2014年08月12日

ベジタリアンフォーラム 8/31(日)(東京体育館第一会議室)

お釈迦様も、イエス様も、聖者と呼ばれる方々は、
みなベジタリアンでした。
なぜなら、殺生をしないことは、もっとも大切な戒めであり
神の願いであったからです。
欲望に負けずに生きることの素晴らしさについて、
考えてみて欲しいなと想います。


ベジタリアンフォーラム 8/31(日)

<午前の部>ベジタリアン・アドヴァイザー・セミナー(第5回)
◇開場:8月31日(日)午前9時50分
◇場所:東京体育館第一会議室 http://www.tef.or.jp/tmg/access.jsp
最寄り駅はJR中央・総武線千駄ヶ谷駅、都営大江戸線国立競技場駅。
会議室へは、トレーニング室の横の通路を通り抜けて行きます。

◇プログラム:

第1部 ベジタリアニズム総論−理念・歴史・健康・環境−
講師 垣本充/日本ベジタリアン学会理事長・歯学博士
10時10分〜11時00分

第2部 ベジタリアン栄養学
講師 仲本桂子/東京衛生病院健康教育科長・博士(栄養学)
11時10分〜12時00分

◇受講費 1講座2000円 受講者には修了証をお渡しします。
◇テキスト 『21世紀のライフスタイル・ベジタリアニズム』
すでにお持ちの方はご持参ください。お持ちでないかたは、
http://www.jpvs.org/menu-info/book/index.html#vege21
より、購入申し込みなさってください。      

◇参加申込み NPO法人日本ベジタリアン協会ホームページ
 http://www.jpvs.org/
 問い合わせ欄より、8月31日セミナー受講希望、お名前、
 連絡先(メールアドレスまたは電話番号)を書いてお申込みください。       

<午後の部>
ベジタリアンフォーラム 8/31(日)(東京体育館第一会議室)13:00〜17:00開催! ◇

もちろん、ベジタリアンでなくても参加できます♪
夏の終わりの日、都内の大きな会議室で行います。
菜食やベジタリアンのライフスタイルの意味が、ここにあります☆
たくさんの方のご参加をお待ち致しております!
また、知り合いの方にもお知らせください。
東京体育館は、JR中央・総武線千駄ヶ谷駅、
または都営大江戸線国立競技場駅の近くにあります。
会議室へは、トレーニング室の横の通路を通り抜けて行きます。

○開会のあいさつ 垣本 充 NPO法人日本ベジタリアン協会代表
○講演:(仮称)素晴らしき私のベジライフ
スーパーモデルに依頼中です!
○パネルディスカッション:(仮称)ベジで変わる!私も社会も
パネリスト
山田英知郎さん(MOMINOKI HOUSEオーナーシェフ)
池田義彦さん(つぶつぶ総店長)
望月祐佳さん(Mealink Group総代表)
○ワークショップ(全員参加)
以下のテーマについて、下記のいずれか2グループに分かれて、Post-Itを使って意見を出し合い、模造紙に貼り、一定の時間話し合って、それぞれ発表します。
(1)菜食やベジタリアンのライフスタイルに思うこと(こちらのグループは、基本的に意見を出すだけで良いです)
(2)ベジタリアンになって悩んでいること(あるいは、なろうと思うが、起きそうな問題について)
○閉会のあいさつ 宮ざき 恭一 副代表
※講演、パネリストは、都合により、別の方が行う場合があります。
※午前中に同じ会場でベジタリアンアドバイザーセミナーがありますが、通して参加する方は、純菜食のお弁当をお申込み頂けます(有料)。
入場無料
午後の部のお申込み・お問い合わせ ta000603@d8.dion.ne.jp (担当:今野貴光)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:47| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポールマッカートニー ドキュメンタリーフィルム上映会 in京都

命を大切に、環境に優しく、そんな想いのある愛あるみなさんへ

殺生しない文化、日本にもありました。
欲望を制御して、愛に生きるのも良いのではないでしょうか?

「ポールマッカートニー ドキュメンタリーフィルム上映会 in 京都(2本立て)」
●日時
2014年8月30日(土)18:00〜21:30
●場所
ひとまち交流館大ホール (定員288名)
●住所
京都市下京区河原町五条下ル
京阪「清水五条駅」より徒歩5分
(http://www.hitomachi-kyoto.jp/floor_02_daikaigi.html
●入場料
500円
NPO法人日本ベジタリアン協会 会員 = 無料(当日入会の方は無料)
●企画内容
18:00  開場
18:30〜 Devour the Earth 地球を貪り食う 上映
18:30〜 (ポール・マッカートニー、ナレーション、日本語字幕)
19:00〜 佐藤史子 「日本の畜産動物たち」 トークライブ
19:20〜19:30 休憩
19:30〜 Glass wallsガラスの壁 上映
19:30〜 (オリジナル・ビデオは PETA による制作、日本語吹き替え版はCFT による制作、
19:30〜 ポ−ル・マッカ−トニー、ナレーションの日本語吹き替えの声は生馬アイザック)
20:00〜 中川雅博博士 講演 (コーディネーター 関目実氏)
      「菜食と環境─経験したことのない課題の解決に取り組む基本的な考え方」
20:30〜 ベジタリアンになって良かったこと、後悔したこと。会場からのQ&A

パネリスト:福島景、吉田麻理
司会:岩佐明子(NPO法人ベジタリアンフェスティバル実行委員会)
●主催
NPO法人日本ベジタリアン協会
NPO法人ベジタリアンフェステイバル実行委員会
●後援
Choices for Tomorrow
NPO法人アニマルライツセンタ−
●申込み
NPO法人日本ベジタリアン協会ホームの問い合わせ欄から、
8月30日京都上映会参加希望、お名前、参加人数、
連絡先(メールアドレスまたは電話番号)を書いてお申込みください。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 09:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする