2010年03月25日

ワイマックスのケーブルで電車止まる

 昨日は、JRの電車がとまり大混乱となっていたようですね。
しかも、止まった理由は、駅内のネットワーク配線が
切れて路線に落ちたのが原因であったとか、
なぜ、落ちたのかについては原因不明のようですが
しかり、JRの脆さと、首都交通の危うさを、ある意味で
示した事故であったといえるかもしれません。
 日本の首都、東京は、意外と脆弱であるのかも
しれません。
 地下鉄サリン事件についての番組が放送されても
いましたが、安全であるようにおもわれている東京ですが
いろんな面で、弱さを抱えているということでしょう。
通常においては、それは表面には出てきません。
まさに例外事項であるわけです。
しかし、一旦何かが発生すると、大混乱になってしまう。
日中の過密人口と、住まいとオフィスの距離、
交通の過密など、考えてみれば、ちょっとしたことで
機能不全に陥りやすい状況にあるのは自明のことで
あるということなのかもしれません。
 東京が壊滅状況になったとき、日本がどう機能するのか
地方の時代という言葉と共に、考えておくべきことなのかも
しれませんね。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 01:46| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。