2009年11月26日

『S-Fマガジン』創刊50周年アニバーサリーイベント

早川書房とルーセント・ピクチャーズエンタテインメントにより
11月25日より渋谷地区で開催されるイベントが、

『S-Fマガジン』創刊50周年アニバーサリーイベント

SFファンとしては、星雲賞候補にあげざるえないようなイベントです。

まさに、SFはアートだ。といった感じのイベントですね。

ぜひとも、行きたいとおもいますが、時間が・・・・。

11月25日より「SF50展」が開催されます。

渋谷パルコ特別展『SF50展』
会場:渋谷パルコ PART1・6F 特設会場およびB1展示スペース
開場:10時から21時(12月9日、27日のみ17時で終了)
入場料:無料
第一弾「早川書房『S-Fマガジン』50年の歩み」
 会期:11月25日(水)から12月9日(水)
 ・創刊号からを振り返り、表紙のデジタルサイネージ展
 ・加藤直之氏のイラスト展
 ・アヤカ・ウィルソンのAR(拡張現実)デモ展示
第二弾「50周年記念アートブック『Sync Future』展」
 会期 12月10日(木)から12月27日(日)
 ・12月10日発売予定 アートブック『Sync Future』
  掲載イラストのデジタルサイネージ展示やリトグラフ展示。
 ・アヤカ・ウィルソンのAR(拡張現実)デモ展。

アートブック『Sync Future』特設サイト
http://www.lpei.co.jp/sync_future/about/

さて、自転車好きのSF作家が増えているからであろうイベントも
開催されます。
11月26日20:30START
TOKYO DESIGN FLOW主催により『SF50展』会場の渋谷PARCOを経由して
東京のレトロフューチャースポットを巡るイベント
「ナイトペダルクルージング“Sync Future Ride”」
http://www.tokyodesignflow.com/project/npc.html

12月8日 VUENOS TOKYO にて
BURGER KING official support PARTY『BUGGER vol.4』内タイアップイベント
LiquidFunk「FuturePlayer」に乗せて送る
『Sync Future』収録イラストの
立体変換バージョンの特別展示会

シブヤ大学主催 12月12日 青山ブックセンター本店にて
「アニメーション美術監督・山本二三によるワークショップ
『アニメーション美術の現在と未来』」
ベテラン美術監督のお話は、注目です。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 05:24| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・マンガ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック