2009年11月22日

歌舞伎狂言・浄瑠璃

 今日は、近松忌だそうです。
『曾根崎心中』『冥途の飛脚』『心中天網島』といった
作品を残した近松門左衛門の命日で、近松祭が催されるとか、
昨日は、歌舞伎座開場記念日であったようです。
 日本の芸能文化として、
歌舞伎・狂言・浄瑠璃などについて、
子どもたちにも、日本の文化を感じる機会を多く
もって欲しいとおもいます。

 私の友人が、地方歌舞伎をもっと多くの人に
知ってもらいたい、子どもたちにも、そして
おとなたちにも、日本の各地にある地方歌舞伎を
もっと大切にし、歌舞伎を通じて地域の絆を育み
また、地域文化のよさに、もっと注目して欲しいと
いった活動をされています。
地方歌舞伎という日本の文化を教材にした
授業を通じて、子どもたちに気付きを得てもらう
そんなこともしています。
地域文化、昔からのお祭りや慣習、歌舞伎など
もっと大切にしていきたいものだと思います。

☆「こんにちは歌舞伎」公式サイト
http://www.kabukifilm.com
☆ブログ「カブキのカオリ」
http://blog.kabukinokaori.com/
☆こんにちは歌舞伎の授業 早稲田大学地球感謝祭にて(1/6)
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 11:41| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック