2015年06月21日

Pascoお客さま相談室 からの回答から

Pascoお客さま相談室 に、商品の原材料いついて問い合わせをしたところ
回答を頂きました。

回答の内容を抜粋します。

-----(ここから抜粋)------
日頃は私どもPasco商品へのご愛顧を賜り、誠にありがとう
ございます。

私どもの商品の原料につきまして、お問合せをいただき
ありがとうございます。

動物性の原料を使用しているかお知りになりたい理由が、宗教上の
理由から動物性のものを召し上がることができないとしてご返事
させていただきます。

お問合せいただいた商品をはじめとして、一般的に、ほとんどの
製パン原料、例えばマーガリン、加工油脂、ショートニング、
乳化剤などには動物性の原料が含まれている可能性がございます。

私どもでは原料自体に動物性のものを使わないという指定をいたし
かねますので、動物性の成分を含まないという保障が出来ない状況
にあります。また、原料規格書に動物性の成分が見られないもので
あっても、原料の原料などさかのぼった場合、動物性の成分が含ま
れているか否かがわからない状況です。

また、私どもでは、同じラインで多品種の商品を製造しているため
原料規格書に動物性の成分が見られないものであっても、動物性の
成分が全くないと言い切ることは非常に難しいことであり、完全に
動物性原料が混入していないと言える商品はございません。

せっかくお問合せいただきましたのに、ご期待に沿うご返事を差し
上げることができず誠に申し訳ございません。

私どもでは、今後も、より美味しい、より健康的な、より安全な、
よりオリジナリティに富んだPasco商品を提供できますよう
社員全員で励んでまいります。

Pascoホームページ:Pasconet http://www.pasconet.co.jp
--(ここまで抜粋)------------------------------------

結論から言えば、Pasco商品は、ノンベジですということのようですね。
山崎パンの商品のように明確に動物性油を使用しているというわけでもないようですが
残念です。
買うことのない商品ということになりました。
食文化の多様性への対応いついて、
出来れば、今後、考えていって欲しいなと願う次第です。
健康をうたっていても、ノンベジでは、霊的には不健康食品ですからね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 00:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

町田創生フォーラム定期講演会のご案内

町田創生フォーラム定期講演会のご案内

「国連の活動を学ぼう」
『文明の同盟』 United Nations Alliance of Civilizations (UNAOC)
〜多宗教、多文化の違いを乗り越えた先の平和を目指して〜

 拝啓 時下ますますご清栄のことと申し上げます。
 町田創生フォーラムは、町田市の活性化と世界に貢献出来る人材を輩出するために活動しています。
そのような中で2019年のラグビーW杯、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を受け、
町田市にも海外からの多くのお客様に訪れて頂き、
町田市に対して良いイメージを持ってもらうために必要なこととは何でしょうか。
それは、まさに異宗教、異文化を知ることであり、
自分たちの国、町の歴史や文化を伝えることが出来ることであると言えるでしょう。
 この度の講演会では、前回のセミナーで触れられた国際社会の平和推進のための国連の活動である
『文明の同盟』について学ぶと共に、文明の同盟が評価したUPFの活動を含めて、
日本の出来る国際平和推進活動に関して
参加者の皆さんと御一緒に考えていく場を設けることにいたしました。
異宗教、異文明の間における対話による平和の実現に向けて、
「文明の同盟」ならびにUPFがどの様な活動を行っているのかを知っていただき、
国際社会に貢献するために何が必要なのかを考えて頂く機会となれば幸いです。
つきましては、ご多忙のことと存じますが、ご参席を賜れば誠に幸いに存じます。
なお、会場の都合上、定員になり次第締め切らせて頂きますので、
何卒ご了解を賜りますようお願い申し上げます。

敬具



◇日 時 : 6月20日(土) 午後6時40分〜9時(午後6時15分受付)
◇テーマ : 「国連の活動を学ぼう」国際社会に貢献したい人のために
      〜他宗教、多文化の違いを乗り越えた先の平和を目指して〜
◇講師 :山崎喜博氏
(北海道出身。ジャーナリストとして中東に長く滞在し、レバノン内戦、イラン・イラク戦争、湾岸戦争などを取材。
帰国後は米国系通信社の東京支局長を務め、今も海外特派員協会の会員として執筆・講演を続けている。
シンクタンク「平和政策研究所」で、国連改革・宗教と平和構築研究の主任を務める。)

◇会 場: まちだ中央公民館 6階「学習室1・2」
  東京都町田市原町田6?8?1(町田センタービル6階)
  JR町田駅北口から徒歩約3分 小田急町田駅西口・南口から徒歩約5分
◇主 催: 町田創生フォーラム ◇共 催:多摩東京平和大使協議会町田支部 
◇参 加: 定員30名 (参加される場合は事前にご連絡ください)
◇連絡先: mail:machidasosei2020@gmail.com  担当 河内(かわち)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 21:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第161回 世日クラブ定期講演会


                  記

【テーマ】「低線量放射線は怖くない〜フクシマのこれから」

【講師】中村 仁信氏
なかむら ひろのぶ
1971年大阪大学医学部卒業。95年同大学教授(医学部放射線医学教室)。国際放射線防護委員会(ICRP)委員、同大学ラジオアイソトープ総合センター長などを歴
任。2009年より大阪大学名誉教授、医療法人友紘会彩都友紘会病院長。このほか、日本コンピューター支援放射線医学・外科学協会理事長、NPO法人大阪先端画像医学研究
機構理事長、NPO法人放射線問題をのりこえ世界一の福島を創る会理事長などを務める。『低量放射線は怖くない』、『原発安全宣言』(共著)など著書多数。

【日時】平成27年6月16日(火)18:00受付開始 18:30開演
             
【会場】〒112-0003 東京都文京区春日1−16−21 文京シビックセンター26階スカイホール

【会費】2千円 ⇒  ネット特別割引価格 1,500円        
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【主催】世日クラブ

【後援】世界日報社/言論人フォーラム

【連絡先】世日クラブ事務局
〒174-0041 東京都板橋区舟渡2の6の25
世界日報社内 担当・柏木
電話03(3558)3417 FAX03(3558)3541

                                   以上

★参加ご希望の方は、下記をクリックしてお申し込み下さい。
追って、「割引きご案内状」をメールにて送信いたします。

  >>>http://senichi-club.net/teikikouenkai.html <<<
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画 FORKS OVERKNIVES 上映会

日本ベジタリアン協会からのお知らせです。

7/5日 NPO法人 日本ベジタリアン協会は、大阪の、難波市民学習センターにて
映画 FORKS OVER KNIVES(フォークス・オーバー・ナイブズ)
の上映会を開催します。
会員限定で無料ですが、当日の入会もできますので、ぜひお気軽にお誘い合わせのうえ、ご参加下さい。
協会の詳細ページ
http://www.jpvs.org/event/event/FORKS.html
お申込みは、本協会下記より、
7月5日上映会参加希望、人数、連絡先(電話、またはメール)を書いてお申込みください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=133955

13:30 開場
14:10 フォ−クスオ−バ−ナイブス上映
16:10 映画のシェアリング、座談会
16:40 終了
終了後 近くで交流会開催予定。

アクセスは、JR難波駅からですと、
北出口(出口は1つしか無い)出てすぐの、エレベータで4Fにあがってすぐ、
その他の線から来られる場合も、JR難波駅 の 北出口 近くのエレベータを目指して頂けると、スムーズだと思います。
車椅子の方でも、重複しますが、JR難波 
その他の線から来られる際にも、スローブなどもありますので、
同じく、JR難波駅の 北出口 近くのエレベータ を目指して頂けるとスムーズだと思います。
地上から来られる際は、JR難波 出入り口 横の入口 から、エスカレータなどで、4Fまであがっていただいてすぐです。

この映画を見て、ジェームズキャメロン(タイタニックやアバター、ターミネーターやエイリアン等の映画監督・クリエイター)が、
すぐに菜食(VEGAN)になり、出演されている、博士の助言を聞き、クリントン元大統領がVEGANになり、心臓病を克服されているようです。
その他、動物愛護などの理由により、畜産動物を含む動物保護施設FARM SANCTUARY(ファームサンクチュアリ)を設立された
ジーン・バウアー なども出演しており、
栄養・健康・アニマルライツなど、さまざまな理由により、VEGANを推奨しているようです。
お忙しい方などや、来られない方でも、ネット等で、博士のHPや動画(英語など)などで情報も得られますし、翻訳された書籍は図書館等にも置いてあります。
「葬られた第二のマクガバン報告」「心臓病は食生活で治す」(いずれも、VEGANを推奨しており、レシピ等も載っております)。
その他、啓発の参考になりそうな情報を添付しておきますので、来られない方でもぜひご活用下さい。
日本の管理栄養士の方とお話する機会に、引き合いに出すと、完全菜食でも問題無いというふうに言われました。
身近なところから広げていただけると良いと思います。
国教が仏教であるブータンでは、法律で屠殺や農薬などの殺生が禁止・制限されているようですが、
日本でも菜食や動物・生物を労わる心が広がり、畜産や殺処分や毛皮・動物実験などの動物問題も含めて、
環境・エネルギーなど、人類のあらゆる問題解決に繋がって欲しいと思っております。
参考資料として、この映画を見てVEGANになられた
ジェームズキャメロン(タイタニックやアバターなどの映画監督)夫妻が設立したVEGANの学校の記事や、
映画に出演されている博士の助言を聞き、クリントン元大統領がVEGAN(完全ではないようですが)になったという記事や、
映画にも出演されている、バーナード医師が設立した、
VEGANを推奨しているPCRM(責任ある医療を目指す医師の会) の、VEGAN START KIT などのページを添付しておきます。
関連サイトでは、レシピも紹介されていますので、合わせて添付させていただこうと思います。
ちなみに、キャメロンの奥さんは、VEGANのブランドも立ち上げられているようで、
夫婦共に環境や動物などの問題において、啓発されているようです。

FORKS OVER KNIVES予告編
 http://vegerevo.com/
著名人のメッセージ
 http://vegerevo.com/voices
PCRM VEGANスタートガイド(日本語)
 http://pcrm.org/kickstartHome/japan/index.cfm
エセルスティン博士のページ
 http://www.dresselstyn.com/site/vegan-diet-benefits-obese-children-cleveland-clinic-study-shows/
ファームサンクチュアリ
 http://www.farmsanctuary.org/
FORKS OVER KNIVES 関連サイトによるプラントベース・ホールフードレシピ
 http://www.forksoverknives.com/recipes/
T・コリンキャンベル 栄養学研究センター(コーネル大学のオンラインコースと提携して、
[プラントベース(植物性)の栄養学] のコースを開講しているようで、終了証書も授与しているようです。)
 http://nutritionstudies.org/
ジェームズキャメロンが、VEGANの学校を設立したという記事
 http://www.onegreenplanet.org/news/all-vegan-muse-school-james-cameron/
ジェームズキャメロン氏がベジタリアンになったという記事
 http://macveg.blog68.fc2.com/blog-entry-476.html
クリントンがVEGANになったというような内容の記事
 http://www.dailymail.co.uk/news/article-2614546/I-wanted-grandkids-grow-The-touching-reason-Bill-Clinton-went-vegan.html
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・ホリスティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする