2010年03月25日

アーク灯からLEDの光へ

 1878年3月25日、日本ではじめて、アーク灯が
点灯されたそうです。それから人は電気の力を
つかって様々なものを生みだしてきました。
灯りも、白熱灯、蛍光灯と進化し、今はLEDの
光に変わってきています。
 ほんの少し前は夢物語であったのもが
次々と現実の世界に登場してきています。
 壁掛けTV、携帯電話、・・・・
そして、さらに未来に向かって、新しいものが
登場してくることでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 02:17| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック