00)

定 員: 50名(申し込み先着順)

費 用: 無料(どなたでもお申込みいただけます。)
申し込み: コンテンツビジネス研究会Webサイト
http://sousakubrain.jp/cbken/modules/eguide/event.php?eid=5
Webサイトにアクセス出来ない方は必要事項
(お名前、ご連絡先電話番号、メールアドレス)を記入の上、
以下までメールにてお申し込みください。
cbken@sousakubrain.jp(@を小文字にして下さい)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:21| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ITコーディネータ・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする