2010年06月23日

オリンピックデー & 沖縄慰霊の日 〜 平和への祈り

 明治27年6月23日に、パリで、国際オリンピック委員会が
創立され、近代五輪の歩みが始まったということです。
 昭和20年6月23日には、沖縄戦が終結されたとされています。
上陸戦での犠牲者は、20万人を超えているわけで、
その霊を慰め平和を祈念する日として、
平和記念公園で、戦没者追悼式が開催されます。
 オリンピックも、スポーツを通じての平和を願う祭典で
あるはずです。商業主義や政治の思惑に捉われずに、
本来のスポーツによる切磋琢磨、楽しみと友好の場として
未来への絆を見据えた催しとなっていって欲しいと思います。
 沖縄の慰霊祭ですが、最近は、普天間の基地問題があり、
果たして、民主党は、誰か参列するのか、注目されるところです。
自民党も、普天間については、同じ主張であり、
基地削減という方向性ではない、基地新設という方向にある
ことを、忘れるべきではないでしょう。
 本当に、あの程度の規模の海兵隊を、沖縄において置く
意味があるのか、その必要性を含めて、考えるべき時であると
思います。グアムでは本当に駄目なのか。
いろんな主張が交錯しているなかで、もっと情報公開をして
国民の前で、議論すべきでしょう。
posted by 禁酒・禁煙・ベジタリアンのITコーディネータ 松原広幸 at 07:35| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。