2014年07月12日

ワールドカップも残り二試合になりました。

ワールドカップも残り二試合になりました。

準決勝の結果は、まさに、サッカーの難しさと魅力を象徴するかのようなものでしたね。

ブラジル 1-7 ドイツ
オランダ 0-0PK2-4 アルゼンチン

三位決定戦は、
ブラジル vs オランダ
開催国のブラジルは、是が非でも勝ちたいところですね。

決勝は、
ドイツvsアルゼンチン
優勝経験国同士の戦いとなりました。好対照の準決勝の結果が影響するのかも気になるところですね。
南米開催初の欧州優勝なるのか、それとも、久しぶりにアルゼンチンが優勝し、メッシが最後の栄冠を手にするのか、注目されます。
しかし、私の希望は、決勝と三決が逆さまでした。オレンジ軍団には次回のロシア大会で初優勝して欲しいと思います。やはり、南米開催ですね。決勝トーナメントの欧州対
決は、ドイツvsフランスの1試合のみとなりました。グループリーグ首位がベスト8をしめるなど、特徴のある大会になった気がします。
最後も、南米開催にちなみ、南米勢の勝利で終わるのか、注目ですね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球・趣味・興味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする