2010年03月30日

WRO トレーナーズ研修会

WRO(World Robot Olympiad)
http://www.wroj.org/
は自律型ロボットによるコンテストとして、
2004年に第1回が開催されて以来、
各国にて、国際大会を開催しているイベントです。

日本でも、次のような内容をテーマに、
開催されています。

「ものづくり日本を支える未来の科学者、技術者育成。
 ロボット、ソフトウェアをつくり、競技する事を通じて、
 小中高校生の科学技術、ものづくりへの関心、意欲を高める。」

・大学工学部入学希望者の減少、理科好き児童、生徒の減少への積極的な対応。
・学校教育現場、各種教育実践においてのロボットを活用した教育の拡大浸透。
 コンピュータ、ソフトウェアを使ったものづくり教育の必要性の高まり。
・ロボット、組込みシステム(自動車、家電等含む)等の
 デジタル製品の高機能進展化と、それを支える人材育成熱の高まり。

WRO2010 JAPAN 開催予定
▼開催日 2010年9月12日(日)
▼会 場 Bumb東京スポーツ文化館(東京都江東区夢の島)
http://www.ys-tokyobay.co.jp/
▼競技 レギュラーカテゴリー / オープンカテゴリー
▼競技部門
 小学生部門/中学生部門/高校生部門

○レギュラーカテゴリー
・Japan大会ルール WRO2010世界大会ルールに準拠
・出場方法 WRO Japan公認予選会にて選抜
○オープンカテゴリー
・Japan大会ルール WRO2010世界大会ルールに準拠
・出場方法 ビデオ審査

世界大会は、マニラでの開催予定になっています。
WRO2010
http://www.wroboto.org/
▼開催日 2010年11月6日(土)、7日(日)
▼開催国・都市 フィリピン・マニラ市

大会を目指す子どもたちを指導するトレーナー向けの
トレーニングが、下記の予定で開催されます。
今回はNPO)WRO Japanによる公式認定も予定されているようです。

関心のあるみなさんは、参加を考えてみては如何でしょうか。

--------------------------------
◆WRO トレーナー向けトレーニング案内
--------------------------------
・日時:2010年4月10日(土) 10:00〜17:00
・場所:東海大学高輪キャンパス(新校舎2F 1201教室) 
http://www.u-tokai.ac.jp/info/traffic_map/shared/pdf/takanawa_campus.pdf

・実施内容
  WROに取り組む小中高校生およびその指導者、また、
  NPO)WRO Japanが各所で開催するロボット製作教室での
  講師、サポーター希望者にむけたトレーニングです。
  ロボットは教育用レゴ マインドストームを使います。
  プログラムにより制御する自律型ロボットです。

  ロボットの製作、制御の基本を体験で学び、またサポーター
  としての心構え、経験者であるエンジニア、元エンジニア講師より
  レクチャーがあります。

・ロボットの組み立て
・センサ、モータを使った制御プログラミング
・応用プログラムによるロボット制御
・課題にチャレンジ!
 ・小中高校生へのサポートの心得
 ・小中高校の先生へのサポート心得

・準備するもの:ノートパソコン、筆記用具
       (ノートパソコンは、Windows XP以降。
        プログラミング用ソフトウェアをインストール。
        終了後、アンインストール)

・費用:無料(会場までの交通費と昼食は各自負担)
      (希望者は、スタッフにてお弁当購入)

・今後のイベント予定
5月下旬 SESSAMEロボットワークショップ 入門者講習会
6月下旬 SESSAMEロボットワークショップ 予選会向け講習会
7月上旬 SESSAMEロボットワークショップ 東京予選会
9月12日(日)WRO Japan 国内決勝大会
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 13:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・文明・学術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック