2009年10月16日

世界食糧デー

 国連食糧農業機関(FAO)憲章が、1945年10月16日に発効、
食料の確保と飢餓の解決を目的としたFAOが設立されたことを
記念して、制定された日だそうです。
食の問題は、21世紀の世界の課題のひとつといえるでしょう。
飽食、残飯を大量に出す一方で、飢餓、餓死ということも
おこっているのは、食の配分のバランス異常が原因ですが
格差、貧富の差の影響になるのでしょうが、
なかなか改まることのない難しい問題でもあったりします。
食文化の多様性への対応という課題もあり、
また、どのような食が、良いのか、
食の自給自足、地産地消という取り組みも、
重要なテーマといえるのでしょう。
贅沢をやめれば、よき分配も可能でしょうが、
なかなかそうもいかないのが、現実の社会であったりします。

◆多様な食文化・食習慣を有する客への対応マニュアル
http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/sangyou/taiou_manual.html
■「未来の食卓」
http://www.uplink.co.jp/shokutaku/
■「いのちの食べ方」
http://www.espace-sarou.co.jp/inochi/
■「食の未来」
http://syoku-no-mirai.net/
■「おいしいコーヒーの真実」
http://www.uplink.co.jp/oishiicoffee/
◆あしたへの選択
Choices for Tomorrow (CFT)
http://www.ashitaenosentaku.org

☆地球を貪り食う



●鉄板焼「赤坂MADOy」【鉄板焼 ビーガン・コース】
http://akasaka-madoy.livedoor.biz/archives/00813.html

ベジタリアン向け店舗検索サイト
ベジナビ
http://vege-navi.jp/

日本ベジタリアン協会の認定レストラン(東京)
・菜食健美(東京都新宿区)
http://www.daisho-kikaku.com/
・VEGAN Healing Cafe(東京都渋谷区)
http://www.vegancafe.jp/
・J's Kitchen(東京都港区)
http://www.js-kitchen.com/
・インド料理 ナタラジ(東京都・銀座/青山/荻窪)
http://www.nataraj.co.jp/
・つぶつぶカフェ(東京都新宿区)
http://www.team-e.jp/index.html
・オーガニック 赤坂小鉢や(東京都港区)
http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13030992/

日本ベジタリアン協会
http://www.jpvs.org/
http://www.jpvs.org/v-info/IVU/ivunews.htm
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 03:06| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック