2016年12月11日

禁酒・ベジタリアンのススメ

ラクシュミのプジャに参加する恩恵を賜って、
司祭からのお話を伺っているなかで、
あたらめて、信仰と神の叡智の学びにあたり
初歩ともいえる基本の第一歩としての禁酒、ベジタリアンの
生活の大切さを感じさせて頂きました。

お酒には、バッドスピリッツや、バッドエナジーが溜まります。
更にサタンや悪魔などがよってきやすく、
エンジェルや良い気などは去っていきます。
スピリチュアル的には最悪な状況を引き寄せる可能性が大です。
ゆえに、神と近い存在や、高いレベルの神であれば、
禁酒の教えは第一に入ってきます。
悪いカルマにもなるため、良いことなど霊的には何もありません。
深いところで、善き人生を歩みたいなら、
まずは禁酒からおすすめします。
ヨガや占いやヒーリングで、禁酒してない人は
霊的レベル低くいので注意が必要です。
更に、霊的レベルの低くケースはノンベジである場合です。
死体を食べる肉食は、霊的にはかなり低くなります。
肉はバッドエナジーやバッドスピリッツを吸収します。
また、死肉を求めてサタンやバッドスピリッツや
低級エンティティが集まってきます。
それを食らえば悪いカルマを増やすことになってしまいます。
悪いカルマを増やすのがいやであり、
運気を下げたくないなら、
死肉を食べることをやめるべきでしょう。
アストロノジー(占星術)、ワートゥスウ(風水)、
アーユルベーダ、ヨガなどの叡智について、
本来のきちんとした学びをしているなら初歩レベルで、
禁酒ベジタリアンであるはずです。
そうでない場合は、うわべだけ学んだレベルでしかないと言えるでしょう。
インチキではないものの本格的なものとは言えません。
神の叡知を学び、霊的により良い人生を歩みたいなら、
まずは、禁酒ベジタリアンになることであると言えるでしょう。

普段の生活の中でのお付き合いはさておき、
生活を共にし暮らし人生を共に歩むパートナーには、
やはり禁酒ベジタリアンであることが最低限の条件になりますね。
そこが一致していないと、一緒に暮らすのは無理になってしまいます。
霊的な影響は大きなものになりますから、
また、お互いの為にもならないでしょう。
そんな基本的なことを更に深く確認した場でもありました。
神の恩恵に感謝しつつ、自らの努力を怠ることなく
霊性修行の歩みを成していけたら良いなっとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:51| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム:神の叡智から学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする