2014年08月04日

町田創生フォーラム

町田創生フォーラム 第四回青年指導者フォーラム
「歴史を取り戻す!」
古賀俊昭氏のお話しを伺っています。

日露戦争から110年
第一次世界大戦から100年
第二次世界大戦
ボツダム宣言受諾し停戦となった
8月15日から、
七年後の講和条約締結までは、
戦争は終わっていない停戦中
日本の占領下時代となります。
其の間に、誤った歴史認識が
植え付けられていった。
その代表的な創作が南京大虐殺。
30万人殺されたという嘘、
人口20万人だった都市、
日本進駐後に25万人に増加した事実があること。戦没者が出た地域には、死者の名前が刻まれた慰霊碑があるものですが、南京にはありません。死者の名簿もないという
事実が、創作された歴史であることを告げています。
慰安婦問題は、戦後、日韓で講和条約締結の為に15年間の議論の中で、1度も韓国側から出たことのないものであった。創作本からお金儲けの為に裁判を起こさせた福島弁
護士などが産み出した嘘であった。

今日がどんな日か調べてみると、そこから歴史を振り返ることができる。靖国暦などを見て、少し調べてみることから、歴史を取り戻すことができる。

今年は、東京五輪から50年。あの感動を2020年に、白黒からカラー映像へ、子供達に良き夢を。

今年は、馬関戦争から150年。
新撰組の誕生や、明治維新へと繋がる歴史のポイントであるが、学んでいない日本人が多い。高杉晋作の外交力が発揮された事後処理であった。外務省に銅像にある陸奥
宗光の外交力。そういった先人がいたことを忘れないこと、そこから学ぶべきことがあるということ。

一昨年、古事記の編纂1300年、2020年には、日本書紀の編纂1300年を迎える。神話の時代から、現在まで、連なる歴史があり、その血筋があきらかになっている、神話時
代の約束が今も護られながら継承されている国は日本くらいしかない。そのことを誇りに思うべき。

日本を守るのは、文化を守ることから、その基盤は、国語である、国語教育の復興が大切である。
JAPAN はやめて、NIPPON に。
年号は、西暦でなく、和暦・元号を。
ローマ字人名表記は、性・名の順番に。不平等条約改正の為の欧米化策の名残りから脱却を。
安易なカタカナ語の使用を止めよう。縦書きこそが国語表記の正則です。交ぜ書きを醜いと感じる美意識で国語破壊思想を排除しよう。
「0」は「ゼロ」ではなく「レイ」と呼称しよう。米軍はゼロファイターと呼んだが、日本は、レイシキと呼んでいた。
先の大戦の正式名称は、大東亜戦争です。GHQにより強制されたのが太平洋戦争という呼びなである。
正漢字、正仮名遣の復権習得を。
軍歌、唱歌、童謡や子守歌を歌い継ごう。




iPhoneから送信
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする