2009年11月22日

アニメノチカラ

 テレビ東京が、局内にアニメ局をこの4月に新設した
ことについて、近年、各局が、番組審議会のことや
視聴者の意見を伝える番組を週末の早朝とかに
おこなっているが、その中で取り上げられているのを
偶然見かけました。
 テレビ局が、テレビ局の倫理問題への取り組みを
放送する内容は、どの局もやはり、建前のみに
なるものなのだなというのは、仕方ないのかなと
いうきがしました。
 深夜のアニメ枠のことなどは、実情はやはり
何も言ってませんでしたね。番組審議会も
審議委員の皆さんが、やはりクリエイター視点の
方がいないし、マニア視点の人もいないので、
当たり障りのないような一見まっとうな意見しか
出ないものなのだなという気がしました。
まあ、他局のこの手の番組も見たことありますが
どの局も同じようなもので、番宣をかねている
部分も強いですから、仕方ないのでしょう。
 さて、アニメノチカラという企画ですが、
フジテレビのノイタミナのテレビ東京版といった
感じのようですね。
1クール(3ヶ月)ごとに1作品を
放送するということです。
ノイタミナも、1クールで作品を切り替えて
それぞれに特徴のある作品を送り出していますが
フジテレビの視点とは異なる特徴を出していくのかも
注目されるところです。
ちなみに、フジテレビのもうひとつの取り組み
NOISEの方の動きも注目されるところです。
昔のように全52話というしっかりとした作品作りの
出来る枠も欲しいところではあったりしますが、
アニメの放送への理解は、各局においても
いろいろ検討していって欲しいとおもいます。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 08:42| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック