2014年06月08日

三鷹ネットワーク大学 講演メモ

三鷹ネットワーク大学 講演メモ

まちづくりの手法としての観光
講師 古本泰之氏
杏林大学地域交流推進室長

お金、時間、欲求
それがないと観光にはいかない。

観光振興の基本原理
「知らせて、見せて、また来たいと思わせる」
愉しみ、体験を提供する

ハードウェアからソフトウェアへ
新しい施設をつくるのではなく
地域に元々ある魅力を発掘・再発見し、それを広める活動へ。

都市観光への気づき

地域内の高齢化進行
まだら過疎
まちの活動停滞から、
コミニティ活動の運用不能へ

人口そのものは減少していなくても、つながりは希薄化する。
つながりの場づくり
つながりが必要となる事態への対処

定住人口・交流人口の増減
若年層・ファミリー層「まち」への愛着や関心が薄い、便利か不便かなのだの理由で流動的
愛着や関心が薄い理由として、まちの構成が画一化、住んでいるこにプライドが持てるか

外部からの来訪者
定住人口が増加しない場合
外部からの来訪者の経済効果に期待

観光まちづくりの主要なパターン

1.地域の「宝」を発掘・磨く
日本型エコツーリズムの手法
見る から 体験
地域のお宝

2.コンセプトに基づいた「ことおこし」
イベント、B級グルメなど
ご当地キャラ
オンパク、さるく、 という手法。
まち旅博覧会

3.コンテンツ作品をつうじて新たなイメージを作り出す
コンテンツツーリズム、
アニメツーリズムなど

観光まちづくりを支えるもの
「緩やか」なつながり
・地域とは、住民とは?
目標を設定、まとめること、つながりを保つこと
・問題1、地域意識の希薄さ
・問題2、住民間の連携の停滞

観光まちづくりは、速攻性はない、長期的な効果を考えるためには有効

地域住民、行政、観光客、観光業者、研究者、5つのステークホルダー

人的ネットワークとリーダーの必要性、多くの人を巻き込む体制づくり
「祭り」状態を起こしていく。
行政のサポート。

観光はまちづくりの結果
よい町をもっと知ってもらいたいという思い。
目標 地域の再生と発展。

人を巻き込む、引き出す
天の岩戸を開くためのアプローチ
若年層からの誘い

観光立国としての不足
インフラの整備が必要と言える
ハード面、ソフト面。




iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生の選択

今日は、私の心の中で、想い考え感じていたことを、確認することの出来る言葉をいただくことができました。知っていて、理解していたはずのことであっても、迷い悩
み不安になってしまうものですね。やはり、人は弱き存在なのかもしれません。だから、ひとりではなく、互いに支えあい、助け合っていくことが必要なのだということ
ですね。

人生の選択
重要な三つの選択

1.価値観
なぜ、何の為に
2.使命・役割
何を
3.目標・ゴール
どこに向かって

不幸な人の口癖
「○○のせいで…」
「○○が悪いから…」
人や周りの責任を追求する姿勢

幸せな人の口癖
「○○のおかげで…」
「私が責任を持ってやります」
人や周りに感謝する姿勢
自分が責任を持って取り組もうとする姿勢

良いことがあったら感謝する
「ありがとう」
「感謝します」
は出来るもの、
悪いことがあったときに、
困難にあったときにこそ感謝する
「ありがとう」
「感謝します」
ことが、幸せに向かうことができる

幸せな人生を歩み為に
自問自答する4つの問いかけ

1.何に「価値」をおいて生活をしているのか?

2.どんな「役割・使命」を持って生きているのか?

3.どんな「夢・目標」を持って生きているのか?

4.その実現のために毎日何を行っているのか?

それらの問いかけに、どんな答えを出すのかは、人それぞれであるでしょう。
そんな中で、より善き答えは何なのか、それはやはり、我欲のためのものではなく、家族のため、地域のため、社会のため、国のため、世界のため、為に生きることであ
ると言えるでしょう。
真の愛を得る為に。神の喜びと愛の為に。
与えられし人生を、霊性修行の旅を、逝くときに後悔することないように、生きるために、勇気を持って選択し、前に向かって歩んでいくことが大切であるということで
すね。

そして、大切なこと、神の御心、神の願い、神の喜び、神の叡智、人々にとって、必要なことを知っているものは、それを知る必要のある人々に、知り得ることができる
人々に、
それを伝える使命と責任があると言えるでしょう。
知ったことの責任、それを果たすために為すべきことをする、それも天命のひとつということです。



iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 22:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする